ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ガム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ガム」に関する情報が集まったページです。

羽生結弦選手を漫画『ファイアパンチ』作者が描き下ろし キシリトールガム発売20周年記念プロジェクト
人気漫画家と氷上のプリンスがコラボ。(2017/8/16)

インドのキシリトールガムのCMが話題! 独特すぎる世界観に「発想に脱帽」「ぶっ飛んでる」の声
インドのCMは踊らなくてもすごいインパクトでした。(2017/5/7)

あなたの黒き一票を! 松崎しげる、「クロレッツ総選挙」で黒すぎる党首になる
松崎さんにしか目が行かないぞ!(2017/3/6)

すべての飼い主さんに知ってほしい 犬にキシリトールは与えちゃダメ
まずは正しい知識を持つことから。(2013/1/24)

板ガムみたいなシートで発電 スマホを充電できる小型の燃料電池
ロームらが開発した小型燃料電池は、小さなシート1枚でiPhoneを1回満充電できる。(2012/9/24)

“人類補ガム計画”始まる エヴァのボトルガム、ロッテから登場
ロッテがレイとアスカが描かれた「エヴァンゲリオンボトルガム」を発売する。中身は初号機のカラーをイメージしたグレープ味とグリーンアップル味だ。(2012/1/12)

ロッテ、板ガム「コーヒーガム」と「スペアミントガム」復刻
1990年まで発売されていたコーヒーガムと、1971年まで発売されていたスペアミントガムが2012年1月31日に復活。こいつは懐かしい。(2011/12/27)

イラッとするのはどの場所が多い? 男女で違いも
あなたが“イラッ”とする場所はどこが多いですか? ビジネスパーソンに聞いたところ男女ともに「オフィス」と答えた人が最も多かった。クロレッツとイラッと研究所調べ。(2011/12/5)

3分LifeHacking:
板ガムや粒ガムをスマートに持ち歩く
バッグの中で包装から飛び出て乱雑になりがちな板ガムや粒ガムをスマートに持ち歩くためのケースを紹介しよう。意外なアイテムが転用できる場合もある。(2011/7/25)

ネクソン、ロッテと第5弾タイアップ「アラド戦記ガム」を5月31日に発売
「アラド戦記」用のシリアルナンバーで、ポイントを獲得。オリジナルクリーチャーやオリジナル称号などと交換できる。(2011/5/9)

コンビニ、ヒット商品の理由:
クロレッツがシェアを伸ばしているワケ
あるコンビニチェーンで、お菓子分類の売り上げの12%を占めているガム。小スペースでも陳列できることから、面積当たりの売り上げ効率もトップレベルとなっている。そのガム市場でここ数年で最もシェアを伸ばしているのがクロレッツだ。その躍進の理由とは?(2011/1/25)

最もよく食べるガムは何ですか
(2010/12/3)

コンビニ、ヒット商品の理由:
Fit'sと共通点!? なぜStrideは在庫が切れるほど売れたのか
2009年度に「Fit's」が大ヒットした反動で、2010年度には苦戦を強いられていたコンビニのガムカテゴリー。そこで登場して、在庫がなくなるほどのヒットを記録したのが「Stride」だ。筆者は、Fit'sとStrideのヒットには共通点があると主張する。(2010/8/31)

スーパーやコンビニのレジ横にある商品、どんなモノを買う?
レジ横にある商品で、どんなモノを買いますか? 実際にスーパーのレジ横にある商品を買ったことがある人に、どんなモノを買いましたかと聞いたところ「あめ、ガム類」がトップ。一方のコンビニは……。 マイボイスコム調べ。(2010/6/25)

ネクソンとロッテがコラボ第4弾――「マビノギ梅ガム」6月8日発売
首都圏のコンビニエンスストアで合計50万個限定販売。6月10日から「マビノギ」のタイアップイベントも実施される。(2010/6/4)

ロッテガム専用:
板ガムにメッセージを刻印する「ガムレター」、タカラトミーが発売
タカラトミーは、メッセージ刻印機能が付いた板ガムケース「ガムレター」を6月に発売する。(2010/5/13)

ギフト・ショー春2010:
武将なりきりフィギュアや京友禅ふんどしも
ガムにメッセージを刻印できるおもちゃや、戦国武将になりきれる自分のフィギュアも。面白グッズを「ギフトショー」で見つけた。(2010/2/3)

ロッテ、かんでエクササイズするガムを発売
ロッテは9月15日、かみ応えを増すことにより顔の筋肉のエクササイズができるガム「エクササイズ・キシリトール」を発売した。(2009/9/15)

「ガム」を食べる人は「アメ」も食べる?
(2009/6/24)

机の恋人:
粒ガム愛好者のためのガチャマシーン「ガチャガム」
タカラトミーは、卓上タイプの粒ガムディスペンサー「ガチャガム」を5月下旬に発売する。(2009/5/22)

それゆけ! カナモリさん:
バカ売れ! 大人気ガム「Fit's」の販促戦略を学ぶ
「噛むンとフニャンフニャン」。佐々木希のフニャフニャダンスCM効果で、ロッテのガム「Fit's(フィッツ)」が品切れになるほどの売れ行きだという。ロッテの販売戦略を分析する。(2009/5/19)

日々是遊戯:
絶対に食べたくない、あの「肉ガム」を再現してしまった動画
「ペルソナ4」ユーザーにはおなじみの回復アイテム「肉ガム」。果たして、実際に作ったらどんな味なのか!?(2009/5/1)

仕事耕具:
胸ポケットにすっぽり、「ガムより小さい」ビデオカメラ エバーグリーンから
エバーグリーンは、スティック状の小型ビデオカメラ「DN-DPVR302 」を発売した。本体は72×22×15ミリと、「ガムケースより小さい」サイズだ。(2009/2/26)

ギフト・ショー春2009:
デスクトップに常駐させたいガチャマシーン「ガチャガム」
オフィスの机にボトルガムを常備している人が増えた。そんなボトルガム愛用者をターゲットにしたのが、タカラトミーが5月に発売する「ガチャガム」だ。(2009/2/6)

+D Style News:
甘いだけのガムはもう古い? 「ペッパーフルーツガム」
パッションフルーツに、黒コショウをアクセントとして加えた風味のガム「ペッパーフルーツガム」が登場。(2008/10/31)

お風呂の恋人:
「ロッテガム」が夏の入浴剤に おまけ付き
バンダイは「ロッテガム」をモチーフにした入浴剤「ロッテガム入浴剤」6種を8月5日に発売する。(2008/8/4)

「テイルズウィーバーガム」発売につきイベント実施
ネクソンジャパンが運営する「テイルズウィーバー」において、ロッテとタイアップしたテイルズウィーバーガムが発売される。それに伴い、発売記念イベントが実施される。(2008/7/28)

ネクソンジャパン、ロッテと第2弾タイアップ――今度は「テイルズウィーバーガム」を7月28日に発売
(2008/6/30)

東京おもちゃショー2008:
あの素晴らしいガムをもう一度。入浴剤で
バンダイは、ロッテの名作ガムをモチーフにした「ロッテガム入浴剤」を夏に発売する。ラインアップは、「クイッククエンチ」「コーヒーガム」など5種類。(2008/6/20)

キシリトールガムが宇宙へ
ロッテのボトルガム「キシリトールネオ」が、スペースシャトル「ディスカバリー号」に乗って宇宙に旅立つ。(2008/5/15)

3分LifeHacking:
ボトル入りガムの置き場所を作る
オフィスでもすっかりおなじみとなったボトル入りガム。なにかと置き場所に困ってしまうこのボトルガムの「ホームポジション」を考えてみよう。(2008/3/17)

英大学、「べたべたくっつかないガム」を開発
ガムといえばくっつくものという、これまでの常識を覆す「くっつかないガム」が登場した。(2007/9/15)

「メイプルストーリー」ガム、8月28日より発売
(2007/8/9)

保田隆明の時事日想:
クロレッツがテイカロキャンディを飲み込む日
世界有数のお菓子メーカーがM&Aを仕掛け始めた。投資ファンドだけでなく大手メーカーの参入をきっかけに、日本の食品業界の大規模な再編が始まりつつある。今、食品メーカーがターゲットになっているのはなぜなのか。(2007/6/21)

富士通端末のスペシャルモード、「F703i」は“カラーガム”、「F903iX HIGH-SPEED」は“ゲーセン”
富士通端末でおなじみのスペシャルモードは、「F703i」「F903iX HIGH-SPEED」でも健在。キーワードはそれぞれ“カラーガム”“ゲーセン”だ。(2007/2/14)

3分LifeHacking:
ボトルケース入り粒ガムの「捨て紙」を活用する
ボトルケース入りの粒ガムに同梱されているいわゆる「捨て紙」は付箋紙と同じような構造だ。何かと余りがち(?)な、この捨て紙を活用する方法を考えてみよう。(2006/10/16)

「戦え!イクサー1」が、「バブルガム・クライシス」が――GyaO「夏のOVA祭り」開催
(2006/8/1)

バブルガムテイストの音楽携帯──「705T」
“開くと3G携帯、閉じると音楽プレーヤー”という操作体系で注目を集めた「803T」が、ポップなボディカラーの「705T」として復活した。サマンサタバサとのコラボモデルも用意。(2006/5/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。