ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「今日から使えるITトリビア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「今日から使えるITトリビア」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

今日から使えるITトリビア:
レジでびっくりするPayPayの決済音「ペイペイ♪」を鳴らさない方法
PayPayで決済するときに鳴る「ペイペイ♪」という音が大きくてちょっと恥ずかしい。回避方法は?(2018/12/11)

今日から使えるITトリビア:
ケータイに受け継がれたDNA――ポケコン&PDAの過去と現在
いまやケータイ全盛期。高機能化したケータイは単なる「電話」の域を超え、皆が利用する可搬型情報端末として受け入れられている。だがこの状況にいたるまでには、紆余曲折の歴史があった――。(2008/12/20)

今日から使えるITトリビア:
2008年 情報通信産業「撤退」絵巻
世界的な不況の波は今、IT関連の機器を製造するベンダー各社にも押し寄せている。そのため、2008年は企業の生き残りを賭けた事業の見直しが進められた年となった。今年流れた「事業撤退」のニュースを振り返ってみた――。(2008/12/13)

今日から使えるITトリビア:
消えたPC-98、Mac互換機――「互換機ビジネス」の末路を追う
コンピュータ業界では、他社が開発したアーキテクチャの製品を製造・販売する互換機ビジネスが盛んだった。つい数カ月前までPC-98互換機が出荷されていたし、過去にはあのパイオニアがMac互換機を発売していたこともある。(2008/12/6)

今日から使えるITトリビア:
「流行語大賞」の発表は12/1――通信用語の受賞暦を振り返ってみた
2008年、「新語・流行語大賞」の発表が迫る。過去の受賞暦を振り返ると、IT業界に関するものもちらほら。これまでどんな言葉が選ばれてきたのか振り返ってみた。(2008/11/29)

今日から使えるITトリビア:
音響カプラや親指シフトはどこへ?――消えた技術、消えた機器
毎日PCを使っていると、ずっと同じ環境で仕事をしてきたように錯覚する。しかし、かつては身近にあった技術や機器の中には、現在はまったく使われていないものも数多い。あの技術、あの機器はどこにいったのだろう?(2008/11/22)

今日から使えるITトリビア:
DECやパッカードベルはどこへ?――ITベンダー 栄枯盛衰
ITベンダーほど栄枯盛衰の激しい業界はない。一世を風靡した企業の中にも「今はなき――」が何と多いことか。今回はこの「一昔」の間に消えてしまった企業を懐かしんでみた。(2008/11/15)

今日から使えるITトリビア:
さよなら、タッチおじさん――IT業界マスコットのあれこれ
お菓子のパッケージから各種イベント、スポーツチーム、官公庁にいたるまで、世の中にはたくさんの「マスコット」がいる。もちろんIT業界でも、多くの製品にマスコットが設定された。こんなキャラクターがいたのは覚えていますか?(2008/11/8)

今日から使えるITトリビア:
Google Earthで「Ctrl+Alt+A」を押すと?――イースターエッグ温故知新
「イースターエッグ」といえばキリスト教の復活祭で子どもたちが隠して遊ぶ、装飾した卵のこと。それが転じて、いろいろなメディアに隠されたメッセージを指すようになった。ITの世界にはどんなものがある?(2008/11/1)

今日から使えるITトリビア:
パソコンのテレビCMとタレントの関係――ジャニーズのあの人も
テレビで目にするパソコンのコマーシャル。各メーカーとも、毎年3回程度のモデルチェンジに合わせ、CMを模様替えしている。今回はそのテレビCMについて調べてみた。(2008/10/25)

今日から使えるITトリビア:
ドットインパクトからレーザーまで――最初に使ったプリンタはどれ?
今やオフィスでも家庭にも一般化しているプリンタ。周辺機器の中で最も変化が激しかったのがこの分野だ。最近20年の間にも、主役がどんどん入れ替わっている。(2008/10/18)

今日から使えるITトリビア:
さよならフロッピー――記録メディアの移り変わり
データを入れて持ち運ぶ。そんな役目を担うリムーバブルメディアの中でも、常にPCの進化とともにあったフロッピーディスク(昔は“ディスケット”とも呼んでいた)が、静かにその役目を終えようとしている。(2008/10/11)

今日から使えるITトリビア:
Vistaの壁紙、写真を撮影したのはだれ?
見た目と操作性にこだわって作られたWindows Vista。壁紙用に見本として用意されているサンプルピクチャーも、質の高い写真ばかり。そこで気になるのが、写真を撮影したカメラマンだ――。(2008/10/4)

今日から使えるITトリビア:
Office 2007をコマンドラインスイッチで起動してみる
各アプリケーションで統一されたUIを備えるOffice 2007。でもその実態は、やっぱり別モノのアプリケーションの集合体に見えてしまう。例えば起動時のコマンドラインスイッチの統一性はどうだろうか?(2008/9/27)

今日から使えるITトリビア:
松茸、WX、VJE――懐かしのFEPを思い出す
Vistaを使い始めて何に困ったか? それは、日本語入力システムがあまりにもおバカなこと。「直前の誤変換データの送信」を何度クリックしたことか……。乗り換えようとほかの日本語入力システムを調べたら、ほとんどの製品が駆逐され、お寒い状況になっていた。(2008/9/20)

今日から使えるITトリビア:
Windowsのログオンとシャットダウンにかかわる豆知識
出退勤時に毎日のように行うWindowsのログオンとシャットダウン。ここにも役に立ったり、役に立たなかったりするさまざまな話題がある。例えばどうしてログオン時のCtrl+Alt+Delにどのような意味があるかご存知だろうか。(2008/9/13)

今日から使えるITトリビア:
MosaicからChromeまで――Webブラウザ戦争の来し方行く末
Googleは、新しいWebブラウザ「Google Chrome」を発表した。長い間、マイクロソフトのInternet Explorerが独占してきた市場に風穴を開けることができるか注目される。Webブラウザ市場の歴史と展望をおさらいしよう(2008/9/6)

今日から使えるITトリビア:
カリスマ経営者の変人ぶりと日本のヘンジン会
「変人」と言えば、田中眞紀子代議士が小泉純一郎元首相を称した言葉だが、ビッグネームには多かれ少なかれ、変人ぶりや奇行のウワサがあるもの。今日のIT時代を築き上げたスティーブ・ジョブズやビル・ゲイツにも数々の逸話が。もちろん日本にだって!?(2008/8/31)

今日から使えるITトリビア:
「.」の正式名称はFull Stop?――意外と知らない記号の読み方
びっくりマークと言えば「!」、はてなマークと言えば「?」。文章を書くときに使う記号には、「読み方」がある。結果的に通じればよいとしても、記号には決められた名称があるのだ。(2008/8/23)

今日から使えるITトリビア:
Web2.0時代を築く――スタンフォード大学出身の華麗なる面々
米国カリフォルニア州にあるシリコンバレーはスタンフォード大学の出身者たちがIT企業を大学近隣に設立したのが始まりだ。「Die Luft der Freiheit weht(自由の風が吹く)」を校是とする同大が輩出したITリーダーはどのような面々なのだろう?(2008/8/16)

今日から使えるITトリビア:
キロキロとヘクトデカけたSI接頭語――最大単位はヨタ
メガ、ギガなど、すでに一般化した「大きさ」の桁を示す単位。とくにストレージのメディア容量を示すものとして多く用いられるが、本来はコンピュータに限る用語ではない。(2008/8/9)

今日から使えるITトリビア:
アバターの由来――古代インドの神様は10のアバターを使い分けた
オンラインコミュニケーションに欠かせないアバター。インターネットサービスのユーザーの多くがアバターを持ったことがあるはず。意外なことに由来はインドの神話までさかのぼれるのだ。(2008/8/2)

今日から使えるITトリビア:
Vistaのバグ? 仕様?――無名フォルダの怪
Windows Vistaのような巨大OSにバグは付きもの。マイクロソフトのサイトでも、OSのバグ情報が頻繁に公表されている。だが、中にはバグなのか、仕様なのか、判別しがたいものもある。使いようによっては便利(?)なウラ技を紹介しよう。(2008/7/26)

今日から使えるITトリビア:
真夏のオフィスで同僚の背筋を冷やす方法?
一日中デスクトップに向かい、忙しい仕事の毎日を送っていると、つい息抜きしたくなるもの。そんな時、たまには同僚にちょっとしたジョークを仕掛けてみませんか? でも就業時間中のイタズラは控えて。(2008/7/19)

今日から使えるITトリビア:
WiiやPS3そしてXboxに搭載されているプロセッサは?
Macな友人と世間話をしていたら、彼が一言。「そういえばPowerPCってなくなっちゃったね……」。いえいえPowerPCは健在です。組み込み用途に加え、WiiやPS3、Xboxといった家庭用ゲーム機市場では大活躍なのだ。(2008/7/12)

今日から使えるITトリビア:
Googleはスペルミスから生まれた――IT企業の社名あれこれ
見慣れてしまったYahoo!やGoogle、IBMなどの社名だが、その由来をご存知だろうか?(2008/7/5)

今日から使えるITトリビア:
読めない、書けない――漢字をどうする?
ビジネスだけでなく、個人的な手紙のやり取りでもPCを使うことが多くなったためか、「漢字の読み書き」に関する日本人の頭脳はどんどん退化しているかも。「ふいんき(なぜか変換できない)」なんて経験、ありませんか?(2008/6/28)

今日から使えるITトリビア:
顔文字の起源はいつ?――The First Smiley :-)
PCにだけでなくケータイでも当たり前に使われる顔文字。ブラウザ上で動画を見られる時代になっても、その地位は揺るぎない。そんな身近な存在の顔文字だが、日本での起源はいつだろう。(2008/6/20)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。