ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「Gainward」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Gainward」に関する情報が集まったページです。

GAINWARD、OC仕様のGeForce GTX 750/750 Ti搭載カード4製品を発売
リンクスインターナショナルは、GAINWARD製となるGeForce GTX 750/750 Ti搭載カード計4製品の取り扱いを発表した。(2014/3/20)

GAINWARD、“FF14”30日無料クーポン付きのGeForce GTX 760グラフィックスカード
リンクスインターナショナルは、GAINWARD製のGeForce GTX 760搭載PCI Expressグラフィックスカード「NE5X760H1042P(3002) FFXIV」の取り扱いを開始する。(2013/12/3)

GAINWARD、OC仕様のGeForce GTX 770グラフィックスカード
リンクスインターナショナルは、GAINWARD製となるGeForce GTX 770搭載PCI Expressグラフィックスカード「NE5X770H1042-1045P」の取り扱いを開始する。(2013/10/7)

主流はオーバークロックモデルなり:
GeForce GTX 660 Ti搭載モデル、各ベンダーから
NVIDIAのGeForce GTX 660Ti発表に合わせて、グラフィックスカードベンダー各社が搭載モデルを投入。その多くが独自クーラー搭載のオーバークロックモデルだ。(2012/8/17)

5分で分かった気になるアキバ事情:
ハイエンドが攻めた5月のアキバ
Ivy Bridgeが一瞬で定番となった5月のアキバ。GeForce GTX 690やGTX 670といった、ハイエンド系GPUの話題作も多数デビューしており、4月以前と売れ筋の顔ぶれが大きく変わっている。(2012/6/7)

たくさんどどっと:
GeForce 600番台のバリュークラスグラフィックスカード、各ベンダーから
NVIDIAがGeForce 600番台として再利用したバリュークラスGPUを搭載するグラフィックスカードが、各PCパーツベンダーから登場した。(2012/5/16)

5分で分かった気になるアキバまとめ:
ひさしぶりの“お祭り”に沸いた4月のアキバ
満を持してIvy BridgeとZ77/H77/B75マザーが登場した4月のアキバ。街を盛り上げる起爆剤を求めていたPCパーツショップにとっても、待望にして優良なトピックとなった。(2012/5/10)

古田雄介のアキバPickUp!:
“VRAM青天井”の人たちに――4Gバイトメモリ搭載のGeForce GTX 680カードが登場
大型連休中も大容量メモリ版のGeForce GTX 680カードが登場するなど、大物新製品が途切れないアキバ。気になるIvy Bridgeの売れ筋も聞いて回った。(2012/5/7)

Gainward、OC仕様のGeForce GTX 680グラフィックスカードなど3製品
エムヴィケーは、台湾Gainward製のGeForce GTX 680搭載PCI Expressグラフィックスカードなど計3製品の取り扱いを開始した。(2012/4/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
「深夜販売もOK」――PC DIY SHOP FreeTが“パーツ通り”に移転
先週末にPC DIY SHOP FreeTが元クレバリー2号店のビルに移転した。PCパーツショップ密集エリアの盛り上がりが加速している。(2012/4/23)

GeForce GTX 560搭載グラフィックスカード、各社より一斉にリリース
このほど発表された最新GPU「GeForce GTX 560」を採用したグラフィックスカードが各社より発表された。(2011/5/18)

Gainward、3スロット占有タイプのGeForce GTX 580グラフィックスカード
エムヴィケーは、台湾Gainward製となるGeForce GTX 580搭載グラフィックスカード「GTX580 3GBD5 PHANTOM」の取り扱いを開始する。(2011/5/9)

Gainward、GeForce GTX 550 Tiグラフィックスカード2製品
エムヴィケーは、台湾Gainward製となるGeForce GTX 550 Ti搭載グラフィックスカード「GTX550 TI 1GBD5」「GTX550 TI 1GBD5 GS」を発売した。(2011/3/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
「まだ平常時の水準ではありませんが……」 乾電池とUPSが売れるアキバ
大地震から1週間以上が経過し、アキバの人通りは徐々に戻ってきている。物流もある程度回復し、H67のmini-ITXマザーやGeForce GTX 550 Tiカードなどが店頭に並んだ。(2011/3/22)

GeForce GTX560 Tiグラフィックスカードが各社より発売――OCモデルも多数
NVIDIA製最新GPUとなるGeForce GTX560 Tiを採用したPCI Expressグラフィックスカードが各社より一斉に発表された。(2011/1/26)

古田雄介のアキバPickUp!:
「この未来はアリじゃないですか?」――“ハリポタ”入り外付けHDDが登場
最大容量を更新する3TバイトHDDと、7000円台で売り出される2TバイトHDD。さらに、“コンテンツ入りHDD”という新たなジャンルも登場し、毛色の違う3つの方向性から、にわかにHDDが注目を集めている。(2010/11/22)

Gainward、GeForce GTX 295/285グラフィックスカード2製品を発売
マイルストーンは、Gainward製となるGeForce GTX 295/285搭載グラフィックスカード「GW-GTX295-E1792D3」「GW-GTX285-E1024D3」の取り扱いを発表した。(2009/1/21)

古田雄介のアキバPickUp!:
“クビ”の緊張から解き放たれたAMD陣が、アップを始めました
秋葉原で行われたユーザーイベント「AMD 秋の大収穫祭」では、好調に売れ続けるRADEON HD 4000シリーズやAMD 790GXの製品紹介とデモのほか、最近影が薄かったCPUのロードマップも公開された。(2008/10/20)

Gainward、オリジナルGPUクーラー搭載のRadeon HD 4850グラフィックスカード2製品
マイルストーンは、Gainward製となるRadeon HD 4850搭載のPCI Expressグラフィックスカード計2製品を発売した。(2008/8/22)

マイルストーン、Gainward製グラフィックスカードを販売――GeForce GTX 280搭載モデルなど
マイルストーンは、台湾Gainwardとの正規代理店契約を締結、同社製グラフィックスカードの取り扱いを発表した。(2008/6/20)

古田雄介のアキバPickUp!:
「自作は安いんだ!」――780Gマザーのヒットで“AMDのターン”
AMD 780シリーズが正式発表され、店頭にも各メーカーのマザーボードが並ぶようになった。それぞれ好調に売れており、「不調のAMD」というイメージを吹き飛ばす勢いがついている。(2008/3/10)

GPU:
NVIDIA、最上位GPU「GeForce 7800 GTX 512」発表
NVIDIAは11月14日(米国時間)、GeForce 7800 GTX 512を発表した。すでにチップの出荷を開始しており、まもなくパーツベンダーから搭載グラフィックスカードが発表される予定(2005/11/15)

AGP版GeForce 6600 GTカードが登場
AGP用GeForce 6600 GT搭載カードが、16日から順次発売される。(2004/11/17)

NVIDIAがマルチGPU技術「NVIDIA SLI」を発表
NVIDIAは複数のGeForce 6シリーズ、またはQuadroを組み合わせて動作させることで、パフォーマンスを格段に向上させる技術「NVIDIA SLI」を発表した。この技術に対応したワークステーション、およびPCは年内に登場する予定。(2004/6/30)

各ベンダーが投入するGeForce 6800 Ultra搭載ビデオカード
すでに、NVIDIAの発表にあわせていくつか製品が発表されているが、発表会ではそれ以外のベンダーからも多数製品が展示されていた。(2004/4/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。