ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「車庫」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「車庫」に関する情報が集まったページです。

386万円から:
車で移動できる「走るログハウス」誕生 住宅環境の見直しや移住に着目
アールシーコアは、車でけん引して移動できる車輪付きのログハウス調の小屋「走るログ小屋」を10月16日から販売する。価格は386万円から。住宅環境の見直しや自然ある環境への移動・移住の関心に伴って開発した。(2021/10/5)

京都鉄道博物館に「きかんしゃトーマス」やってくるよぉぉ!! 「きかんしゃトーマス in 京都鉄道博物館」9月9日から
トーマスが「おはなし」する実演も!(2021/9/1)

「私より車庫入れ上手」「めちゃくちゃ可愛い」 オウムさんがバック&ノールックで箱に入る姿から目が離せない
何度も見ちゃう。(2021/9/1)

「録音専用車両」まで用意! 小田急、最後(?)の「1000形未更新車」こだわりツアー3種を開催
「最後の4両編成」ツアーが開催される、ということは……? 9月14日以降、順次発売します。(2021/8/31)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
『文春』と『新潮』が中づり広告から撤退、それでも車内広告に未来はある
「週刊文春と週刊新潮が中づり広告を終了する」と8月17日報じられた。電車で中づりで政治や芸能の旬な話題がひと目で分かったものだが、スマートフォンの普及で下を向く人が増えた。確かに大手2社の撤退は転機になるだろう。しかし、中づり広告は廃れるかといえば、そうでもなさそうだ。(2021/8/20)

もはや兵器じゃねーか! ロシア生まれの「圧倒的大火力」カスタムカーがやばすぎる 火炎放射器を装備
汚物を消毒しても余りある火力。(2021/8/12)

運転席にも座れるよ 黒部峡谷トロッコ電車が夏休みキッズ向け「車庫見学会」連日開催 8月29日まで
レア車両たくさん〜♪(2021/8/10)

ホンモノ電車「運転」できちゃうぞぉぉ!! 上毛電気鉄道全面協力「700形運転・車掌体験ツアー」が楽しそう
「車内放送」体験なども! 2021年9月18日と11月21日に開催。(2021/8/4)

“シン・エヴァ”の劇中鉄道シーンを徹底解説 旅と鉄道増刊号「シン・エヴァンゲリオンと鉄道」発売
映画を見て聖地巡礼するもよし、巡礼してから映画をあらためて見るもよし……!(2021/7/28)

高城亜樹、“憧れ”の「アルファード SCパッケージ」納車に興奮 1歳半長男もカッコいい車体に「のりたいよー!」
お出かけ動画もこれから見られるのかな?(2021/7/26)

月刊乗り鉄話題(2021年7月版) えちごトキめき鉄道「急行列車」(3):
「は!? なんで?」えちごトキめき鉄道の独特なダイヤ 急行は「急いで行かない」の意味だった!?
えちごトキめき鉄道の「急行」には2つの意味があります。え? 「急いで行かない」なの……?(2021/7/22)

物流のスマート化:
ZMPが3種の走行方式を複合化した「Hybrid SLAM」対応AGVを量産化
ZMPは2021年7月15日、複合的な走行方式機能「Hybrid SLAM」に対応した物流支援ロボット「CarriRo」の量産版モデル受注を開始したことを発表した。(2021/7/20)

もはや泣ける! 自分の存在を全肯定してくれる阪急電車の「コウペンちゃん号」に癒やされたい
何があっても全肯定してくれるやさしい〜電車が誕生! 早速癒やされてきました!(2021/7/16)

岩城滉一、ヒロミに車のコレクション披露 所狭しと並ぶベントレーやカワサキ「Z1」に「車庫が男のロマン過ぎ」
こういうガレージ欲しいよね。(2021/7/13)

時間の使い方は「お客次第」:
近鉄、12200系車両を貸し切って自由に過ごすイベント開催
近畿日本鉄道は、「12200系車両」4両編成を貸し切る体験イベント「12200系車両 Special thanks 」を開催すると発表した。(2021/6/23)

大好きなおばあちゃん猫に子猫が駆け寄って…… お顔にお尻をくっつけぎゅうぎゅうで寝る姿があいらしい
もちゃもちゃされている猫ちゃんもかわいい。(2021/6/20)

警察署の窓口にキャッシュレス決済を導入 各種手数料が電子マネー可に、7月1日から
カード・電子マネーでの支払いが可能に。(2021/6/19)

ルーマニアの山林鉄道を行く「魔改造ミニバン」が豪快 潔くて、変な光景で、何か好き
緑の中を駆け抜けていく……真っ赤なミニバンです。(2021/6/6)

13000系の導入完了時期も変更:
京阪、5000系の引退時期を延期 座席が天井から降りる「5扉車」
京阪電気鉄道は、京阪本線・中之島線を走行する5000系車両の運転終了時期を9月頃に延期すると発表した。(2021/6/2)

保護した子猫が男性の足に膝にわらわら〜 “子猫まみれ”の状況に「まさに天国」「うらやましい!」の声
こんなの動けるわけがない! いや、動きたくない!(2021/6/2)

うわぁぁ当たる当たる!! 急カーブのビール工場「壁ギリギリ」を攻める貨物列車にドキドキ
右も左も、天井もスレッスレ〜。(2021/5/30)

車庫で生まれた子猫たちを保護 「30分おきに子猫吸いに行ってしまう、助けて」保護主の叫びに共感の嵐
あらがえません。(2021/5/23)

伊藤かずえ、初代シーマのレストア開始を報告 30年以上乗ってきた“相棒”と一時の別れ「さみしいです」
半年間でも長いよ……。(2021/4/26)

6歳の少年が目指した「完乗」ドリーム 「こうして私は“全線完乗”した」 苦節50年、漢乗り鉄涙の記録
6歳の少年が目指し、50年かけてついに達成した鉄道旅客路線「完乗」。どんな思いでその夢を追い続け、そして到達したのでしょう。感動物語です。(2021/4/17)

トラブルを防ぐ:
コロナ禍で増えている「オフィスの引越し」、その段取りとチェックリスト
テレワークなどにより社員の出勤が減り、オフィスの引越しが増えています。オフィスの引越しは一大プロジェクトであり、入念な準備と効率的なオペレーションを必要とします。スムーズにオフィスの引越しを成功させる段取りとチェックリストを紹介します。(2021/4/1)

子ども部屋を丸ごと使って作っちゃった♪ 海外ファンの鉄道模型ジオラマが「まさに夢のような場所」でうらやましすぎる
こんなのがあったら毎日うきうきです。(2021/3/31)

PR:完全無人のトラクターで社会課題を解決  自動化で変わる日本の農業の姿
(2021/3/9)

これはガチだ…… 片道6時間半「日本最長の路線バス」を忠実再現する鬼の貸し切りバスツアーが登場
お尻は覚悟を……。2021年4月10日、27日実施。(2021/3/5)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
旅行業界注目の「マニアックSIT」、鉄道サークル企画の豪華客車貸切ツアーから考える
鉄道旅倶楽部が企画した豪華客車「サロンカーなにわ」の貸切ツアーが大成功に終わった。国鉄時代に大阪地区で製造された「サロンカーなにわ」は、お召し列車の実績もあり、乗っておきたいファン憧れの車両だ。「SIT」とは特別な目的に絞った旅を指し、低迷する旅行業界のなかでも堅調で注目されている(2021/3/5)

「ヤフオク!」と「PayPayフリマ」が置き配に対応 非対面の配送を強化
ヤフーが「ヤフオク!」「PayPayフリマ」が置き配に対応すると発表。対象はヤマト運輸と共同で提供している「ヤフネコ!パック」。(2021/2/25)

あっ、首都圏で見た電車だ! 東急の中古電車が地方私鉄に重宝される理由
北は青森から南は熊本まで……。(2021/2/2)

旅した気分になれるかも……! HIS、鉄道ファン向けオンライン乗り鉄体験ツアー「リモ鉄」開始
鉄分濃いめな「現地ライブ」もあります。(2021/1/15)

14歳の愛されワンコと飼い主の、相思相愛エピソード満載! 『うちのトイプーがアイドルすぎる。3』が面白い
描き下ろしページもあります。(2021/1/8)

本格販売は2022年:
トヨタ、2人乗り「超小型EV」を発売 法人の近距離移動ニーズに対応
トヨタ自動車は、超小型EV「C+pod(シーポッド)」の法人向け限定販売を開始した。小回りがきくEVの新型モデルを投入し、幅広い地域や用途での活用を提案。小型EVを活用したサービスの検討も進め、EV普及の足掛かりとする。(2020/12/25)

モビリティサービス:
ジャストインタイムなモビリティサービスへ、トヨタが運行管理システムを発表
トヨタ自動車は2020年12月22日、モビリティサービス専用の自動運転車「e-Palette(イーパレット)」の実用化に向けた運行管理システムを発表した。イーパレットは2020年代前半に複数の地域で商用化する他、トヨタ自動車東日本 東富士工場の跡地で2021年2月に着工するコネクテッドシティ「Woven City(ウーブンシティ)」での運行を計画している。(2020/12/23)

TPSに基づいた管理システム:
トヨタ、自動運転EV「e-Palette」を20年代前半に商用化へ 自動配車などサービスを進化
トヨタ自動車が、自動運転EV「e-Palette」の実用化に向けて、運行管理システムを公開。自動で配車や車両管理、スタッフの業務管理などを行うサービスを展開する。2020年代前半に複数の地域で商用化を目指す。(2020/12/22)

「バスだよね」「お子さま電車かな?」「いや、ムルティプラだ」 イギリスを走るミニミニ気動車「Class 139」が何かに似ている
何か親しみを覚えるかわいいデザインです。(2020/12/2)

トレンドを反映:
Uber ATG売却報道など自動運転関連で注目ニュース相次ぐ
自動車/車載エレクトロニクス関連のニュースは毎週のように発表されている。ここ数カ月で発表された、注目しておきたいニュースを幾つか紹介したい。(2020/12/1)

PR:家業を継いだ老舗の魚屋で「バックオフィスDX」? 「出水田鮮魚」の挑戦
(2020/11/27)

月刊乗り鉄話題(2020年11月版おまけ):
【フォトレポート】“足湯”がある新幹線「とれいゆつばさ」に乗ってきた
動く景色を眺めながら足湯、なんてステキなのでしょう。立ち寄った小坂鉄道レールパークの様子と一緒に写真たっぷりで紹介します。(2020/11/21)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
北海道新幹線「函館駅乗り入れ」の価値とは? 80億円で実現可能、道内経済に効果
北海道新幹線の函館駅乗り入れ構想に関する資料を入手した。現状、新函館北斗駅を新幹線駅とし、函館駅には直通していない。建設費80億円程度で乗り入れを実現する方法とは? 本州や札幌から新幹線で函館駅に行けるようになれば、経済への波及効果も見込める。(2020/11/20)

メルカリ、「らくらくメルカリ便」も置き配に対応 非対面での配送を強化
メルカリとヤマト運輸が提供する「らくらくメルカリ便」が置き配に対応。11月19日の午後1時にスタートする。ユーザーや配達員が新型コロナウイルスに感染するリスクを抑える。(2020/11/18)

メルカリ、置き配に対応 「ゆうゆうメルカリ便」で非対面配送の利便性を強化
メルカリが置き配の対応を始めた。日本郵便と提供する配送サービス「ゆうゆうメルカリ便」で発送される商品が対象。ユーザーがメルカリアプリで購入した商品を非対面で受け取れるようになる。(2020/11/11)

本物のトロッコを“自分で“運転できちゃう! 廃線を再利用した「トロッコ王国美深」に行ってきたよ
何と言っても元ホンモノ! 往復約40分、テンション上がりっぱなし〜。(2020/10/16)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
コロナで変わる「家づくり」 ワークスペースだけじゃない、ヘーベルハウスが提案する“特別な空間”
注文住宅「ヘーベルハウス」を展開する旭化成ホームズは、コロナ禍を踏まえ、商談や打ち合わせのオンライン化や“新しい生活”に応じた住宅提案を始めている。テレワークに対応するだけではない、そこに暮らす人の「気持ちの間」を重視した家づくりとは?(2020/9/29)

静岡駅「ごちそうシーチキン弁当」(880円)〜清水港線跡を辿って世界遺産・三保松原へ
(2020/9/22)

「極めし者の情熱、趣味者の鑑」「マジで涙出た」 自宅に動く10トン機関車を所持する猛者の記録がすごすぎる
感動して、うらやましくて涙出る。(2020/9/18)

今しかできない! はとバス、バス60台で作った巨大迷路探検&車内換気体験ツアー
はとバスは、観光バスの車内の換気を体験したり、バスを壁に見立てて作った巨大迷路を体験できるバスツアーを発売した。(2020/9/10)

「やっぱかっこええなぁ」 宮迫博之、べたぼれの愛車「BMW i8」を“イキリながら”紹介 60歳には「ランボルギーニを」
全ては“嫁迫”さん次第。(2020/8/30)

チョイ乗りに良いかも 戦前の高級車っぽいルックスの1人乗り電動ミニカー「EV CLASSIC」登場
昔のロールスロイスっぽいデザインが良い。(2020/8/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。