ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「インターネットマシン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「インターネットマシン」に関する情報が集まったページです。

ケータイの新たな形を模索 QWERTYキーボードを搭載した「インターネットマシン 922SH」(懐かしのケータイ)
ノートPCのような横開きボディーにQWERTYキーボードを備えた「インターネットマシン 922SH」。大きな横向き画面や、読み込み容量制限が拡大されたPCサイトブラウザなど、ネットを快適に利用できる機能を詰めこんだケータイでした。(2018/1/6)

iPhoneを振り返る:日本上陸を果たした「iPhone 3G」 ケータイが“インターネットマシン”に
2代目のiPhoneとなる「iPhone 3G」は、3Gのデータ通信規格HSDPAに対応し、日本上陸を果たした。7月11日の発売当日はお祭りのような騒ぎに。先行販売が行われた「ソフトバンク表参道」には、1400人以上が並んだ。(2017/8/10)

Mobile Weekly Top10:
“インターネットマシン”はiPhoneか、それとも……
ケータイの夏商戦も一段落しつつある今日この頃。先週は“携帯電話”ではないシャープの新製品「NetWalker」の記事が最もアクセスを集めた。(2009/9/7)

PROシリーズ:
iモード対応のQWERTYキー+タッチパネルケータイ──「SH-04A」
ソフトバンクモバイル向けに「インターネットマシン 922SH」を投入してユーザーを驚かせたシャープが、ドコモ向けにQWERTYキーボード+タッチパネル搭載の横スライド端末をリリースする。スマートフォンの操作性を持ちつつ、キャリアサービスにフル対応するのが特徴だ。(2008/11/5)

「インターネットマシン化する世界を切り開く」 孫社長、「ソフトバンクは攻めの一辺倒」
ソフトバンクモバイルの孫社長は、冬モデルでインターネットマシン戦略を加速。ニコニコ動画やモバゲーなどのホットなサービスと連携し、「インターネットマシン化する世界を切り開く」と意気込む。(2008/10/30)

クルマで使う「iPhone 3G」:
第2回 バッテリーの“持ち”は少し心配──そのため充電環境の確保も重要
iPhone 3Gは音楽・動画再生といわゆる“インターネットマシン”機能、そして携帯電話機能を備える多機能端末。ただ、あれこれ使っているとバッテリーがすぐなくなってしまうのが弱点の1つだ。これはクルマでの利用時も当てはまるが、幸いクルマには充電できる設備がある。というわけで、クルマ用充電機器をいくつか試してみた。(2008/8/27)

インターネットマシンを手に入れろ! ――iPhone入手顛末記
「iPhoneが欲しい」と自ら言い出したことで、うっかり夜の街で待機することになった乙女。ミーハー心もうかつに出すとこんな目に合うということに気づいた夏の夜なのであった。(2008/7/11)

ケータイがインターネットマシンになる記念すべき日──1400人超が並んだiPhone 3G先行販売
ソフトバンクモバイルは7月11日午前7時、ソフトバンク表参道で「iPhone 3G」の先行販売を開始した。販売開始セレモニーの冒頭、同社社長兼CEOの孫正義氏は、「今日はケータイがインターネットマシンになる、歴史的な記念すべき日」だと宣言した。(2008/7/11)

ハードウェアの優秀賞に「インターネットマシン 922SH」――モバイルプロジェクト・アワード2008
MCFが、モバイルビジネスの発展に貢献した個人やプロジェクトを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2008」の結果を発表。ハード部門では「インターネットマシン 922SH」が優秀賞に選ばれた。(2008/7/10)

「iPhone 3G」はソフトバンクが考える最適な“インターネットマシン”
ソフトバンクが第28回定時株主総会を開催。孫正義社長が過去最高の売上げ/利益を達成した2008年3月期の連結決算報告や好調な携帯電話事業の現状、今後の事業計画を説明した。7月11日発売のiPhone 3Gは「発売と同時に初期出荷分はなくなると思う」と人気による品薄傾向も示唆した。(2008/6/25)

“ケータイ”ユーザーのための「X03HT」入力環境カスタマイズ
「私、QWERTYキーって興味あるのよね」というケータイユーザーの注目を集めるインターネットマシン 922SH。「でも、ダイヤルキーがないから困っちゃう」というなら、思いきってX03HTに挑戦してみてはいかがかな?(2008/5/30)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
とんがったコンセプトに対し、“妙にカジュアル”だったカメラ機能──「インターネットマシン 922SH」
“ケータイ”ながら、QWERTYキーボードと横開きスタイルを採用する「インターネットマシン 922SH」。カメラはパンフォーカスの200万画素とスタンダードな仕様だが、こちらも“インターネットマシン”しているだろうか。その写りと使い勝手、新しいカメラ機能を試した。(2008/5/20)

Mobile Weekly Top10:
世界一のインターネットカンパニーは、インターネットマシンで築く
2008年を「インターネットマシン元年」と宣言した孫氏のお気に入り端末は、自らが開発の指揮をとった「922SH」。ケータイのトレンド機能とPCライクな操作性を両立させたこの端末が業務効率を向上させたといい、一部のグループ会社の業務用端末を922SHに切り替えたという。(2008/5/9)

「インターネットマシン 922SH」の“ここ”が知りたい(4):
文字入力はしやすいか――――「インターネットマシン 922SH」
922SHは、閉じた状態で電話としての機能を、開いた状態でマルチメディア機能やWeb、メールなどを楽しめる3G端末。電話のかけやすさや文字入力のしやすさについてチェックした。(2008/4/15)

「インターネットマシン 922SH」の“ここ”が知りたい(3):
PCメールの使い勝手は――――「インターネットマシン 922SH」
S!メールだけでなく、PCのPOPメールも受信できる「インターネットマシン 922SH」。設定のしやすさや使い勝手を知りたいという質問が寄せられた。また、メディアプレーヤーのプレイリスト機能についてもチェックした。(2008/4/11)

「インターネットマシン 922SH」の“ここ”が知りたい(2):
音楽を聴きながら何ができるか――「インターネットマシン 922SH」
インターネットマシン 922SHは、着うたフル、Windows Media Audio、SD-Audioの再生に対応するなど、音楽機能も充実している。音楽を聴きながらどんなことができるのかをチェックした。(2008/4/10)

「インターネットマシン 922SH」の“ここ”が知りたい(1):
YouTube、ニコニコ動画は視聴できるか――「インターネットマシン 922SH」
ケータイの機能を備えながら、フルキーボードと3.5インチのフルワイドVGA液晶を搭載した「インターネットマシン 922SH」。PCライクな横長画面で、YouTubeやニコニコ動画を視聴することは可能なのか。(2008/4/8)

「インターネットマシン 922SH」発売──新規スパボの実質負担は月1980円
QWERTYキーを備えた横開き端末「インターネットマシン 922SH」が3月28日から店頭に並んだ。新スーパーボーナス利用時の新規契約価格は9万5520円だ。(2008/3/28)

横開きフルキーボード搭載「インターネットマシン 922SH」、3月28日発売
3.5インチの大画面+フルキーボード搭載「インターネットマシン 922SH」が3月28日に発売される。ディスプレイが横に開くスタイルが特徴で、ワンセグやPCサイト、PCメール機能などを小型PCのように横向きで利用できる。(2008/3/25)

ソフトバンク 2008年春モデルの“ここ”が知りたい──読者の質問、募集します
ソフトバンクが1月28日に発表した2008年春モデルは全15機種。VIERAやREGZAといったハイエンドモデルから、インターネットマシンやTHE PREMIUM TEXTUREといった少々変わった端末まで、幅広いラインアップを誇るソフトバンク端末の“ここが知りたい”にお答えします。(2008/3/17)

「2008年はインターネットマシン元年」――ソフトバンクの孫社長が宣言
「通信速度、画面サイズ、CPUがフルで揃うのが今年の日本。2008年はインターネットマシン元年になる」――。ソフトバンクの孫社長は、2008年が携帯インターネットの転換期になると宣言した。PCインターネットのトレンドが携帯の世界に押し寄せ、インターネットを生業とする同社にとって追い風になると自信を見せた。(2008/2/7)

写真で解説する“インターネットマシン”「922SH」(ソフトウェア編)
“サイクロイド”“フルスライド”と、携帯電話の新たな形状を提案してきたシャープから、また1つ独特のフォルムを持った端末が登場した。それが“横折りたたみ”とでも呼ぶべき「インターネットマシン 922SH」だ。(2008/2/2)

写真で解説する“インターネットマシン”「922SH」(外観編)
3.5インチのフルワイドVGA液晶にQWERTYキーを搭載し、ワンセグに加えてメールやネットアクセスにも強い点をウリにするのが“インターネットマシン”こと「922SH」だ。Windows MobileでもSymbianでもない、新たなスマートフォンといえる。(2008/1/30)

ケータイをインターネットマシンに――ソフトバンクモバイル新製品
ソフトバンクモバイルは、携帯電話の2008年春モデルを発表した。PCライクな操作性や薄型デザインにこだわった端末をラインアップする。(2008/1/28)

VIERAにREGZA、防水、横開きフルキー端末、株ケータイやティファニーコラボも――ソフトバンク、春モデル15機種発表
ソフトバンクモバイルが、15機種の2008年春モデルを発表。VIERAやREGZAといったブランドケータイやソフトバンク初の防水モデル、株専用ケータイ、横開きスタイルにQWERTYキーのみ搭載の“インターネットマシン”など、多彩なモデルをラインアップする。ティファニーとのコラボで限定モデルも投入する。(2008/1/28)

3.5インチフルワイドVGA+QWERTYキーの“インターネットマシン”──「922SH」
「ケータイをインターネットマシンへと進化させる」──。孫正義社長がそう宣言してから約3カ月弱。シャープから、NokiaのCommunicatorのような横開きのQWERTYキーボード搭載ケータイが登場する。ワンセグにも対応しており、大画面で映像が視聴可能だ。(2008/1/28)

ケータイを“インターネットマシン”へと進化させる──ソフトバンク 孫正義社長
ソフトバンクの孫正義社長は11月6日、中間決算発表会で業績を開示。「ソフトバンクは“日本の携帯第3位の会社”ではない。アジアのナンバーワンインターネット企業が、携帯電話事業を始めたのだ」と力説した。(2007/11/7)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。