ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ジェナ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ジェナ」に関する情報が集まったページです。

あああ語彙力消失デザインー! 「ケムリクサ」BD3巻のジャケットがわかば&りんとワカバ&りりで涙腺にくる
これはたまらん……。(2019/6/26)

AIチャットbot市場シェアNo.1のベンダーが語る:
PR:「社内からの問い合わせ」に悩む現場を変える! 社内向けAIチャットbotを活躍させる3つのポイント
AIチャットbotを、社外の顧客向けではなく社内の問い合わせ対応に使う企業が増えている。市場シェアNo.1のAIチャットbotサービス「hitTO」を提供するジェナが、数多くの導入プロジェクトを通して見つけたAIチャットbotの活躍に必要な「成功のための3つのポイント」とは。(2019/5/29)

位置情報見える化:
PR:工場の人やモノの動きをリアルタイムで可視化、位置情報が生むIoTの新たな価値
工場内の人やモノの現在地や移動や動線をリアルタイムに可視化する。そんな位置情報サービスを開発し、注目されているのがベンチャー企業のビーキャップだ。ビーコンとクラウドを連携させたシンプルかつ低コストなプラットフォームを生かすことで、IoTへの参入障壁を下げ、業務改善に役立つシステムを短期間で構築できるのが特徴だ。(2019/3/26)

PR:全国200店舗からの問い合わせ、1〜2人で対応……ベルパークが“パンク状態”から脱却できたワケ
(2019/1/31)

SoftBank World 2017:
PR:AIに“期待しすぎた”ソフトバンク 身をもって実感した、AIの企業導入を成功させるコツは
(2017/8/7)

IBM Watson Summit 2017:
AI/コグニティブでビジネスを変革する開発者となるためには何が必要なのか
日本IBMは2017年4月27、28日、「IBM Watson Summit 2017」を開催。27日のセッション「コグニティブ・ビジネスの先駆者たる次世代のデベロッパー」では、最新のIBM クラウドやWatsonを活用したビジネス開発、スキル開発、スキルエリアの変化などを、実例を交えて紹介した。(2017/6/5)

IBM Watson Summit 2017:
PR:Watsonが実現した“今どきの接客”とは? 一堂に会した最新のコグニティブ活用ソリューション・現場レポート
(2017/5/22)

PR:人工知能はすでにビジネスを変革しはじめた──導入企業から知る「AI×ビジネス」のリアルな現状
(2017/4/3)

つぶつぶ恐怖症注意 顔中を覆い尽くす「ラインストーンメイク」が斬新というかもはやグロ
キラキラメイクもやりすぎると特殊メイク。(2017/3/28)

Office 2007サポート終了にともなうOffice 365への移行支援、順次提供開始
日本マイクロソフトが、「Office 2007」のサポート終了に伴う、「Office 365」などへの移行支援を行うことを発表。パートナー企業の一覧と、セミナーなどのスケジュールを専用ページで公開した。(2017/2/20)

「LINE WORKS」にAIチャットbotサービス ジェナが提供
LINEとつながるビジネスチャット「LINE WORKS」上でチャットbotサービスを提供できるソリューションをジェナが発表した。IBM Watsonを活用し、話しかけられた言葉に対し、適切な回答を自動的に返す仕組みが作れる。(2017/2/7)

PR:「あれ、何だっけ」に答えられるチャットbotサービス「hitTO」 自然な会話で業務をサポート
(2017/2/3)

PR:あなたの会社で“本当に役立つAI”とは?
ビジネスにおいて、なぜAIに今注目が集まっているのか。さまざまな視点でAIが得意とする分野にスポットを当て、ビジネスシーンや社会にもたらす価値を考えていく。(2017/2/3)

PR:なぜ今、「SIMカード入りWindows端末」がビジネスシーンを変えつつあるのか
Windows 10を搭載したPCやタブレット、スマートフォンが市場で注目を集めている。企業はこの流れをどう捉え、どのように対応すべきなのか。NTTドコモと日本マイクロソフト、ジェナの3社が語り合った。(2016/9/26)

製造ITニュース:
Watson IoTで「自動車」や「産業機器」を支援、IBMが業界特化ソリューション
日本IBMが「Watson IoT」を利用した業界特化ソリューションを展開する。IoT実現に欠かせないパートナーとの関係を強化するパートナープログラムも開始する。(2016/7/26)

Beacon、ロボット、ウェアラブルで新しいIoTの価値を創出:
PR:言語や感情など人間を取り巻くあらゆるデータを基にIoTプレイヤーと迅速に作り上げる新しいUX・ビジネス
ジェナは、モバイルやロボット、ウェアラブルなどのデバイスなどを活用した新しいIoTサービス、ビジネスの創出をサポートするアプリケーション開発ベンダーだ。国内最大規模のスマートフォン・タブレット向けアプリ開発実績を有し、特にスマートデバイスならではの優れたUI/UXを実現するクリエイティブが評価されている。代表取締役社長の手塚康夫氏によれば、「ジェナが提供するIoTは、従来の数値化が容易なセンサー情報に加えて、人の言語や感情など数値化が難しい、人間を取り巻く環境を対象にした、これまでにない情報を取り扱っている。リアルな体験・サービスを提供できる仕組みだ」という。それを支えるのがIBMのコグニティブテクノロジーを採用しているIoTプラットフォーム、「IBM Watson IoT Platform」だ。同社は、Watson IoT Platformを活用して、どのようなサービスを開発・提供しているのだろうか。(2016/7/21)

選手との疑似LINEにドキドキ? IoTやAIで野球を面白くする方法
ITで野球の楽しさをもっと多くの人に伝えられるか――。サムライインキュベートとIBM、そして読売ジャイアンツが協力し、ファン増につながるアプリ開発を競う「ジャイアンツハッカソン」が開催された。最新のITトレンドを駆使した、そのアイデアとは?(2016/5/6)

新しいSurface、Windowsで実現する未来の働き方とは
SurfaceシリーズとWindows10は私たちの働き方、そして企業のビジネスをどう変えていくのか――。その問いへの“解”ともいえるセミナーイベントの内容をお伝えする。(2016/2/24)

スピード経営時代のアプリ開発、失敗を防ぐ“3つのポイント”
アプリ開発のスピード化が求められているものの、課題が多すぎて身動きがとれない――。そんな状況を打破するために、企業は開発現場をどう見直し、変えていけばいいのか。(2015/11/30)

Beaconが叶える新しいマーケティングのあり方:
買わない理由は“動き”で分かる? Beaconで客の動向を分析
“買わない理由”も見える化――。ヒートマップ上で来店者の動きをひと目で把握する新しいマーケティング手法とは?(2015/9/9)

Weekly Memo:
「Watsonエコシステム」に注力するIBMの深謀遠慮
グローバルで「Watsonエコシステム」の拡大に注力するIBMが、日本でもいよいよ本格的に動き始めた。この動きにはIBMの深謀遠慮が見て取れる。(2015/8/3)

ジェナ、Windowsタブレット用業務アプリ開発クラウドサービス「seap for Windows」の提供を開始
ジェナとジェーエムエーシステムズは、法人向けの業務用アプリ開発クラウドサービス「seap for Windows powered by Any3」の提供を開始した。(2015/5/27)

ドコモショップがライブハウスに/iBeaconを活用したスタンプラリーも――「下北沢にて'14」
11月30日に下北沢で開催された「下北沢にて'14」に、NTTドコモが協賛。ドコモショップを解放してライブを2組のアーティストがライブを行った。ライブハウスサーキット型イベントでは初という、iBeaconを用いたスタンプラリーも注目したい取り組みだ。(2014/12/1)

iPhone 6 / 6 Plusが変えるビジネスのミライ
Appleの新たなスマートフォンは企業ビジネスシーンにどのような価値をもたらすのだろうか。スマートデバイスのアプリ開発などを手掛けるジェナの手塚康夫社長がリポートする。(2014/9/24)

iPad向け業務アプリの開発を手軽に――ジェナのクラウド型アプリ開発ツール「seap」
業務でiPadを利用する際に役立つ、カタログ、プレゼン、ファイル共有、アンケート、サイネージなどのアプリを手軽に作成――。ジェナがクラウド型アプリ開発ツール「seap」をリリースした。(2012/11/6)

iOS端末の普及・促進を目的とした「iOSコンソーシアム」設立
企業におけるiPhone/iPadの利用を促進し、さまざまなサービス・ソリューションを生み出すことを目的とした任意団体「iOS コンソーシアム」が設立した。(2012/6/21)

iPadの効果的な導入/活用方法を紹介――アップル、12月に企業向けセミナー開催
アップルが12月中旬に企業向けのセミナーを開催。iPadを効果的に導入/活用する方法を紹介するもので、ソリューションベンダーが事例を交えながら解説する。(2011/11/21)

スマートデバイスアプリの開発を手軽に ジェナのクラウド型アプリ開発ツール「seap」
ジェナが、iOS端末/Android端末向けアプリを容易に開発できるクラウド型アプリ開発プラットフォームを発表。15日からβ版ユーザーを公募する。(2011/7/15)

ジェーエムエーシステムズら4社、法人向けスマートデバイス導入支援サービスを提供
ジェーエムエーシステムズは5月1日から、ジェナ、イシン、プロミッションと共同で法人向けスマートデバイスの導入支援サービスを開始する。(2011/4/21)

ノバレーゼ、結婚式を控えた新郎新婦のためのiPhone用アプリを開発
ブライダル事業のノバレーゼは、結婚式までの準備に特化したiPhone/iPad用アプリ「WEDDING CHIC(仮称)」を6月に配信すると発表した。ジェナ、ブレイブソフトと3社共同で開発する。(2011/4/4)

iPadで躍動する職場:
3つのフェーズで企業に浸透するスマート端末
発売以来、相次いで企業での導入が紹介されるなど、いよいよビジネスシーンにおいても本格的な普及期に差し掛かったiPad。企業がその利用を推し進める上で、注意すべき点は何か。(2011/3/22)

初めてのAndroid――操作の基本をマスターしよう(後編)
Android端末の操作には、従来型の携帯電話とはちょっと異なる作法がある。本特集の後編ではAndroid端末の初心者を対象に、端末にプリセットされる便利な機能の使い方を解説する。(2010/12/28)

Androidでソーシャルメディアを活用――TwitterとFacebookの公式アプリを使う
スマートフォンでソーシャルメディアを活用すれば、さまざまな情報をリアルタイムに入手し、共有し、発信できる。今回は、ソーシャルメディアの代表格である「Twitter」「Facebook」の公式アプリを紹介しよう。(2010/12/21)

Android元年、コンテンツ開発のヒントがここにある――第4回スマートフォンサミット、1月28日に開催
アークブレインが2011年1月28日に「第4回スマートフォンサミット」を開催する。今回はAndroid向けコンテンツにフォーカス。既存のモバイルコンテンツプロバイダから、インターネットサービスのモバイル対応を検討する企業まで、幅広い業種をカバーするセッションを用意した。(2010/12/21)

初めてのAndroid――操作の基本をマスターしよう(前編)
Android端末の操作には、従来型の携帯電話とはちょっと異なる作法がある。本特集ではAndroid端末の初心者を対象に、基本操作と基本機能の使い方を解説する。(2010/12/20)

iPhone、Android向けアプリの開発/運用が月額9万8000円から――ジェナら3社が提供
TwitterやUstreamと連携したアプリの開発/運用が月額9万8000円から――。ジェナら3社が、スマートフォン向けアプリの開発から運用までを安価で請け負うサービスを開始した。iPadやBlackBerryアプリへの対応も予定している。(2010/10/20)

iPhone/iPadビジネスのスペシャリストを養成――「iPhone Business School」開校
ジェナとAPPLIYAが、iPhone/iPad関連ビジネスのスペシャリストを養成する「iPhone Business School」を11月に開校する。(2010/9/13)

iPhoneアプリ月間ランキング:
独自ランキングから見える“人気iPhoneアプリ”の傾向
App Store開設当初からiPhoneアプリのランキング情報を収集し、その動向を分析してきた4001field。そこで独自に集計したiPhoneアプリの月間ランキングを見ると、瞬間風速しか分からないApp Storeのランキングとはまた違った側面が見えてくる。(2010/8/26)

AIGエジソン生命がiPadを営業ツールに
AIGエジソン生命保険はiPadを営業ツールとして試験導入する。顧客向けの商品パンフレットや社員向けの教材などを新たにiPad向けに開発し、効果的な利用法を検証する。(2010/8/17)

iPad/iPhoneの法人活用をコンサル――ジェナとAPPLIYAがサービス開始
ジェナとAPPLIYAが、iPad/iPhoneの法人活用に関するコンサルティングサービスを開始。5万円のセミナーコースと30万円からの個別コースを提供する。(2010/8/17)

オリジナルのiPhone/iPadアプリを短期間で開発――ジェナとAPPLIYAがアプリ開発サービス
ジェナとAPPLIYAが、企業オリジナルのiPhone/iPadアプリを短期間で開発するサービスを開始。Web技術を活用することで開発期間を短縮するとともに、開発コストを抑えた。(2010/7/23)

iPhoneとビジネスのミライ:
iPhoneの導入事例から見る、ビジネス活用の可能性
コンシューマー市場にとどまらず、今やビジネスの現場にも浸透し始めたiPhone。100台、1000台規模で一括導入した2社に、導入の背景や日々の活用シーン、導入効果を聞いた。(2010/7/9)

iPhoneとビジネスのミライ:
ビジネスソリューションから見る、iPhone活用のミライ
iPhoneの普及に伴い、iPhoneをビジネスで活用するためのソリューションも急激に増え始めている。iPhoneとビジネスソリューションの組み合わせで、仕事の現場はどのように変わるのか。ソリューションベンダーへのインタビューを通して見ていこう。(2010/6/9)

ショールームでiPadを活用――ジェナがソリューション提供
ジェナが、大日本印刷、イノスと共同開発したショールーム向けiPadソリューションの提供を開始する。(2010/5/28)

祝!発売 iPad関連記事をジャンル別に一挙紹介
プロモバで紹介したiPad関連記事を、「コラム、市場動向、調査」「ソリューション、導入事例」「サービス、アプリ」のジャンル別にまとめてみました。(2010/5/27)

ふぉーんなハナシ:
青山VeloursでiPadの日本発売を記念した前夜祭を開催
4001field、iPod Styleとジェナが5月27日の夜、iPadの日本発売を記念した招待制の前夜祭を開催する。参加希望者はTwitterアカウント「@iphone_love2010」をフォローして、26日21時からの抽選を待とう。(2010/5/26)

iPhoneとビジネスのミライ:
iPhone OS 4が切り開く、新たなビジネス活用の可能性
iPhone、iPad向けの最新OSとして発表されたiPhone OS 4。1500以上のAPIや100を超える新機能で法人活用はどう変わり、どんな新たな可能性が広がるのか。(2010/4/28)

iPhoneとビジネスのミライ:
iPadでビジネスにイノベーションを――iPadが変えるビジネスのミライ
4月3日9時、米国でAppleの「iPad」が発売された。この新たなデバイスは、どのような形で法人活用の幅を広げていくのか――。その可能性について、現地リポートを交えてお伝えする。(2010/4/5)

Android携帯の法人活用をサポート――ジェナ、統合サービス提供
法人向けiPhone導入の支援サービスを手がけるジェナが、Android携帯の法人活用をサポートするサービスを開始。iPhoneとAndroid端末を混在させた活用にも対応する。(2010/4/1)

iPhoneとビジネスのミライ:
法人向けiPhoneマーケット最新動向――なぜ、“ビジネスでiPhone”なのか?
2009年夏にiPhone 3GSが登場して以来、生産性の向上や業務の効率化を目指して導入する企業が増えている。スマートフォン元年といわれる2010年、iPhoneの法人活用はどのような広がりを見せるのか。(2010/3/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。