ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  J

  • 関連の記事

「JAL(日本航空)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「JAL(日本航空)」に関する情報が集まったページです。

JALのマイルと楽天ポイント、相互交換開始 楽天ポイント2ポイントで1マイルに
 JAL(日本航空)は5月11日、楽天グループと連携し共通ポイントサービス「楽天ポイント」とマイルの相互交換を開始すると発表した。(2022/5/13)

楽天ポイントとJALマイル、相互交換が可能に
楽天グループは日本航空と提携し、「楽天ポイント」と「JALマイル」の相互交換を開始。楽天ポイントは2ポイントを1マイル、50ポイント以上2ポイント単位で交換できる。交換上限は月2万ポイント。(2022/5/11)

楽天ポイントとJALマイルの相互交換が可能に 5月11日開始
楽天グループは、日本航空と提携し、「楽天ポイント」と「JALマイル」の相互交換を始めた。楽天ポイント2ポイントにつき1マイルに交換可能という。(2022/5/11)

ハワイが人気:
日本航空、GWの航空便利用が大幅回復 国際線は前年比446%
日本航空はGW期間におけるJALグループ航空会社便の利用実績を公開した。国内線の総旅客数は前年比231%と大幅な回復を見せた。国際線は前年比446%で、ハワイが高い人気を集めた。(2022/5/11)

鹿児島空港にJALのエアバスA350型機が初飛来! 6月に富士山遊覧チャーターを実施
なんと「国際線ターミナル」から出発!(2022/5/7)

ホテル室内に飛行機の座席や窓がある!? 東京ベイ東急ホテルとJALがコラボした「ウイングルーム」を見てきました
飛行機好きにはもうたまりません!(2022/4/27)

2022年GW期間の航空予約、JALハワイ便は前年比約9倍でほぼ満席の日も
完全回復にはまだ程遠いですが……。(2022/4/26)

4月28日から販売:
JAL機の部品配した特別ルーム 宿泊プランを販売へ 東京ベイ東急ホテルと協力
航空大手の日本航空は、東京ベイ東急ホテルと協力し、退役する航空機の部品をホテルの一室にあしらったコンセプトルーム「ウイングルーム」を新たにつくり、4月28日から宿泊プランを販売すると発表した。部品の再利用を通じて、廃棄物を削減するのが狙い。(2022/4/4)

JALが値上げ 国内線の普通席は8%アップ 新型コロナや燃料高で
日本航空などを擁するJALグループは24日、国内線運賃の一部を値上げすると発表した。4月15日購入分から大人普通運賃が約8%値上げになるなどする。新型コロナウイルス感染拡大や燃料価格の高騰などの影響で、厳しい経営環境にあることを理由として挙げている。(2022/3/24)

羽田空港で販売:
JAL、客室乗務員が考えたスイーツを商品化 地域活性狙う
日本航空は3月24日、客室乗務員が考案したスイーツ4点を商品化すると発表した。3月25〜26日に羽田空港で販売する。(2022/3/24)

日本航空の行方【後編】:
JAL菊山英樹専務に聞く コロナ後の「国際線回復の切り札」
苦しい経営環境の中で、日本航空(JAL)は2023年4月から国内線に新運賃制度を導入する。これに加えて、国際線専門の格安航空(LCC)、ZIPAIR(ジップエア)Tokyoの就航路線を拡充したり、非航空分野へ積極的に進出したりしている。菊山英樹専務にコロナ禍を克服した後の経営戦略を聞く。(2022/3/9)

日本航空の行方【前編】:
「希望退職を募集することになったら、私はJALを辞めます」 日本航空・菊山英樹専務
コロナ禍による国際、国内の旅客数減少が長期化して日本航空(JAL)は苦しい経営が続いている。経営破綻後に当時の稲盛和夫会長(現在は名誉顧問)から経営のやり方を巡って叱責された経験がある菊山英樹専務にインタビューした。(2022/3/8)

東京モノレール利用でJALマイル付与 対象区間、1乗車で20マイル
 東京モノレールは2月28日、東京モノレールでJALのマイルをためられるサービス「東京モノレール×JAL ボーナスマイルキャンペーン」を実施すると発表した。(2022/3/1)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
暗いコロナ禍に差した「光」 ANAとJAL、生き残るためのヒト投資
ANAとJALが、新卒採用を再開する。長いコロナ禍から、ようやく日常が戻りつつあるようだ。航空業界の雇用は、これまでも大きく世相を反映してきた。その経営判断が、航空業界で働く社員の人生を左右してきたとも言える。自身も元CAである河合薫氏が、解説する。(2022/2/25)

週末に「へえ」な話:
なぜ飛行機の“中古”部品が売れているのか JALのカプセルトイが7時間で完売
飛行機の部品をカプセルトイで販売したところ、航空ファンを中心に話題になっていることをご存じだろうか。JALの整備士が手掛けていて、2〜3日で完売。なぜ人気を集めているのか、担当者に話を聞いたところ……。(2022/2/19)

JAL、23年度入社の新卒採用を実施 客室乗務職は20、21年度卒も対象
JAL(日本航空)は、2023年度入社の新卒採用を実施すると発表した。(2022/2/18)

JALがMaaSアプリ提供開始 飛行機・電車・バスで経路検索、予約・手配も可
日本航空は、地上交通と航空機の移動を併せた経路検索などができるサービス「JAL MaaS」の提供を始めた。地上交通機関の予約・手配も可能で、マイルをためることもできる(2022/2/17)

JALとKDDI、ドローンで協業 レベル4飛行見据え
日本航空とKDDI(au)は15日、ドローンの運航管理などで業務提携したと発表した。(2022/2/16)

KDDI、JALとドローンのインフラ化で協業 遠隔自律飛行に必要なツールも
KDDIとJALは、ドローンの社会インフラ化に向けて協業を発表。また、ドローンの遠隔自律飛行に必要なツールをそろえた「スマートドローンツールズ」も提供開始する。(2022/2/15)

ネガティブなイメージを払しょく:
錦織圭選手のレッスンとトークショーが3万マイル JALが挑戦する新たな「ファン獲得戦略」
JALは「錦織圭×JAL special Tennis School」を子ども向けに主催した。その意図は?(2022/2/15)

「JALの子ども用機内食が神すぎた」 キリンさんのオムライスやワンコのプリンに「大人も食べたい」「さすがJAL」の声
ホスピタリティにあふれてる。(2022/2/3)

非接触チェックイン、自動車椅子、顔認証決済――
コロナ禍の逆風をチャンスに変える 日本航空(JAL)に聞くデジタル変革のヒント
新型コロナウイルスの逆風が吹き荒れる中、テクノロジーを活用して顧客価値創造に挑戦しているのが日本航空(JAL)だ。同社でデジタル変革を実現してきた西畑智博氏にポイントを尋ねた。(2022/2/1)

2024年4月就航:
なぜ? ヤマト、JALと貨物専用機 背景に「物流の2024年問題」
ヤマトホールディングス(ヤマトHD)は、2024年4月から同社が独占使用する貨物専用の航空機(フライター)を3機導入すると発表した。運行は日本航空(JAL)傘下で、格安航空会社(LCC)を運営するジェットスター・ジャパンが担当。輸送力強化を目指す。(2022/1/21)

5Gの影響でANAとJALが米国便を一部欠航に 高度計と電波干渉の恐れ
ANAとJALが、ボーイング777型機での運行を予定していた米国便の一部を欠航にする。米国で開始予定だった5Gサービスの電波が、777型機の高度計に影響する可能性があるという。(2022/1/19)

わぁぁマリオもいるよ! 「JAL×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ジェット」国内線で就航
これに乗ってUSJ行きたいぞ〜。(2022/1/13)

2023年3月まで:
ユニバのキャラが描かれた飛行機が誕生 3回目のコラボ
JALとユー・エス・ジェイは1月11日、特別塗装機「JAL×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ジェット」を、国内線に就航させたと発表した。今回のコラボが3回目となる。(2022/1/11)

PCや液体物、取り出さずに手荷物検査 3D画像をチェック JALが羽田に導入
X線CT検査装置を導入した保安検査レーンをJALが羽田空港国内線に導入。PCや液体物をカバンから取り出すことなく手荷物検査できるようになる。(2022/1/11)

ホテルJALシティ那覇、1泊6500円からの「ワーケーションプラン」販売
ホテルJALシティ那覇が、ワーケーションプランの販売を12月24日に開始した。(2021/12/28)

飛行機で行く「JALサ旅」続々 “サウナシュラン”受賞の全国名サウナ施設とコラボ
全国の名サウナ行ってみたいぞー。(2021/11/16)

11月からの旅行商品:
JAL、「サウナ旅」プランを発売 ミシュランを獲得したサウナが旅先に
JALは、ミシュランを獲得したサウナに行けるパッケージツアー「サ旅シュラン2021 ダイナミックパッケージ」を発売する。11月からの旅行商品として販売する。サウナ人気の高まりに伴った施策となっている。(2021/11/12)

JAL、デジタル証明書「VeriFLY」でのワクチン接種証明書登録に対応 アプリ提示でスムーズな搭乗手続き可能に
11月8日から、米国への渡航はワクチン接種完了の証明が「義務化」されました。(2021/11/10)

JAL デジタル証明書アプリ「VeriFLY」、ワクチン接種証明書の登録が可能に
 JALは、デジタル証明書アプリ「VeriFLY」を10月から日本発米国本土行きにおいて本格運用を開始している。11月8日、米国に入国する渡航者のワクチン接種義務化に合わせ、同アプリでワクチン接種証明書の登録が可能となったと発表した。(2021/11/9)

ワクチンの接種証明登録で渡米がスムーズに JALが米証明書アプリ「VeriFLY」の運用開始 国内初
 日本航空(JAL)が米Daonのデジタル証明書アプリ「VeriFLY」を使ったワクチン接種証明書の登録に対応した。あらかじめワクチン接種証明書をアプリに登録し、チェックインカウンターでアプリ内の渡航判定結果を提示することで、スムーズな搭乗手続きが可能になるという。(2021/11/9)

長崎でワーケーション JALがモニターツアーを発売
JALが、ワーケーションの浸透に向けたモニターツアー「壱岐ワーケーションツアー4日間」を発売した。(2021/11/2)

非接触チェックイン、自動車椅子、顔認証決済――
コロナ禍の逆風をチャンスに変える 日本航空(JAL)に聞くデジタル変革のヒント
新型コロナウイルスの逆風が吹き荒れる中、テクノロジーを活用して顧客価値創造に挑戦しているのが日本航空(JAL)だ。同社でデジタル変革を実現してきた西畑智博氏にポイントを尋ねた。(2021/11/1)

JAL、創立70周年記念にレアアイテムを限定販売 未使用の「クラスJシート」や「1/25 ボーイング747 巨大模型」など
見覚えある法被も復刻!(2021/10/30)

復刻版「法被」も:
JAL、未使用品の「クラスJシート」を販売 創立70周年記念
JALは、1951年の会社創立から70周年となることを記念し10月28日から限定アイテムの販売を開始した。(2021/10/29)

日本航空「エアタクシー事業」実現に向けた実証実験 大阪・関西万博に合わせて2025年度に事業化を目指す
大阪・関西万博での運航開始を目指します。(2021/10/23)

25年度の事業化目指す:
JAL、空飛ぶクルマ実用化へ 万博に向け実証実験
JALは、空飛ぶクルマを使ったエアタクシー事業の開始に向け、ヘリコプターを活用した環境調査を実施すると発表した。(2021/10/23)

JALとANA、国内線チェックインシステムを共同利用へ 搭乗ゲート統一も
JALとANAが国内線空港で、チェックインシステム機器の共同利用へ。保安検査場のゲート、搭乗ゲートの改札機などを、両社が共同利用できるようにする。(2021/10/22)

23年5月から:
JALとANA、国内線のチェックイン機などを共通化 コスト削減と利便性向上目指す
JALとANAは10月22日、国内線空港のチェックインシステム機器の共同利用に向けた取り組みを開始すると発表した。(2021/10/22)

1マイル移動すると1ポイントもらえるアプリ、日本上陸 ファミマやJAL、JRで特典も
Miles Japanが、1マイル移動すると1ポイントたまるアプリ「Miles」の日本での提供を始めた。ためたポイントはファミリーマートやマルイ、JAL、JRなどで利用できる。(2021/10/20)

きょ、教官〜! 堀ちえみさんが同乗するJALクリスマスチャーターフライト、12月18日飛行
当時のあの制服を着てくれる!(2021/10/20)

機内食は「アルパインクッカー」でどうぞ JAL×モンベルが「アルプス」空から眺めるコラボ周遊フライト開催
空から「日本の山々」を見てみよう〜。申し込みは10月6日から。(2021/10/6)

JAL機とそっくり!? 2008年に消えた航空会社「日本アジア航空」はなぜ生まれたの?
かつて「日本航空は台湾への乗り入れ禁止」となった時代がありました。(2021/9/27)

地上と上空で「音の違い」を楽しめる 日本航空「JAL音楽チャーターフライト」実施 東京交響楽団によるヴァイオリン生演奏
上空では客室乗務員もヴァイオリンを演奏予定。(2021/9/21)

JAL、奄美・沖縄の「世界自然遺産登録記念」特別ラッピング機を運航 JAL機は9月7日から
JAL、J-AIR、JAC、それぞれの特別塗装機が飛びます。(2021/9/8)

JALのマイルから「FamiPayギフト」へ 交換開始
 ファミリーマート(東京都港区)は8月24日、「FamiPayギフト」と日本航空が提供するマイレージサービス「JALマイレージバンク」との交換サービスを、9月1日より開始すると発表した。(2021/8/25)

「コロナ禍からの脱却」はなぜ難しいのか ソニーとJAL、2つの取材から考えた
リアルな活動はしばらく抑制された状態が続くことになる。そんな中で企業はどう対応していくべきなのか。(2021/8/12)

非接触チェックイン、自動車椅子、顔認証決済――
コロナ禍の逆風をチャンスに変える 日本航空(JAL)に聞くデジタル変革のヒント
新型コロナウイルスの逆風が吹き荒れる中、テクノロジーを活用して顧客価値創造に挑戦しているのが日本航空(JAL)だ。同社でデジタル変革を実現してきた西畑智博氏にポイントを尋ねた。(2021/8/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。