ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「GALAXY Camera」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「GALAXY Camera」に関する情報が集まったページです。

山根康宏の海外モバイル探訪記:
背面に4カメラを搭載 「Galaxy A9(2018)」で“カメラフォン”を目指すSamsung
2018年のGalaxy Aシリーズはカメラを大きく強化。「Galaxy A9(2018)」には4つのカメラを縦に並べる特徴的なデザインを採用しています。2019年のGalaxy S10シリーズにも搭載されるのでしょうか?(2018/12/23)

ITmediaスタッフが選ぶ、2014年の“注目端末&トピック”(ライター荻窪編):
大画面化の「iPhone 6 Plus」に大満足――老眼が進んだ2014年でした
大画面化した新型「iPhone」に、ドコモの見守り用腕時計型端末、パナソニックの「LUMIX DMC-CM1」など、2014年に気になったトピックを振り返っていく。(2014/12/24)

表はデジカメ、裏はAndroid:
欧州で発売された「LUMIX DMC-CM1」ってどんなカメラ?
フルタッチパネル系デジカメであり、Androidスマホでもある変わり種、「LUMIX DMC-CM1」を入手したので、その面白さを楽しんでみた。(2014/11/20)

photokina 2014の注目製品を振り返る
今年は2年に1回のphotokinaイヤーということで、このタイミングでさまざまな新製品が登場した。そんな中でも現地の取材で特に興味深かった製品をまとめて紹介しよう。(2014/10/7)

「Samsung GALAXY K Zoom」、光学10倍ズームレンズ搭載の2000万画素スマートフォン
GALAXY K Zoomは、背面に光学10倍ズームレンズを搭載するAndroidスマートフォン。カメラ以外もヘクサコアプロセッサでLTEに対応するなど高性能だ。(2014/4/30)

2014 International CES:
Samsung電子、タブレット「Pro」シリーズと「Camera 2」を展示
CES 2014でタブレット4機種とスマートカメラ1機種を発表したSamsung電子。タブレットはいずれもワイドQXGAの高解像度ディスプレイを搭載し「PRO」の名称がつけられている。同社ブースで各機種をチェックした。(2014/1/10)

Samsung電子、光学21倍ズームカメラやNFC搭載の「Galaxy Camera 2」を発表
デジタルカメラ機能に特化したSamsungのAndroid端末「Galaxy Camera 2」が登場。新たにNFCをサポートし、簡単に写真をシェアしたりリモート操作したりできる。Android 4.3を搭載する。(2014/1/6)

5人のブロガーたちがじっくり語る――Xperia Z1とiPhone 5sはどちらが買いか?
Xperia Z1とiPhone 5sはどちらを買うべきなのか。スペックをにらめっこしていても分からないことも多いだろう。そこで、普段から多くのスマートフォンに慣れ親しんでいるブロガー5人に、これら2モデルの魅力や課題を語ってもらった。(2013/12/18)

「GALAXY S4 zoom」──“通話もできるデジカメ”登場
Samsungが、10倍の光学ズームレンズ搭載スマートフォン「GALAXY S4 zoom」を発表した。(2013/6/13)

石野純也のMobile Eye(特別編):
根底にあるのは“ユーザー第一主義”――「GALAXY S 4」の開発思想を聞く
GALAXY Sシリーズの最新モデル「GALAXY S 4」が4月27日から世界各国で発売される。これに先立ち、26日には韓国でも発売され、「WORLD TOUR」も開催された。今回のMobile Eyeでは、特別編として韓国のWORLD TOURや開発者への取材を通じて、GALAXY S 4の魅力に迫る。(2013/4/27)

Mobile World Congress 2013:
発表直後の「GALAXY Note 8.0」を中心に展示するSamsungブース
Samsungブースでは、発表されたばかりの8インチスマホ「GALAXY Note 8.0」を展示中。ワイドXGAのTFT液晶を備え、通話もできる。GALAXY Note IIと同様にSペンも内蔵している。(2013/2/27)

2013 International CES:
新製品から変わり種まで――CESで見たモバイルデバイス約40機種を一挙紹介
1月8日〜11日に開催されたCESでは、さまざまなスマートフォンやタブレットが展示された。海外の展示会ということで、日本ではなかなか見られないデバイスも多数見られた。注目の新製品から変わり種まで、会場で気になったモバイル機器を一挙に紹介しよう。(2013/1/19)

2013 International CES:
Samsung、GALAXY Note II/Note 10.1 LTEや“スマート家電”をアピール
Samsungブースではスマートフォンを中心に、カメラや家電との連携をデモが行われていた。モバイル関連の新製品は、米国で発売される「GALAXY Note 10.1 LTE」のみ。(2013/1/12)

山谷剛史の「アジアン・アイティー」:
“青”が席巻する中国スマートフォン勢力図
中国を象徴する色は、その国旗「五星紅旗」が示すように「赤」をイメージするが、電脳街のスマートフォンを象徴するのは「青」をまとうスタッフだった! (2012/12/28)

2012年注目したカメラ&トピックス(ライター 小山編):
続くミラーレスの好調、停滞するコンパクト、そして「スマートカメラ」の足音
2012年も変わらずミラーレスカメラは好調だったが、コンパクトデジカメは縮小傾向。「高級高画質」「スマート」がコンパクトデジカメ生き残りのキーワードになるかもしれない。(2012/12/26)

GALAXY Note II WORLD TOUR 2012 TOKYO:
初代Noteの3倍売れているGALAXY Note II、日本でも「かなりいけると思う」――Samsung石井氏
日本で11月16日に発売予定のGALAXY Note IIは、世界ではすでに300万台が売れており、販売台数は初代Noteの同期比と比べて3倍。GALAXY Note II WORLD TOUR 2012 TOKYOでは、サムスン電子ジャパンの石井専務も日本でのヒットに自信を見せた。(2012/11/9)

photokina 2012:
photokina2012を読み解く3つのキーワード
世界最大の写真関連見本市「photokina 2012」が閉幕した。数多くの新製品が登場し、各社ブースは盛り上がりを見せたが、展示会全体を見渡すと浮かび上がるキーワードがある。それが「フルサイズ」「スマホ」「ネットワーク」だ。(2012/10/1)

photokina 2012:
注目は「D600」 Android OS搭載「COOLPIX S800c」も人気 ニコンブース
photokinaのニコンブースで注目を集めていたのは、やはり新製品のフルサイズ機「D600」だが、Android OS搭載「COOLPIX S800c」もSNSとの親和性の高さからか、手に取る来場者が多く見られた。(2012/9/19)

Mobile Weekly Top10:
新モデル登場でスマホ市場にも訪れた“秋冬”の気配
ドコモが突如として秋モデルを発表した8月最終週。IFAでもソニーやSamsungなどがグローバルモデルの新機種を続々と発表した。また新型iPhoneの発表も間近とみられ、各キャリアの秋冬モデルに期待が高まる。(2012/9/3)

デジカメプラス 週間トップ10:
ぼくのかんがえたさいきょうのかめら
今回は高級コンデジ「DMC-LX7」のレビュー記事に注目が集まりました。高級コンパクトは各社が力を入れることもあり、製品選びには迷います。(2012/9/3)

IFA 2012:
Android 4.1搭載デジカメ「GALAXY Camera」に触れる
Samsungが発表した、Android 4.1(Jelly Bean)を搭載したコンパクトデジタルカメラ「GALAXY Camera」。ドイツで開催される家電見本市「IFA 2012」の会場で実機に触れた。(2012/8/30)

IFA 2012:
世界初のWindows Phone 8端末、“Android搭載カメラ”やGALAXY Note IIも――Samsungプレスカンファレンス
Samsung電子が29日のIFAで開催した「Samsung Mobile Unpacked 2012」で、世界初となるWindows Phone 8端末や、本格的なカメラにAndroidを搭載した「GALAXY Camera」、GALAXY Noteの2世代目となる「GALAXY Note II」を発表。その見どころをリポートしよう。(2012/8/30)

Samsung、「GALAXY Note II」「GALAXY Camera」やWindows Phone 8など新機種を発表
ドイツのベルリンで開催されている家電系の展示会「IFA 2012」で、SamsungがAndroidスマートフォン「GALAXY Note II」と「GALAXY Camera」、そしてWindows 8やWindows Phone 8対応の新機種を発表した。(2012/8/30)

Samsung、Android 4.1搭載デジカメ「GALAXY Camera」を発表
「GALAXY Camera」はAndroid Jelly Bean搭載のデジタルカメラ。LTE/3Gにも対応し、通話以外のAndroidスマートフォンの機能を備える。レンズはF2.8で光学21倍スーパーロングズームが可能だ。(2012/8/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。