ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「映画祭」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「映画祭」に関する情報が集まったページです。

体験型イベント「マクロス超時空フェスティバル」がアンコール開催 映画祭や歌バサラミニライブ併催のゼントラ盛り
こんなチャンス滅多にないんだからね!(2024/2/9)

ライブ音響で上映する「なんばパークスシネマ映画祭」が2月に10回目開催 「機動戦ガンダムSEED FREEDOM」など18作品ラインアップ
映画館にライブコンサート向けの音響機材を特設し「映画を“音”で楽しむ!」映画祭。(2024/1/26)

塚原重義監督作品「クラユカバ」「クラメルカガリ」が2作品同時公開 クラメルカガリ主演の佐倉綾音「私の大好きな世界だ……」
「クラユカバ」はファンタジア国際映画祭で長編アニメーション部門観客賞・金賞を受賞。(2023/12/8)

「円谷映画祭2023」開催決定 庵野秀明セレクションの「ウルトラセブン」「ウルトラマンタロウ」特別上映
TOHOシネマズ池袋の11月17日18時回は庵野さんが登壇するトークイベント付き上映。(2023/10/30)

関係者が性加害との情報拡散 東京ドキュメンタリー映画祭が「性加害は決して容認できない」と謝罪
東京ドキュメンタリー映画祭事務局が対応を発表しました。(2023/8/2)

スゴい偶然! 出川哲朗、「イッテQ」海外ロケ中に有名俳優陣と遭遇 3人とも撮影快諾で黄色い声「素敵」「キャーキャー言ってました」
映画「首」出演者としてカンヌ映画祭に出席した3人。(2023/7/4)

珠玉の8作品を再びスクリーンで! 「ディズニー100 フィルム・フェスティバル」が2023年10月に開催決定
どれがいいか決められないよ!(2023/5/25)

四肢の大部分を失った英国人男性は、なぜ車椅子&義手でエチオピア最高峰にチャレンジしたのか
ロンドン・インディペンデント映画祭で上映された「Alex Lewis: Mountain」を紹介します。(2023/4/29)

北野武監督6年ぶりの最新作「首」 「日本の戦国時代を美化することなく1つの解釈として描けたら」
カンヌ映画祭の「カンヌ・プレミア」に日本人監督の実写作品としては初出品。(2023/4/17)

「やりがい搾取」改善のきっかけに:
押井守が審査委員長 国際アニメ映画祭を「新潟」で開く理由
3月17日から22日にかけて、新潟市で国際アニメーション映画祭が開かれる。井上伸一郎・フェスティバル・ディレクターと、ジェネラルプロデューサーを務める、アニメ製作会社・ジェンコ代表取締役の真木太郎氏に狙いを聞いた。(2023/3/10)

佐藤二朗、監督映画作品「はるヲうるひと」が国内賞レース“完無視”に「ファックユー」「単なる、負け惜しみ」
韓国の「第2回江陵国際映画祭」では、最優秀脚本賞を受賞しています。(2023/2/3)

タレントパワーランキング:
身長180センチ以上の俳優ランキング 3位「松坂桃李」、2位「小栗旬」、1位は?
アーキテクト(東京都港区)は、同社が運営する調査「タレントパワーランキング」で「身長180センチ以上の俳優ランキング」を発表した。1位は、ヨコハマ映画祭主演男優賞、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、ブルーリボン賞主演男優賞など数多くの賞を受賞している俳優だった。(2022/10/23)

木村文乃がウエットスーツから大変身 映画祭でのゴージャスドレス姿に反響殺到「ギャップが!」「ドキドキが止まらない」
いつも「海」と「ごはん」の投稿をしている木村さんの、貴重なドレス姿。(2022/9/8)

原日出子、夫・渡辺裕之さんの追悼上映に「感激です」 ロサンゼルス日本映画祭で夫婦共演作「雪の花」が上映
有料配信も。(2022/8/29)

「1000万円あげるから短編映画作らない?」 講談社がクリエイター支援企画 CGやVRもOK
「1000万円さしあげますから、ショートフィルムを作りませんか?」。国際映画祭での受賞を目指す映像の企画書を募集する「シネマクリエイターズラボ」を講談社が発表。講談社の編集者が完成まで伴走する。(2022/6/21)

「25周年ポケモン映画祭」開催! ファン投票で選ばれた映画を劇場で上映【追記あり】
選ばれた3作品を期間限定で上映します。(2022/6/17)

「グッバイ、ドン・グリーズ!」「岬のマヨイガ」 アヌシー国際アニメ映画祭の長編部門にノミネート
過去に「紅の豚」「夜明けを告げるルーのうた」などが受賞。(2022/5/3)

フランス版「カメラを止めるな!」が公開直前でタイトル変更 ロシア軍シンボル「Z」を想起、ウクライナの申し入れ受け
5月17日カンヌ映画祭でオープニングを飾る予定。(2022/4/27)

「ペンギン・ハイウェイ」などアニメ7作品を無料配信 スタジオコロリドのオンライン映画祭、5月6日から
映画「ペンギン・ハイウェイ」などを手がけたスタジオコロリドは、スタジオ設立10周年を記念してオンライン映画祭を5月6日から開催する。(2022/4/25)

楽しいパリピライブからトラウマレベルの9.11体験まで 映画祭&音楽フェス「SXSW 2022」に見るVRコンテンツの最新系
米テキサス州オースティンで開催される映画祭&音楽&インタラクティブ作品フェス、SXSW。そのVR版会場を取材したレポートです。(2022/3/30)

国際映画祭が最後に:
「よしもと沖縄花月」4月閉鎖 吉本興業が発表
吉本興業の沖縄での常設劇場「よしもと沖縄花月」は1日、「島ぜんぶでおーきな祭 第14回沖縄国際映画祭」を最後に、同劇場を閉鎖すると発表した。(2022/3/2)

Netflixがフランス映画業界に年間最低39億円出資する「歴史的協定」 映画館生き残りに希望
「Netflix問題」で対立していたカンヌ国際映画祭とも和解できるのかも?(2022/2/24)

アーカイブビジネスで収益化:
『AKIRA』大友克洋の初監督作品も上映 「角川映画祭」が新たなファンを獲得する理由
角川映画45周年を記念した「角川映画祭」が開催中だ。過去の作品をリバイバル上映する映画祭は、ビジネスとして収益をあげているだけでなく、名作を次世代に継承する意義もあるという。(2021/12/3)

映画「極道系Vチューバー達磨」映画祭での上映を急きょ中止に 実在VTuberとの類似で物議【追記あり】
2021年公開予定当初は、VTuber“懲役太郎”さんが「パクリだー!」と反応したことで物議を醸していました。(2021/9/18)

YouTubeだけじゃない:
別所哲也に聞く「企業ブランディングに映像が求められる理由」 急速に立ち上がった新市場
俳優の別所哲也氏が主催し、21年で23回目を迎えた国際短編映画祭SSFF。企業のブランディングを目的とした映像だけを集めた部門BRANDED SHORTSには、コンサルティングブランドであるデロイト デジタルが今年からパートナーとしてスポンサードしている。ビジネス業界と映像業界との距離の変化を捉えていきたい。(2021/9/2)

湯浅政明監督『犬王』がベネチア映画祭オリゾンティ部門にノミネート 「この作品はある種のロックオペラだ!」
古典芸能である能楽を湯浅監督らしいアプローチで描いたミュージカルアニメーション。公開は2022年初夏に。(2021/7/27)

サメがクソみたいなCGで襲ってくる映画「BAD CGI SHARKS 電脳鮫」 映画祭で上映拒否されまくった怪作、堂々配信開始
コペルニクス的発想のサメ映画。(2021/6/10)

TikTokと東宝がタッグ 「“縦型動画”にまだ開拓の余地がある」──映画祭でクリエイター発掘狙う
動画共有サービス「TikTok」を運営する中国ByteDanceの日本法人と東宝は、新たなクリエイターの発掘と育成を目的に映画祭「TikTok TOHO Film Festival 2021」を開催すると発表した。(2021/4/8)

「マジレンジャー」東京国際映画祭で勢ぞろいにキャストも感無量 「兄ちゃん姉ちゃん、全員集合出来るなんて嬉しい限り」
マージ・マジ・マジで!?(2020/10/19)

剛力彩芽、事務所退所後の再出発は主演3作品から 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」でクリエイター支援
別所哲也さんが代表を務める映画祭で再出発。(2020/9/8)

ベルリン国際映画祭が男優賞と女優賞を廃止、性別のない賞へ 映画業界の「ジェンダーへの配慮を意識するきざしに」
次回のベルリン国際映画祭は2021年2月に開催されることが決まっています。(2020/8/25)

連載50周年&映画40作おめでとう! 過去作39作を上映する「ドラえもん映画祭2020」が開催決定
神保町シアターで開催。併映14作品も上映されます。(2019/12/2)

映画「音楽」オタワ国際アニメーション国際映画祭長編コンペティションでグランプリ受賞 日本作品の受賞は史上2度目
おめでとうございます!(2019/9/29)

佐藤二朗が原作・脚本・監督の映画「はるヲうるひと」2020年公開! 主演は山田孝之、共演に仲里依紗、向井理ら
第35回ワルシャワ映画祭のコンペティション部門で正式出品作品として上映。(2019/9/29)

「シン・ゴジラ」爆音上映中止せず ピエール瀧出演も「誰もが楽しめるエンターテイメント」
3月29日に109シネマズ名古屋で開幕する「爆音映画祭」で上映予定の「シン・ゴジラ」は予定通り上映。麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたピエール瀧容疑者が出演しているが、「作品自体は誰もが楽しめるエンターテイメント作品であることから予定通り上映することにした」という。(2019/3/20)

綾瀬市で地域発信型映画を制作 メインキャストにインパルス堤下さんなど
制作した作品は、2019年4月に吉本興業などが運営に携わっている沖縄国際映画祭に出品し上映される。(2018/12/17)

映画「若おかみは小学生!」、プチョン国際アニメーション映画祭で二冠達成! 「君の名は。」以来の快挙
ロングラン上映に期待がかかる。(2018/10/23)

ショートフィルムの魅力を語る:
黒木 瞳さん、EXILE TAKAHIROさんも登場 「Branded Shorts 2018」開催
米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」は「Branded Shorts 2018」を開催した。(2018/6/15)

「さすがに足が震えています」 是枝監督作「万引き家族」、カンヌ映画祭最高賞パルムドール受賞
日本映画が同賞を受賞するのは21年ぶり。(2018/5/20)

春だ! サメだ! 映画祭だ! 「東京国際サメ映画祭 春のサメ祭り」開催決定
わーい!(2018/5/2)

欅坂46、織田奈那初主演作品「未来のあたし」国際短編映画祭にノミネーション! “徳誰”豊島監督メガホンで
織田さんと豊島監督の地元、浜松で撮影。(2018/4/17)

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」の上映時間は「フォースの覚醒」と同じ135分
「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(日本での封切りは6月29日)の上映時間が135分であることが、同作品を特別上映作品として披露するカンヌ国際映画祭の公式サイトで明らかになった。(2018/4/15)

手塚治虫展に長蛇の列、楳図かずおら日本人作家も受賞 「第45回アングレーム国際映画祭」に行ってきた
2018年は日仏友好160周年に当たる年。(2018/2/1)

新宿ピカデリーで“爆音映画祭”開催決定! 初爆音の「アトミック・ブロンド」や話題の「バーフバリ」など全20作品を上映
「バーフバリ」も初爆音!(2018/1/25)

タイバニ、パプリカ、ビバップが爆音で! 丸の内ピカデリーでアニメーション爆音映画祭開催
2018年1月12日〜2月2日に「丸の内ピカデリー アニメーション爆音映画祭」が開催。(2017/12/26)

夜の新宿をサメが舞う 「東京国際サメ映画祭」現地レポート
行ってきました。(2017/12/7)

実在の住職と息子が説法ラップバトル! 京都のお寺の“寺主制作”映画「DOPE寺」の予告編が公開
お寺のミュージカル映画祭「テ・ラ・ラランド」で上映された異色作、YouTubeに予告が登場。(2017/10/27)

「東京国際サメ映画祭」開催決定! サメ映画上映、サメトーク、サメフードとサメ尽くしな宴に
サメ尽くしなイベントに。(2017/10/26)

京都でお寺ミュージカル映画祭「テ・ラ・ランド」が開催へ 説法ラップバトルも展開するドープな“寺主制作映画”を上映
ローカルなお寺による自主制作映画が上映されます。(2017/9/25)

アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」、オタワ国際アニメーション映画祭グランプリ
オタワ国際アニメーション映画祭長編部門で日本作品、日本人監督がグランプリを受賞するのは初。(2017/9/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。