ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「グランプリ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「グランプリ」に関する情報が集まったページです。

製造マネジメントニュース:
「DX銘柄2021」グランプリに日立、Lumada事業が高評価
経済産業省は2021年6月7日、東京証券取引所と共同で「DX銘柄」を選定し、「DX銘柄2021」の選定企業28社と「DX注目企業2021」20社を発表した。さらに、新型コロナウイルス感染症の影響に対する優れたデジタル対応の取り組みを実施した企業として「デジタル×コロナ対策企業」を11社選定した。(2021/6/8)

土屋炎伽、1年ぶりにチアリーダー復帰 チームメイトとの集合写真に「格好いい」「元気がみなぎっています」と反響
「ミス・ジャパン」初代グランプリ。(2021/6/1)

ぐんまちゃん:
群馬県の魅力向上 頼みの綱は?
群馬県がマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」のアニメを制作し、今秋にも地上波放送の開始を目指している。ゆるキャラグランプリ1位(平成26年)の実力に磨きをかけ、都道府県魅力度ランキングアップや経済効果も見込む。(2021/5/29)

アニメを即興で作る「作画王グランプリ」が盛況 187作品もの応募、「5日以内に1人で制作」した珠玉の作品続々
「指定の3色を必ず入れる」「尺は6秒以内」を条件に、ショートアニメを制作。(2021/5/15)

デザインの力:
「コクヨデザインアワード2021」受賞作品が決定、国内外1401点の中から
コクヨは、働く/学ぶ/暮らすシーンで新しい価値を創出するプロダクトデザインを募集し、商品化を目指すコンペティション「コクヨデザインアワード2021」の最終審査を終え、グランプリおよび各賞の受賞作品を決定した。(2021/3/17)

Creepy Nuts、新曲「バレる!」が「R-1グランプリ」テーマソングに起用 3月3日デジタルリリース
M-1の告知動画にも楽曲が使用されていたCreepy Nuts。(2021/2/22)

「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
リモート環境で映画を作る「リモートフィルムコンテスト」グランプリ作品。(2021/2/1)

未来のガッキーはきみだ! 「ニコラモデルオーディション」グランプリから可能性しか感じない
将来のスター候補が決定。(2020/12/4)

製造マネジメントニュース:
「DX銘柄」35社と「DX注目企業」21社を発表、グランプリはコマツとトラスコ中山
経済産業省は2020年8月25日、東京証券取引所と共同で「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)」を選定し、「DX銘柄2020」選定企業35社と「DX注目企業2020」21社を発表した。(2020/8/27)

全国約3500人から“神奈川の美少女”に栄冠! 「美少女図鑑アワード2020」グランプリは佐藤夕璃さんに決定
全国から5人の美少女が選出。(2020/8/6)

2020年F1日本グランプリ、開催中止
残念……。(2020/6/12)

Interop Tokyo 2020のBest of Show受賞製品が発表
オンライン開催中の「Interop Tokyo 2020」で2020年6月3日、優秀製品を表彰する「Best of Show Award」が発表された。Best of Show Awardは優秀展示製品を表彰する企画で、部門ごとにグランプリ、準グランプリ、審査員特別賞が授与される。2020年はオンライン会議による審査が実施された。(2020/6/3)

猫「私は何をやらされてますか?」飼い主「くまモン…です」 赤いほっぺの黒猫「ねこモン」がゆるかわいい
ねこモン、ゆるキャラグランプリで受賞間違いなし?(2020/4/4)

新型コロナでレース中止が相次ぐF1、急遽「公式e-sportsグランプリ」開催決定 プロドライバーがビデオゲームでガチンコ勝負
プロドライバーってゲームもうまいのかな?(2020/3/21)

美女揃いのステージで栄冠を手にしたのは……! オートサロン恒例「レースクイーン大賞」発表 RQ卒業する川村那月がグランプリ
またいつかモータースポーツの現場に戻って来てほしい。(2020/1/11)

美形ぞろい! 土屋太鳳、弟・神葉とのウルトラマンポーズ披露に「イケメン」「かっこい」の声
姉の炎伽さんは「ミス・ジャパン2019」グランプリ。(2020/1/7)

ロッテリアが「勝浦タンタンメン バーガー」限定販売 B-1グランプリ受賞のご当地グルメとコラボ
ボリュームすごそう。(2019/12/25)

「M-1グランプリ」最終決戦をVR配信 KDDIが提供
KDDIが「M-1グランプリ 2019」最終決戦のVR映像を配信する。番組の放送は22日で、VR映像は25日から配信する。(2019/12/20)

森田まさのりの肖像【後編】:
『ろくでなしBLUES』作者・森田まさのりが語る「『べしゃり暮らし』は一生描き続ける」宣言の真意
累計発行部数5000万部を超える漫画『ろくでなしBLUES』著者の森田まさのりさんが、『べしゃる漫画家』の出版イベントで、『ろくでなしBLUES』にまつわる秘話などを語った。森田さんはなぜ50歳を過ぎてから漫才コンクールの「M-1グランプリ」に出場したのか? 前後編で余すところなくお届けする。(2019/11/10)

森田まさのりの肖像【中編】:
『ろくでなしBLUES』作者・森田まさのりが50歳を過ぎてから「M-1グランプリ」に挑戦した理由
累計発行部数5000万部を超える漫画『ろくでなしBLUES』著者の森田まさのりさんが、『べしゃる漫画家』の出版イベントで、『ろくでなしBLUES』にまつわる秘話などを語った。森田さんはなぜ50歳を過ぎてから漫才コンクールの「M-1グランプリ」に出場したのか? 前後編で余すところなくお届けする。(2019/11/9)

2019年のゆるきゃらグランプリ、優勝は長野県の「アルクマ」
2位は大阪府泉佐野市の「イヌナキン」、3位は熊本県の「ころう君」でした。(2019/11/3)

ET/IoT Technology 2019アワード:
スタートアップのIdeinがグランプリを獲得
組込みシステム技術協会(JASA)が「ET/IoT Technology 2019アワード」の受賞社を発表した。最高賞のグランプリはスタートアップ企業であるIdeinが獲得した。(2019/11/1)

医療機器ニュース:
気軽に糖代謝状態を推定できるデバイスが、CEATEC AWARD 2019を受賞
京セラが新しく開発したヘルスケアデバイス「糖質ダイエットモニタ」が、「CEATEC AWARD 2019」スマートX部門の準グランプリを受賞した。気軽に糖代謝状態が推定できる同デバイスの利用が広がることで、生活習慣病の予防や医療費削減につながる。(2019/10/30)

映画「音楽」オタワ国際アニメーション国際映画祭長編コンペティションでグランプリ受賞 日本作品の受賞は史上2度目
おめでとうございます!(2019/9/29)

東日本エリアの駅売店で買える「JR東日本おみやげグランプリ2019」決まる 2019年のグランプリは……?
贈るときの参考に。帰省時、旅行時は要チェックです。(2019/7/29)

芸歴最長の最年少と“普通のF”、「ミスマガジン」「ミスヤングチャンピオン」のグランプリに
普通じゃないFとは……?(2019/7/24)

人とくるまのテクノロジー展2019:
ダイハツ、伝説のレーシングカー「P-5」が技術伝承を目的に大復活!!
ダイハツ工業は「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」に出展し、エンジニアの技術伝承をテーマに、1968年開催の日本グランプリ GP-Iクラスで優勝したレーシングカー「ダイハツ P-5」を展示した。(2019/5/24)

5年連続の企業は6社:
経済産業省が「攻めのIT経営銘柄2019」29社を発表、DXグランプリは?
経済産業省は「攻めのIT経営銘柄2019」と「IT経営注目企業2019」を発表した。上場企業の中から、中長期的な企業価値の向上や競争力の強化に向けて積極的なITの利活用に取り組んでいる企業を選定した。今回は特に、デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する企業を高く評価した。(2019/4/25)

平成最後の「IPPONグランプリ」徹底解説。ホリケンの狂気回答にバカリズムもロバート秋山もクルクルクルクル。松本人志、嘆く
サドンデス勝負のお題は「新元号発表の雰囲気で何かを発表してください」それでなぜ全員クルクルに?(2019/4/21)

広告主部門グランプリはひよこちゃん大暴れのあの自治体PR動画:
「結婚できないひと」が一般公募部門グランプリ、オンライン動画コンテスト「BOVA」贈賞式開催
オンライン動画クリエイティブの最前線は今どうなっているのか。(2019/4/13)

ワイドボディにごっついウイングも! トヨタ「GR スープラ」世界初のドリフト仕様車が完成、お台場D1グランプリで公開へ
迫力満点のわがままボディ!(2019/3/9)

「私は意図的に落とされた」「審査員のセンスを疑ってしまう」 ピン芸人・キートン、「R-1グランプリ」の審査に苦言で波紋広がる
TwitterとInstagram両方に思いをつづったルーズリーフを投稿しています。(2019/1/31)

並々ならぬ情熱:
たった8年で4万人を集める祭典に成長 神田カレーグランプリの舞台裏
2011年から開催されている「神田カレーグランプリ」はたった8年で4万人以上を集める祭典に成長した。イベントの“素人集団”はなぜここまで成功できたのか。(2019/1/5)

ふっくんデレデレだな! 布川敏和、めいっ子が“日本一かわいい女子中学生”準グランプリ受賞で大喜び
おめでとうございます!(2018/12/27)

最もツイートが多かったのは「和牛」! 「M-1グランプリ」のツイートを分析してみた
3年連続2位はダテじゃない。(2018/12/6)

子どもたちの「こんなケーキがあったらいいな」をパティシエが実現! グランプリの「チキンケーキ」が夢あふれてる
銀座コージーコーナーの「夢のクリスマスケーキコンテスト2018」開催。(2018/12/4)

「また明日から精進します!!!」 ジャルジャル、最後の「M-1グランプリ」で3位も爽やかな笑顔
ラストイヤー、おつかれさまでした!(2018/12/3)

「ネット流行語大賞 2018」結果発表! グランプリは「バーチャルYouTuber/VTuber」、次点に「平成最後の○○」「大迫半端ないって」
納得の結果に。(2018/12/3)

仮想通貨「MINDOL」の絵師コンテスト、グランプリ発表期日を過ぎても音沙汰なし 賞金1000万円はどこへ――不安広がる
MINDOL側にも問い合わせましたが、回答はありませんでした。(2018/11/29)

ゆるキャラグランプリ2018でキモヲタカッパ「カパル」が優勝 10年以上放置された過去もある苦労キャラ
おめでとうございます。(2018/11/18)

紅茶をキメた紳士たちの自爆特攻 最速のパンジャンドラムを決める「P1グランプリ」をティータイムにどうぞ
天国のネビル・シュートさんもきっとお喜び。(2018/10/1)

鈴鹿「F1日本グランプリ」 廃止になったグリッドガールに代わる「グリッドキッズ」募集開始
選手と一緒にセレモニーに出演します。(2018/7/10)

長野が舞台のフォトコンテスト、夏はスマホで撮った写真も解禁
マウスコンピューターが主催するフォトコンテスト「世界級リゾートへようこそ。山の信州」(春)の表彰式が行われ、3作品がグランプリに輝いた。(2018/6/25)

Apple、Cannes Lions 2018の2部門でグランプリ
世界3大広告賞の1つに数えられるCannes LionsをAppleのCMが席巻した。(2018/6/21)

大谷翔平並みの頼もしさ:
「アルバイト川柳」、1位は「二刀流? ピッチャー運んで レジ打って」
パーソルキャリアが「アルバイト川柳」の優秀作品を発表。グランプリに輝いたのは、飲食店のホールスタッフと野球の大谷翔平選手の活躍ぶりを掛けた句だった。(2018/6/4)

Twitter、ライブ動画でF1やMTVと提携 チャンピオンの生インタビューなど独占新番組
動画に注力するTwitterが提携先を拡大し、スポーツやエンターテインメントのライブ動画が多数スタートする。Formula 1はグランプリシリーズの各レース直後に独占生番組を配信する予定だ。(2018/5/1)

「BOVA」贈賞式開催:
「バズる」から「課題解決」へ、オンライン動画2018年の傾向
宣伝会議はオンライン動画コンテスト「BOVA」の第5回贈賞式を開催した。一般公募部門では「曲名しばり物語『別れても好きな人』」がグランプリに輝いた。(2018/4/21)

マクラーレン、F1グランプリ全21戦でNTT ComのSDx技術を導入 テレメトリーデータの伝送に活用
McLaren F1チーム(マクラーレン)は、2018シーズンの「Formula1(F1)グランプリ」全21戦で、各サーキットとマクラーレンの本拠地(英国)の技術チームをつなぐネットワークに、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)のSDx技術を導入。レースを支えるテレメトリーデータの伝送に活用する。(2018/3/23)

「長野の旅を楽しんで」マウスがフォトコンテストを開催
マウスコンピューターが「世界級リゾートへ、ようこそ。山の信州」フォトコンテスト春を3月26日から開催する。グランプリの賞品は最新2in1デバイスだ。(2018/3/20)

TAAF2018アニメ オブ ザ イヤー部門グランプリが「この世界の片隅に」と「けものフレンズ」に決定
おめでとうございます。(2018/2/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。