ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「iTunes Radio」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「iTunes Radio」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

月額980円、定額制音楽ストリーミングの衝撃
徹底レビュー:「Apple Music」を3カ月後も使い続ける? 残念UIの改善が判断のポイントに
ダウンロード型から定額制聞き放題のストリーミング型へ。音楽配信の潮流を変えようとする注目のサービスを辛口にレビューする。(2015/7/26)

ものになるモノ、ならないモノ(66):
作り手のモチベーションから見た「Apple Music」のカタチ
音楽の作り手は、2015年6月から立て続けに始まった「定額制音楽サービス」をどう見るのか――。自身が音楽レーベルを運営する山崎氏が、サービスに対する希望と不安を正直に語る。(2015/7/22)

Apple、音楽ストリーミングの新サービス「Apple Music」発表
Appleが音楽ストリーミングの新サービス「Apple Music」を発表した。日本向けサイトにも「まもなく登場」と表示。(2015/6/9)

音楽大手のWarner Music、ストリーミングの売上高がダウンロードを初超え
3大音楽レーベルの1社、Warner Music Groupが1〜3月期の業績発表で、Spotifyなどによるストリーミングの売上高がiTunes Storeのようなダウンロードの売上高を初めて上回ったと発表した。(2015/5/12)

WWDCで発表?:
AppleのBeatsベースの新音楽サービス、これまでのうわさまとめ
Appleが6月8日から開催する年次開発者会議WWDCでBeats Musicベースの新たな有料音楽ストリーミングサービスを発表するという見方が強まっている。月額料金や機能など、これまでに浮上しているうわさをまとめた。(2015/5/11)

まさに“買いあさり”状態:
Appleはどこへ?――ここ1年で買収した10社から検証
Appleは積極的に買収戦略を展開している。2014年5月、CEOのTim Cook氏は、その時点までの18カ月間で24社を買収したことを明らかにした。今回は、Appleが2014年と2015年に行った買収案件の中から10件を紹介し、それぞれの狙いについて考察してみる。(2015/4/8)

OS XとWindows版:
Appleが「iTunes 12.1」を公開――Windows版は完全64ビット対応に
1月29日(現地時間)、Appleが「iTunes 12.1」をリリースした。 OS X版とWindows版が提供されている。(2015/1/30)

YouTubeの広告なし有料版「Music Key beta」は月額9.99ドルでオフライン機能付き
Googleが、うわさされていたYouTubeのサブスクリプションサービス「Music Key」のβ版を招待制で公開した。料金はSpotifyと同じ月額9.99ドルで、広告が表示されず、オフライン再生も可能だ。(2014/11/13)

Apple提供のU2無料アルバム、累計ダウンロード数は2600万回
5億人のiTunesユーザーに無料で提供されたU2のニューアルバムのこれまでの累計ダウンロード数は約2600万回だと、AppleでiTunes Storeを統括するエディ・キュー上級副社長がBillboardに語った。(2014/10/10)

Appleの30億ドルのBeats買収が完了 Beatsのオンラインストアは終了
AppleがBeats ElectronicsおよびBeats Musicの買収完了を発表した。Beatsの製品ページには「Apple Storeで購入する」ボタンが表示される。(2014/8/2)

週末アップルPickUp!:
アップルは「BookLamp」や「Swell」の買収でいったい何を企んでいるの?
ちなみに、Siriさんに自分がいつ買収されたかたずねると……。(2014/8/2)

米音楽市場、急成長のストリーミングがダウンロードを侵食──Nielsen調べ
Nielsenが半期ごとに発表している米音楽市場調査によると、音楽のストリーミング回数は前年同期比50%増加した一方、ダウンロードや物理CDでの音楽購入は減少を続けており、楽曲ダウンロードとストリーミングをアルバムに換算したものも含めた総合的なアルバム販売は3.3%減少した。(2014/7/7)

「iPhone 5sで1週間お試しください」──孫社長が狙うT-Mobileが“試運転”キャンペーン
米通信キャリア4位でSprintによる買収がうわさされるT-Mobile USが、自慢の高速ネットワークを競合の顧客に試してもらうためにiPhone 5sを7日間無料で貸し出す「Test Drive」キャンペーンを発表した。(2014/6/19)

Amazon、米プライム会員向けに音楽ストリーミングサービスの提供を開始
AppleによるBeats Musicの買収などで競争が激化する米国の音楽ストリーミング市場に、Amazonがプライム会員向け無料サービス「Prime Music」で参入した。(2014/6/13)

2日後、すべては明らかに:
目前に迫ったWWDC 2014の予想まとめ
6月2日(現地時間)に開催されるアップルの開発者会議「WWDC 2014」。その基調講演で発表される内容は!? 現時点の予想をまとめた。(2014/5/31)

週末アップルPickUp!:
Appleが買収した「Beats Electronics」ってどんな会社?
iPhone+Beatsで“次のエピソード”が始まる、そうです。(2014/5/30)

Apple、Beatsの30億ドルでの買収を正式発表 ブランドは残す
AppleがうわさされていたBeatsの買収を正式に発表した。買収総額は過去最高の30億ドル。Beatsは独立子会社として存続し、Beats MusicはiTunesのサービスと並行して提供を続ける。創業者のアイヴォン氏とドクター・ドレはApple入りする。(2014/5/29)

Beats創業者、AppleのWWDCに登壇か──Billboard報道
Appleが6月に開催するWWDCに、Beats創業者のドクター・ドレとジミー・アイヴォン氏がAppleの幹部として登壇する可能性があるとBillboardが報じた。(2014/5/13)

Apple、ヘッドフォンや音楽ストリーミングのBeatsを32億ドルで買収か
Financial Timesによると、AppleがBeats Electronicsの買収を来週にも発表するという。Beatsは高級ヘッドフォンの他、Appleの「iTunes Radio」と競合する音楽ストリーミングサービスを提供している。(2014/5/9)

パイオニア、インダッシュ型カーエレクトロニクス製品をApple「CarPlay」対応へ
パイオニアは、2014年初夏から同社の市販カーエレクトロニクス製品をファームウェアアップデートでApple「CarPlay」に対応させる。日本は2014年中の予定だ。(2014/4/17)

Appleの「iTunes Radio」に米公共ラジオ放送がニュース番組を提供へ
Appleが米国とオーストラリアで提供する音楽ストリーミングサービス「iTunes Radio」で、NPRのニュース番組を聴けるようになる。(2014/3/25)

タップ or クリック!!:
iOS 7.1の変更点をクイズで確かめよう!!
3月10日(現地時間)にアップルがリリースしたiOSの新バージョン「7.1」。さまざまなところに手が加えられたアップデート内容を、穴埋め問題でチェック!! 全問正解すれば、自慢できるかも!?(2014/3/20)

Samsung、GALAXY専用の無料音楽ストリーミング「Milk Music」を発表
Samsungが、AppleのiTunes Radioのような無料音楽ストリーミングサービス「Milk Music」を米国でスタートした。最近のGALAXY端末でのみ利用できる。(2014/3/10)

ここが変わった! iOS 7まとめのまとめ(1):
Android化が進むiOS 7の新機能と開発環境Xcode 5
大きく変化したiOS 7に戸惑う多くの開発者/デザイナのために、役立つブログ記事をまとめて紹介していく、まとめ連載。初回は開発者/デザイナから見たiOS 7の新機能8選と開発環境「Xcode 5」と開発環境構築について。(2013/10/7)

iOS 7のダウンロードがスタート
Appleの新モバイルOS「iOS 7」のアップデートが19日の未明にスタートした。iOS 7端末と連係するためには、iTuneもバージョン11.1にアップデートする必要がある。(2013/9/19)

iOS 7にアップデートしても使えないのはどの機能?
iPhone 4やiPad 2などの旧モデルもiOS 7にアップデートできるが、すべての機能を利用できるわけではない。端末によって使えない機能をまとめた。(2013/9/11)

iOS 7は9月18日公開 iWork、iMovie、iPhotoが無料に
Appleの次期モバイルOS「iOS 7」は9月18日にiPhone 4S、iPhone 5、iPad mini、第3世代以降のiPad、第5世代のiPod touch向けに無料ダウンロード可能になり、iPhone 4とiPad 2にも対応する。9月1日以降にアクティベートしたiOS 7搭載端末では、これまで有料だったiWork、iMovie、iPhotoが無料でダウンロードできる。(2013/9/11)

今すぐ使えるスマホレシピ:
第25回 スマホで使える定額制音楽配信サービスまとめ
スマホを使い始めたはいいが、もっと便利に使えることを知らないまま何となく使っている人は多い。そんなユーザーに向けて、使い方の基礎から一歩進んだ活用法を取り上げる本コーナー。第25回では最近話題のスマホ向け定額制音楽配信サービスを紹介しよう。(2013/7/3)

WWDC 2013所感(後編):
新しいアップルと、デザインが持つ本当の意味
ティム・クック時代の新生アップルは、ハード、OS、アプリ、サービス、さらには会社そのものまで再デザインした。林信行氏がWWDC 2013の内容を読み解く。(2013/7/2)

アップルの聴き放題サービス「iTunes Radio」は、音楽制作者を殺すのか
米アップルが発表した聴き放題の無料ストリーミングサービス「iTunes Radio」。海外向けに音楽配信事業を行っている山崎潤一郎氏に本音を聞いた。(2013/6/14)

日本語版では最速か:
「iOS 7」紹介動画、早くも大阪弁吹き替えバージョンが公開される
なんと日本語字幕公式版よりも早かった。(2013/6/11)

ブラウザの環境が改ざんされる可能性:
Apple StoreのWebサイトに未解決のXSS脆弱性
米AppleがWWDCで数々の新製品を発表した同じ日に、Apple StoreのWebサイトにクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性が報告されたとの報道があった。(2013/6/11)

iOS 7──“iPhone発売以来最大の変更”の中身
AppleがWWDCで発表し、今秋リリース予定の次期モバイルOS「iOS 7」の主な新機能を紹介する。(2013/6/11)

iOS 7の気になるセキュリティやビジネス向け新機能、BYOD対応も
Appleが今秋リリース予定の「iOS 7」ではセキュリティや企業ユース向けの機能も強化されている。(2013/6/11)

Apple、「iOS 7」を発表――2013年秋にリリース
Appleが6月10日に開催した「WWDC2013」で「iOS 7」を発表。「Air Drop」「iTunes Radio」などの新機能が追加されたほか、カメラ、写真、Safari、Siriなどで機能拡張も行われる。2013年秋にリリースされる。(2013/6/11)

Apple、無料ストリーミング音楽サービス「iTunes Radio」発表
Googleに続いてAppleも、ストリーミング音楽サービスを発表した。「iTunes Radio」はPandoraのような広告ベースの無料のストリーミングサービスで、Music Matchユーザーは広告なしで利用できる。(2013/6/11)

iOS 7?iRadio? AppleのWWDC基調講演は11日午前2時から
Appleの開発者会議「WWDC」の基調講演が現地時間の6月10日午前10時(日本時間11日午前2時)から行われる。(2013/6/10)

Appleが“iRadio”近く披露か
“iRadio”などと呼ばれてきた定額制音楽配信サービスをAppleが近く披露する可能性がある。(2013/6/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。