ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「InterActiveCorp」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「InterActiveCorp」に関する情報が集まったページです。

タイムアウト東京のオススメ:
駅員が開発に参加、東京エールワークスが有楽町にオープン
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/9/15)

世界デジタル政府ランキング、1位は前回5位からの米国、日本は前回同様7位
今年で15回目の「早稲田大学世界デジタル政府ランキング」の結果は、1位米国、2位デンマーク3位がシンガポールだった。日本は前回同様7位。(2020/9/9)

「Jenkinsおじさん」を生み出さない仕組み:
「フルスタック地獄で完全な自動化は難しい」 国立情報学研究所はクラウド運用効率化をどう進めている?
ますます複雑化するIT環境でどう運用管理の効率を高めていくか。2020年7月末に開かれた「Cloud Operator Days 2020」に登壇した国立情報学研究所のクラウド運用チームに所属する谷沢智史氏は、クラウド運用の効率化に向けてどう取り組んでいるか紹介した。(2020/8/27)

Innovative Tech:
揺らして遊べるプロジェクションマッピング 東北大が開発
物理シミュレーションを加えた、高度なプロジェクションマッピングが登場。(2020/7/22)

プログラミング初心者も「“ぷよ”が動いた!」の感動を 着想から7年、ぷよぷよの教材が生まれた理由
コード入力すると“ぷよ”が動くぷよぷよのプログラミング教材が登場。教材を作った経緯や理由を開発者に聞いた。(2020/7/9)

Google Cloud Platformの7つのデータベースサービス【後編】
GCPの「Memorystore」「BigQuery」とは? 特徴と機能を解説
Googleが提供するインメモリデータストアサービス「Cloud Memorystore」やクラウドDWH「BigQuery」を利用することで何ができるのか。両サービスの特徴を説明する。(2020/6/23)

「PS5」の開発中タイトルは28、「グランツーリスモ」に「バイオハザード」も
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは6月12日、プレイステーション5」向けに開発中の28タイトルを発表した。「グランツーリスモ」や「バイオハザード」の新作も登場。(2020/6/12)

SIE、PS5向けゲームソフト28本を一挙公開 「スパイダーマン」続編に「グランツーリスモ7」「バイオハザード8」なども
楽しみ!(2020/6/12)

Google Cloud Platformの7つのデータベースサービス【中編】
「Cloud Bigtable」「Firebase Realtime Database」「Cloud Firestore」の違い
Googleは複数の「クラウドデータベ―ス」を提供している。その中からNoSQLの「Cloud Bigtable」「Firebase Realtime Database」「Cloud Firestore」を紹介する。それぞれ何がどう違うのか。(2020/6/4)

プライベートクラウドへの移行計画の立て方【後編】
「プライベートクラウド」移行を経営陣に納得させるためにやるべきこと
プライベートクラウドへの移行を実行に移すためには、経営陣の承認を取り付ける必要がある。IT担当者は何をすればよいのか。(2020/6/2)

ニューノーマル時代、システム構築・運用をどう変えるか?:
PR:システム構築・運用業務をリモートで行うための「5つの条件」
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な拡大による影響でテレワークやリモートワークが急速に広まったが、その利便性を実感できていない、あるいは環境の変化に戸惑いを感じている業界や職種は多い。他ならぬSI業界がそうだ。「管理不足」「高負荷」「属人化」に悩まされ、出社を余儀なくされたり、出社できないことでプロジェクト活動が停止に追い込まれたりしている。新しい常識が求められるニューノーマル時代にあって、システム構築・運用業務の取るべき針路とは。(2020/6/1)

Google Cloud Platformの7つのデータベースサービス【前編】
Googleのクラウドデータベース「Cloud SQL」「Cloud Spanner」とは?
データベース管理システムのコストとパフォーマンスを最適化する手段となり得るのが「クラウドデータベース」だ。Googleが提供する豊富なクラウドデータベースの中から「Cloud SQL」「Cloud Spanner」を取り上げる。(2020/5/21)

「HCI」や「IaC」との違いも整理
「コンポーザブルインフラ」とは何かを理解する7大基礎用語
「コンポーザブルインフラ」によってアプリケーションの実行環境の構築がどのように変わるのか。「HCI」「IaC」とは何が違うのか。それらを知るための基礎用語を解説する。(2020/5/14)

FAインタビュー:
“標高10mのIoT”を「新たなモノづくりの土台」へ、変革進めるオムロンの挑戦
新型コロナウイルス感染症が製造業のさまざまな活動に影響を及ぼす中、今後の工場や自動化の流れはどう変わるのだろうか。“アフターコロナ”のモノづくりの在り方とオムロンの取り組みについて、オムロン 執行役員副社長 インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー 社長 宮永裕氏に話を聞いた。(2020/5/11)

「DX」に適したインフラ
「コンポーザブルインフラ」とは? クラウドやHCIとの違いと類似点を解説
「コンポーザブルインフラ」は企業が文化的あるいは技術的に変化するために役立つインフラだ。具体的にどのように利用することで変化をもたらせるのかを考えてみよう。(2020/5/7)

マルチクラウド管理ツールの選び方【後編】
マルチクラウド管理に役立つ「IaC」「Kubernetes管理」「CASB」とは?
マルチクラウドの運用管理に役立つ「マルチクラウド管理ツール」。コンテナを運用する場合、セキュリティを強化したい場合に向けてどのようなツールがあるかを見てみよう。(2020/4/28)

Google Cloud Platformのメインフレーム戦略【中編】
Googleが「メインフレーム」からのクラウド移行に目を付けた納得の理由
Googleはメインフレームからクラウドへの移行を手掛けるCornerstone Technologyを買収した。背景には何があるのか。(2020/4/23)

プロセスと人員配置の改善
「マルチクラウド」運用に失敗しないための3つのステップ
複数のクラウドで構成する「マルチクラウド」の運用には特有の課題が存在する。それに対処するために、IT部門はどのようなプロセスを踏めばよいのか。主要な3ステップを紹介する。(2020/4/22)

NVIDIAのゲームストリーミング「GeForce NOW」に「アサシン クリード」追加、Microsoft離脱
NVIDIAが6月に正式スタート予定のゲームストリーミングサービス「GeForce NOW」に、Ubisoftの「アサシン クリード」と「ファークライ」シリーズを追加した。一方、Warner Bros. Interactive Entertainment、MicrosoftのXbox Game Studios、Codemasters、Klei Entertainmentのゲームがサービスから消える。(2020/4/21)

Google Cloud Platformのメインフレーム戦略【前編】
Googleが買収したCornerstoneとは? メインフレームアプリをクラウドへ
Googleはメインフレームからクラウドへの移行を手掛けるCornerstone Technologyを買収した。Cornerstoneはどのようなベンダーで、「Google Cloud Platform」(GCP)に何をもたらすのか。(2020/4/15)

特集:「DevSecOps」実現を支えるSRE(2):
ミクシィのSREがセキュリティに貢献する理由
サイトの信頼性向上のためにSREの導入が進んでいる。ではSREを導入した企業では具体的にどのようなことに取り組んでいるのか。2020年1月に開催された「SRE NEXT 2020」でミクシィの清水勲氏が語った。(2020/4/7)

PowerShellチームがサポートするJupyterカーネルを用意:
Microsoft、「PowerShell 7.1」の最初のプレビュー版を公開
Microsoftは、「PowerShell 7.1」の最初のプレビュー版を公開した。「Windows PowerShell」のオープンソースエディション「PowerShell Core」の次期マイナーアップデートバージョンという位置付けだ。(2020/4/3)

「入れたら動いた、めでたしめでたし」とはならない、クラウドセキュリティの課題
デフォルトではセキュアに設定されているはずのクラウド環境で、なぜインシデントが発生してしまうのか。ユーザー企業が見落としがちなポイントを、セキュリティ企業のラックに取材した。設定変更時のミスや、アクセスキーの管理体制が原因になりがちだという。(2020/4/3)

マカオの新型コロナウイルス関連最新情報の収集・公開をRPAで自動化
Automation Anywhereは、RPAを活用して新型コロナウイルス関連情報の収集と公開を自動化したマカオの事例を公開した。(2020/3/27)

“共創”で生み出す製造現場データ活用:
PR:工場設備で23%の省エネを実現、真空装置メーカーが取り組んだIoTの現実的価値
人手不足が深刻化する中、製造現場でもデジタル技術を活用したデータ活用に大きな注目が集まっている。しかし、実際にデータを活用した取り組みを進めようとしても「何をどうすればよいのか分からない」という製造業は非常に多いのが現実だ。こうした中で“共創”を効果的に活用し、さまざまな成果を生み出しつつあるのが、真空装置メーカーのアルバックである。同社の取り組みを紹介する。(2020/3/23)

市場、自社の戦略、組織の役割と個人のキャリア:
AccentureのCMOが「エクスペリエンスエコノミー」時代のマーケティングを語る
これからのマーケターは社内の組織、そして社内外をつなぐコラボレーションの担い手へ――AccentureでCMOを務めるエイミー・フラー氏に話を聞いた。(2020/3/19)

Linux基本コマンドTips(385):
【 git commit 】コマンド――インデックスの内容をローカルリポジトリに記録/保管する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回はGitについて、インデックスの内容をリポジトリに記録/保管する「git commit」コマンドです。(2020/3/19)

Linux基本コマンドTips(384):
【 git add 】コマンド――変更内容をインデックスに追加してコミット対象にする
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回はGitについて、ワークツリーで変更した内容をインデックスに追加する「git add」コマンドです。(2020/3/13)

「クラウド脅威レポート 2020年春」を発表:
クラウドを危険にさらすIaCテンプレートが約20万件 パロアルト
パロアルトネットワークスが発表した「クラウド脅威レポート 2020年春」によると、脆弱性を含んだクラウドのIaCテンプレートが、19万9000件以上も見つかった。暗号化されていないクラウドデータベースも43%を占めていた。(2020/3/9)

Chromeブラウザ、不快な動画広告ブロックを8月5日から開始
Googleが、Chromeブラウザで3種類の動画広告をブロックする計画を発表した。いずれも業界団体の調査でユーザーが不快だとしたもの。8月5日から実施する。(2020/2/6)

MONOist IoT Forum 東京2019(後編):
オムロンが工場実践を通じて語る、IoTや5Gの「現実的価値」
MONOist、EE Times Japan、EDN Japan、スマートジャパン、TechFactoryの、アイティメディアにおける産業向け5メディアは2019年12月12日、東京都内でセミナー「MONOist IoT Forum in 東京」を開催した。後編では、オムロン インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー 企画室 IoTプロジェクト 部長の小澤克敏氏による特別講演と、日本OPC協議会 マーケティング部会 部会長の岡実氏によるランチセッション、その他のセッション内容について紹介する。(2020/1/28)

Innovative Tech:
ユーザーの覚醒度を計測するVR HMD用生体センサー 東大が発表
市販のVR HMDを装着したユーザーの生体情報を取得する手法。(2020/1/24)

製造業IoT:
シャープの会議室用タッチディスプレイ、IoTセンサーで新たな価値を生み出す
シャープはマイクロソフトが定めるビジネス用途向け電子黒板(Interactive Whiteboard)の規格「Windows collaboration display」の認証を取得した70V型4Kタッチディスプレイ「PN-CD701」を発表。2020年3月から国内市場向けの販売を開始する。(2020/1/23)

コンポーザブルインフラ用語集
「コンポーザブルインフラ」を基礎から理解するためのキーワード“7選”
「コンポーザブルインフラ」とはどのようなインフラなのか。関連用語の理解を通じて、コンポーザブルインフラが意味するものと、インフラ運用にもたらす変化を考察する。(2020/1/22)

企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(65):
Windows 10の機能更新プログラムで削除される機能、開発が終了した機能[バージョン1909版]
Windows 10の機能更新プログラムでは新機能が追加される一方で、以前は利用できた機能が削除されたり、将来削除される可能性のあるリストに追加されたりします。企業のクライアントとしてWindows 10を利用している場合は、利用中の管理機能やセキュリティ機能が削除されることを事前に知り、代替策を用意することが重要です。(2020/1/16)

CES 2020:
フォルダブルスマホになって帰ってきたMotorolaの「razr」、使い勝手はどう?
CES 2020のLenovoの展示会場に、Motorola製のAndroidスマートフォン「razr(レーザー)」が出展されていた。世界的な大ヒットを記録したフィーチャーフォン「RAZR」のデザインを受け継ぐモデルだ。世界から集まった取材陣は、razrを手にして懐かしがったり、楽しそうに折り曲げたり、開いたり……。関心の高さをうかがえた。(2020/1/11)

Linux基本コマンドTips(366):
【 shopt 】コマンド(応用編その5)――「**」によるパス名展開を可能にする
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、bashのシェルオプションを設定する「shopt」コマンドです。(2019/12/26)

知っておきたいGoogle Cloud Platformのサービス5選【後編】
「Google Cloud Platform」(GCP)で要注目のログ監視ツールとNoSQLデータベースとは
GCPは数多くの機能を備えている。本稿はその中から、ログの監視機能「Access Transparency」と、2つのNoSQLデータベース「Cloud Firestore」「Firebase Realtime Database」について説明する。(2019/12/26)

Linux基本コマンドTips(365):
【 shopt 】コマンド(応用編その4)――パス名展開で拡張パターン指定を使用する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、bashのシェルオプションを設定する「shopt」コマンドです。(2019/12/20)

Linux基本コマンドTips(364):
【 shopt 】コマンド(応用編その3)――パス名展開ができなかった場合の動作を変更する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、bashのシェルオプションを設定する「shopt」コマンドです。(2019/12/19)

知っておきたいGoogle Cloud Platformのサービス5選【前編】
GCPのIaC「Cloud Deployment Manager」とハイブリッドクラウド「Anthos」とは?
Googleは、GCPユーザー向けに便利なサービスを提供している。Infrastructure as Code(IaC)の「Deployment Manager」と、ハイブリッドクラウドを実現する「Anthos」について説明する。(2019/12/18)

デュアルショック4に背面ボタンを追加する「背面アタッチメント」が突然発表に 2980円で2020年1月16日リリース
急に来た!(2019/12/17)

Linux基本コマンドTips(363):
【 shopt 】コマンド(応用編その2)――ディレクトリ名だけでcdコマンドを実行する、ディレクトリ名の入力ミスを補正する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、bashのシェルオプションを設定する「shopt」コマンドです。(2019/12/13)

Linux基本コマンドTips(362):
【 shopt 】コマンド(応用編その1)――コマンドライン履歴の扱い方を変更する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、bashのシェルオプションを設定する「shopt」コマンドです。(2019/12/12)

カギは「コミュニケーションプラットフォーム」:
PR:デジタル時代の“7つ道具” 短期間・低コストで顧客コミュニケーション向上と業務改革を実現するTwilioのサービスとは
(2019/11/29)

スマートファクトリー:
“10m以下”のオムロンと“100m以上”のシーメンスがスマート工場基盤で提携
オムロンとシーメンスは2019年11月27日、オムロンが展開するモノづくりデータ活用サービス「i-BELT」とシーメンスが展開するクラウドベースのオープンIoT基盤「Mindsphere」を連携させ、共同で実証実験を開始すると発表した。複数拠点の製造設備データを連携させ、複数拠点での課題解決を容易に実現できる仕組み作りを目指す。(2019/11/28)

スマートファクトリー:
オムロンが描いたデジタル化による“リアルな”製造現場への価値とは
MONOistはダッソー・システムズ DELMIAブランドと共に2019年11月7日、「現場改革の実践例から学ぶ! 製造デジタル変革が実現する持続可能な未来像」をテーマにセミナーを開催した。本稿では基調講演に登壇したオムロン インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー 企画室 IoTプロジェクト 谷慶之氏の講演「オムロンが推進する最もリアルなデータドリブンの製造現場」の内容を中心に、セミナーの内容をお伝えする。(2019/11/26)

「専任エンジニアが2人以上欲しい」:
Kubernetesの自前運用は難しい? はてなの撤退事例
はてなのMackerelチームはKubernetesクラスタを自前で構築して運用していたが、撤退を選択したという。なぜ、Kubernetesの運用を諦めて撤退を選んだのか。はてなのMackerelチームでSREを務める今井隼人氏が語った。(2019/11/8)

コンテナベースのCI/CD本番事例大解剖(終):
コードレビュー自動化、障害注入/分散トレーシング、マルチクラウドIaC――コンテナベースのCI/CDがもたらす新たな開発者体験とは
Kubernetes、コンテナ技術を活用したCI/CD基盤におけるサービス開発について、リクルートテクノロジーズの事例を基に解説する連載。最終回は、「プロダクト品質の磨き込み」「アジリティの向上への取り組み」の2つを中心に解説を進めます。(2019/11/1)

自動化するにしても、人的リソースは必要
「Infrastructure as Code」の速さはもろ刃の剣、便利さの影にあるリスクとは
「Infrastructure as Code」によってデータセンターは大きく変わる可能性がある。だが運用上の混乱を避けるためには、徹底的にドキュメントを残しテスト環境を確保する必要がある。(2019/10/31)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。