ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「熱中症」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「熱中症」に関する情報が集まったページです。

【獣医師監修】猫の鼻が乾燥しているけど大丈夫? 知っておきたい考えられる原因と病気を獣医師が徹底解説
猫の鼻が乾燥している原因と病気について獣医師が解説します。(2024/4/11)

早まる熱中症対策 家電量販店はエアコン購入早割、対応の飲料や日傘の売り場拡大へ
全国で桜の満開発表が相次ぐ中、早くも熱中症対策の動きが出始めている。家電量販店ではエアコンの早期購入で特典を付与するサービスが始まり、熱中症対策の飲料や日傘などの売り場を例年より早く拡大する動きもみられる。(2024/4/10)

「タケノコ」を見たらエアコン試運転 シャープとヤフーの斬新な提案
シャープは8日、ヤフー・データソリューションと共同で「たけのこを見たらエアコンの試運転をしてほしい」という提案を始めた。(2024/4/9)

【トレーナー解説】犬を花火大会に連れて行くのは危険? 知っておきたい、大きな音に怖がる犬の心理と行動を徹底解説
犬を花火大会に連れて行く危険性についてドッグトレーナーが解説します。(2024/3/28)

【獣医師執筆】犬の呼吸が早い・息が荒い原因は? 愛犬のために知っておきたい病院に連れていくべき症状や対処法を解説
犬の呼吸が早い・息が荒い原因について獣医師が解説します。(2024/3/20)

安全衛生:
現場作業員に熱中症リスクを見える化 ウェザーニューズのIoTセンサーに“暑さ指数”を追加
ウェザーニューズが提供する高性能気象IoTセンサー「ソラテナPro」に、暑さ指数(熱中症リスク)を算出する機能が加わった。通知も、アプリのプッシュ通知だけでなく、メール通知も追加し、回転灯などとの連携で、現場作業員に熱中症などの危険性を促せる。(2024/3/14)

総勢500人超がUSJで「駅伝」! 賃上げだけじゃない、USJの「スゴい」人材施策
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を運営するユー・エス・ジェイが3年連続で賃上げをする。同社では賃上げ以外でも、働く人の満足度やエンゲージメントを高めるさまざまな施策に取り組んでいる。その狙いについて取材した。(2024/2/29)

【ドッグトレーナー解説】犬の散歩時間はどのくらい必要? 飼い主なら知っておきたい目安や適切な時間帯
犬の散歩時間の目安や適切な時間帯について、ドッグトレーナーが解説します。(2024/2/24)

「サマソニ2024」はスポーツドリンク「持ち込み可」 昨夏は体調不良者続出&出演アーティスト熱中症で騒動に
音楽ファンからは安心の声も。(2024/2/21)

冬に猫が過ごしやすい温度は何度? 寒がっていると分かるサインは? 知っておきたい猫の寒さ対策を解説
猫が寒いと感じるサインや寒さ対策について紹介します。(2024/2/15)

製造業IoT:
IIJの法人モバイル契約数が200万回線突破、フルMVNO化が成長の原動力に
インターネットイニシアティブ(IIJ)は、IoT向け回線を中心とする法人モバイルの契約数が200万回線を突破したと発表した。2023年末時点の契約回線数は224万9000で、2022年末時点と比べて約33%の伸長となっている。(2024/2/14)

雑草対策、春になったら手遅れかも! ガーデナーが教える除草剤いらず&草むしり不要の“生ごみ活用法”に「知らなかった」
そんな効果があったなんて……!!(2024/1/27)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
昆布が連れてくる温暖化の現実味
実感することで、人々の行動は変わっていくはず。(2024/1/24)

電子ブックレット:
2024年は健康的な1年に!医療/ヘルスケア系ニュースまとめ
「EE Times Japan」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、読者の皆さまが2024年も健康で過ごせることを祈願して、医療/ヘルスケア分野に関する記事をまとめました。(2024/1/19)

警視庁が教える「タオル抱っこひもの作り方」を現役ママが試してみた! “もしも”に備える有益解説が75万再生
覚えておきたい。(2024/1/13)

大ヒットしたスポドリ「DAKARA」はなぜ麦茶に? 社内の反対を押し切った起死回生の一手とは
サントリー食品インターナショナルが発売したのが「ライフパートナーDAKARA」。人気商品に成長したダカラだったが、その後低迷。起死回生の一手として、スポーツドリンクらしからぬ転身を図った。(2023/12/30)

車・バイク大好きものづくりコンサルタントが見た学生フォーミュラ2023:
マネジメントやスポンサー集め、技術継承……社会人顔負けの学生フォーミュラ
筆者は学生フォーミュラにも参加する静岡大学で、工学部大学院の客員教授を2011年から務めています。2023年からは、ECOMの社外取締役の立場を生かしてスポンサー企業として静岡大学のチームを支援することにしました。(2023/12/28)

車・バイク大好きものづくりコンサルタントが見た学生フォーミュラ2023:
学生フォーミュラもEVシフト、インホイールモーターや軽量化に注力
ようやく2023年、学生フォーミュラは静的審査を今回もオンラインで実施するなど感染に配慮しながらも、ほぼ本来の大会の姿に戻すことができたため、筆者も4年ぶりに静岡県小笠山総合運動公園を訪れました。(2023/12/20)

犬に暖房は必要! 暖房を使う上での適温や乾燥などの注意点などを紹介
犬には毛皮があるため、寒い冬でも暖房は必要ないと思っていませんか?(2024/1/9)

イメージが悪化した「不祥事ランキング2023」 1位「ビッグモーター不正請求」、2位「ジャニーズ事務所性加害問題」
今年もいろいろありました。(2023/12/1)

AIで作られたピザCMがカオス クソデカピザは燃え盛りシェフは手から炎を繰り出す
初めはまだ普通のピザのCMっぽいのですが……。(2023/12/1)

テイラー・スウィフト、公演中亡くなったファンの家族と面会 笑顔で肩を組む写真に「悲し過ぎる」「ほろ苦い思い出になったね」
女性の父親はコンサート運営会社の責任を追及しています。(2023/11/28)

NTT R&D FORUM 2023:
マカロン型デバイスで深部体温を計測、熱中症やうつ病の予防に
NTTは2023年11月14〜17日、「NTT R&D FORUM 2023―IOWN ACCELERATION」を開催し、貼るだけで深部体温を計測できる生体リズムモニター技術や、非侵襲で血糖トレンドを計測するデバイスなど、同社の研究開発の最新成果を展示した。(2023/11/27)

PR:1回の入浴で体から失われる水分は何ml?  「お風呂の前」にしっかり水分をとったほうがいい理由に「なるほど」
水分補給には「水やお茶よりポカリスエット」の理由、ちゃんと知ってましたか?(2023/12/13)

テイラー・スウィフト、ブラジル公演ファン死亡事故に直筆で心痛メッセージ “持ち込み禁止”ルールへ非難も
39度を超える気温で、多くの観客が体調不良を訴えていました。(2023/11/19)

大阪・関西万博:
万博工事で竹中工務店がStarlink搭載の“移動する工事事務所”を試験導入
竹中工務店は、大阪・関西万博の工事現場で、迫る建設業2024年問題に対し、現場と工事事務所の往復を削減するべく、移動する工事事務所として、「牽引式オフグリッド型モバイルハウス」を導入した。(2023/11/15)

浜崎あゆみ、声帯切られた保護犬2匹に「どんな子でも最期まで幸せにします」 問い合わせの保護団体「女神様のようなご連絡」
現在7匹の犬たちと暮らしている浜崎さん。(2023/11/9)

研究開発の最前線:
5Gと6Gの電波や可視光を透過する透明な遮熱窓用の基材を開発
東北大学は、可視光や次世代通信に必要な電波を透過する、透明な遮熱窓用の基材を開発した。nmサイズの周期構造を持つアルミ製遮熱メタマテリアルにより、波長が異なる電磁波の反射や透過を制御する。(2023/11/1)

ビニール袋で捨てられた生後1日の子猫を保護、徹夜でミルクをあげ続け…… 順調に増える体重に「生きる意力の強い子」と感動の声
動物の遺棄・虐待は犯罪です。(2023/10/22)

ワンコがサイレン音に反応して、いつも遠吠えしていたら…… 消防署の粋なサプライズに「最高の思い出」「貴重な経験良かったね」
貴重な体験です。(2023/10/21)

窓ガラスに応用、温度の上昇防ぐ:
5G/6G用電波は透過、遮熱メタマテリアルを開発
東北大学は、近赤外波長は反射し5G/6G用の電波(可視波長)は透過する、ナノ周期構造の「アルミ製遮熱メタマテリアル」を開発した。建物や自動車の窓ガラスに応用すれば、室内や車内の温度上昇による熱中症の発症や電力の消費量を抑えることが可能となる。(2023/10/18)

建設ICTで切り拓く、現場の安全衛生と生産性の向上(5):
「画像認識AI」で現場の安全衛生を支える!頻発する“工事事故”を防ぐ建設ICT【連載第5回】
連載第5回は、現場の「安全衛生管理」で、作業員の危険行動を自動検知する「画像認識AI」について、複数の活用事例を交えながら解説します。(2023/10/13)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
工場での痛ましい事故を防ぐ「安全DX」のススメ
安心安全での活用方法ももっといろいろ出てきそうです。(2023/10/12)

猛暑に商機 「ひんやりグッズ」の狙い:
セイバンのランドセル用「冷却パッド」、猛暑で大ヒット 小学生からのSOSでスピード開発
重いランドセルを背負い、炎天下の中、登下校する小学生の味方として、セイバンがランドセル用の冷却パッドを独自に開発。今夏発売し、好調な売り上げを記録している。同社に開発の経緯や反響を聞いた。(2023/9/30)

9月も終わるのに……「厳しすぎる残暑」 明日は全国で“30℃超え” 静岡・甲府では「猛暑日」予想も
いつになったら夏は終わるの。(2023/9/27)

関東甲信、9月下旬でも「真夏日」続く? 最低気温20℃予想も…… 熱中症には注意必要
いつまで暑いんだろう。(2023/9/20)

猛暑で大活躍のネッククーラー ずっと涼しい秘密は「とある素材」に隠されていた
暑い日々が続く中、首に引っ掛けるリング状のネッククーラーが人気だ。人気の秘密は「人肌にちょうどいい冷却効果が持続する」という点だ。すぐぬるくなってしまいそうだが、どのような秘密があるのかというと……(2023/9/14)

シルバーウィークにかけての天気と気温 厳しい暑さはいつまで?
この先も厳しい残暑の日が多いですが、9月下旬になると暑さが少し収まりそうです。(2023/9/10)

54日ぶり 最高気温35℃以上の猛暑日ゼロ 暑さ収まるも一時的 週末から再び猛暑
今週末から再び、猛暑日続出となりそうです。(2023/9/6)

あす5日 関東はまた猛烈な暑さ 東京都心など猛暑日に 局地的な激しい雨にも注意
あす5日は関東も日差しが降り注ぎ、猛烈な暑さとなるでしょう。(2023/9/4)

あす3日 9月とは思えない危険な暑さ 西日本を中心に体温超えも
9月最初の日曜日となるあす3日は、西日本を中心に体温超えの危険な暑さになる所があるでしょう。(2023/9/2)

明日から使えるITトリビア:
100kmマラソンはできないので、ストリートビューを“100kmクリック”してみた 完走まで何時間?
日本の夏の風物詩の一つともいえる100kmマラソン。テレビ番組「24時間テレビ」に影響を受けた記者がGoogleストリートビューで、100km走破に挑戦してみた。果たして、何時間で完走できるのか?(2023/8/29)

9メートルのウォータースライダーをパパが自宅にDIY こだわり満載の仕上がりが110万再生突破し「家プールの域を超えてますね」
大人の本気ってすごい!(2023/8/29)

真夏に“プリキュア”の長袖パジャマを着たい3歳娘 気持ちを伝えるパワーワードに「名言出たっ!!」「爆笑が止まらん」の声
やり取りにほっこり。(2023/9/5)

「Pokemon GO Fest 2023:グローバル」で後悔しないための準備まとめ スマホや回線を万全にすべし
ポケモンGOの大規模イベント「Pokemon GO Fest 2023:グローバル(GOフェス)」が8月26日〜27日(日本時間10時〜18時)に開催される。外出先で参加するのなら、スマホ熱中症にならないよう注意したい。モバイル回線も万が一に備えて整備しておきたい。(2023/8/24)

北海道 暑さの記録更新 猛暑日多数
統計開始以来最も高い記録を更新した所があります。(2023/8/23)

タブレット菓子とそっくり「圧縮タオル」を誤って口に…… SNSで投稿拡散、ダイソーが安全対策を検討
子どもの誤飲を心配する声も。(2023/8/23)

暑い環境で働く5438人に調査:
仕事中の熱中症、約3割「経験あり」 具体的な対処法は?
猛暑が続く中、職場の暑さ対策は十分に実施できているのか。リハビリ関連製品などの製造・販売を手掛ける日本シグマックス(東京都新宿区)が調査を実施した。(2023/8/23)

サマソニ、観客だけでなく出演者も熱中症でダウンしていた 「ほぼ1日中ベッドで休んでた」「今一度気をつけていかないと」
「Novelbright」竹中雄大さんが体調報告とともにファンへ注意喚起。(2023/8/22)

【追記あり】「口に入れた瞬間鳥肌」 タブレット菓子と間違え「圧縮タオル」を口に…… 恐怖投稿に「人死んでからじゃ遅い」
これは恐ろしい。(2023/8/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。