ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「君の名は。」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「君の名は。」に関する情報が集まったページです。

「君の名は。」新海誠監督の肖像使った投資広告が拡散 「放置しているプラットフォームにも強い違和感」と憤り 制作会社も関係性否定
該当の広告はSNS上で展開されているものとみられます。(2023/12/8)

「らんまん」神木隆之介&宮野真守、衣装交換で「入れ替わってる……!? (笑)」 身長差乗り越え「君の名は。」ごっこに興じる
4カ月ぶりに再登場。(2023/9/15)

岡田麿里の作家性フルスロットル最高傑作 思春期こじらせ恋愛ダークファンタジー「アリスとテレスのまぼろし工場」レビュー
思春期こじらせ少年少女に全力投球したダークファンタジー恋愛ミステリー。(2023/9/15)

【何秒かかる?】この中に「映画のタイトル」が2つあります ひらがなを並び替えて答えを導こう【脳トレ】
ヒントは“ビッグタイトル”。(2023/8/17)

佐藤健×長澤まさみ×森七菜が初共演 川村元気の小説『四月になれば彼女は』が映画化
映画は2024年3月29日公開。(2023/7/25)

グラニフで「新海誠Works」コラボアイテム登場 「秒速5センチメートル」「君の名は。」などがTシャツやマグカップに
オシャレなデザイン。(2023/6/14)

『1日外出録ハンチョウ』の“AIに考えてもらった回”が無料公開 AIによる謎世界に「ナニコレ」「ハンチョウの良さがない……!」
下手だなあ、AIくん。へたっぴさ……! 展開の作り方が下手……!(2023/6/13)

Z世代が選ぶ「アーティストとしても活躍する俳優」 2位「上白石萌音」さん、1位は?
日本語入力、きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」を提供するバイドゥ日本法人(東京都港区)は、「Z世代が選ぶ!! アーティストとしても大活躍!歌う俳優・女優TOP10」を発表した。(2023/5/20)

映画は5月27日に終演:
映画『すずめの戸締まり』舞台をメタバース化 現役高校生が「フォートナイト」で再現
フォートナイト上のメタバース制作を手掛けるNEIGHBORが映画『すずめの戸締まり』のメタバースを人気ゲーム「フォートナイト」に制作し、公開したと発表した。(2023/5/16)

【何秒かかる?】この中に「漫画のタイトル」が2つあります ひらがなを並び替えて答えを導こう【脳トレ・第11回】
ヒントは“超ビッグタイトル”。(2023/4/15)

【何秒かかる?】この中に「映画のタイトル」が2つあります ひらがなを並び替えて答えを導こう【脳トレ・第3回】
ヒントは“超ビッグタイトル”。(2023/2/11)

戻る旅行需要:
JR東海グループが『ゆるキャン△』“バス”ツアー 「聖地巡礼」の課題解決型ビジネスの狙い
JR東海ツアーズは鉄道でモデル地への誘客を図り、さらに現地ではバスに乗って『ゆるキャン△』のモデル地を巡るツアー商品を展開中だ。パッケージツアー「『ゆるキャン△』モデル地を巡る伊豆」のオプショナルプランとして用意したもので、「伊豆キャン!!!!モデル地巡りバスツアー!」と題している。(2022/12/6)

「すずめの戸締まり」製作委、作品の舞台訪問は「近隣住民への配慮を」と呼びかけ
(2022/11/8)

アニメに登場する架空の祭りを現実に開催し、今年で10回目 石川・湯涌温泉「湯涌ぼんぼり祭り」が継続できた理由とは
初めは地元で“オタク”への不安の声もありましたが、マナーの良さに好感度が一転。今ではファンがサポーターとして協力しているそうです。(2022/11/7)

Twitterの“サブスク”値上げと機能刷新を検討か イーロン・マスクが言及
言い出したらやりそう。(2022/11/2)

新海監督、「すずめの戸締まり」の完成を報告 映画公式アカウントでは作中に地震描写があると注意促す
(2022/10/22)

Go AbekawaのGo Global!〜Wernich Baumgarten(前):
ボクは「デスク」で仕事のオンオフを切り替える
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回は八楽でAIプロダクトの開発をしているWernich Baumgarten(バーニック・バウムガートン)さんにお話を伺う。海外に憧れる南アフリカの少年が「行くならこの国しかない」と日本を選んだきっかけとは。(2022/10/4)

監督がロケハンに本気出しすぎて本当に団地に引っ越したアニメ映画「雨を告げる漂流団地」レビュー
令和版「無人惑星サヴァイヴ」だった。(2022/9/17)

350人に聞いた:
夏に見たいアニメ 3位「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」、2位「となりのトトロ」、1位は?
ドラマ情報Webマガジン「TVマガ」を運営するWonderSpace(東京都港区)は、「夏に見たいアニメ人気ランキング」について350人にアンケートを実施した。1位は2009年公開の『サマーウォーズ』だった。(2022/9/4)

自分を変えるチャンスもあるー「神は見返りを求める」吉田恵輔×「空白ごっこ」セツコが明かす激動の時代の創作
世代の異なる2人で違った見解も。(2022/6/23)

なんという偶然! コージ・トクダ、“元ブルゾンちえみ”藤原史織と久々再会 2ショットに「35億が懐かしい」と反響
偶然出会ったという2人。(2022/5/28)

「呪術廻戦0」興収77億円超え 公開から18日間で 100億“大台”に現実味
映画「劇場版 呪術廻戦0」の興行収入が公開から18日間で77億円を突破し、100億円の大台も視野に。初速で上回った「アナと雪の女王2」は45日間で100億を超えた。(2022/1/11)

是枝裕和監督が手掛けるNetflixドラマ「舞妓さんちのまかないさん」が2022年配信 森七菜と出口夏希のW主演
是枝監督初のNetflix作品は、「女優たちが醸し出すアンサンブルの妙が、最大の魅力」。(2022/1/7)

タイのオタクは「読む用・保存用・予備で3冊買う」 タイに進出して5年、KADOKAWA AMARIN社長にタイのオタク事情を聞いた
タイのオタクシーン、激アツです。(2022/1/3)

新海誠監督の最新作「すずめの戸締まり」22年秋公開 「楽しい映画になるはず」
東宝は12月15日、映画「君の名は。」などで知られる新海誠監督の新作映画「すずめの戸締まり」を2022年秋に公開すると発表した。「天気の子」以来3年ぶり。(2021/12/15)

「君の名は。」の新海誠監督最新作、15日にYouTubeで発表 「監督本人がお伝えします」
映画「君の名は。」などで知られる新海誠監督の新作発表会見が15日の午後11時からYouTubeでプレミア公開。「新海監督本人がお伝えします」という。(2021/12/13)

映画配給会社の売上ランキング 3位「ウォルト・ディズニー・ジャパン」、2位「東宝」、1位は?
QuickWorkが、映画配給会社売上ランキングを発表した。1位は「KADOKAWA」(2099億円)、2位は「東宝」(1919億円)、3位は「ウォルト・ディズニー・ジャパン」(1054億円)だった。(2021/12/6)

落ち葉でできたアンパンマンが元気100倍! 色づいた葉っぱで表現された秋のアートに感動の声
チーズ役の声優・山寺宏一さんも反応&制作しています。(2021/11/27)

流星を捉えた夢の世界のような一枚が感動する美しさ 「この写真に出会えて良かった」「君の名は。を思い出した」
行ってみたくなる。(2021/10/30)

サダタローのシェアさせていただきますR:
アニメ聖地巡礼のはずが行きずりの恋に? 「風雨来記4」で旅に出た漫画家の運命
日本一ソフトウェアの「風雨来記4」は家にいながら岐阜県内を自由に旅できるゲーム。アニメ映画「君の名は。」の舞台にも行けるようですが、サダタローさんは別のことに夢中になってしまいました。(2021/8/9)

【Kindleセール】KADOKAWA合本版が30%オフ! 『金田一耕助事件ファイル』『リング』『天地明察』『魔界転生』などがセールに
セール期間は7月23日〜8月5日まで。(2021/7/27)

【Kindleセール】KADOKAWAのベストセラー小説が30%オフ! 『天気の子』『日本沈没』『犬神家の一族』などがセールに
セール期間は6月25日〜7月8日まで。(2021/7/5)

猫が光る目から“猫ビーム”送信中……!? レンズの反射で誕生した「電波猫」「ロボキャット」が異世界感
オッドアイなのがかっこいい。(2021/6/20)

「君の名は。」みたい! 巨大な火球をとらえた写真が神秘的な美しさ 「人生でみる火球のなかで最大なんじゃないかな」
狙って撮れない劇的な瞬間。(2021/3/16)

大富豪イーロン・マスクがアイマス“輿水幸子”の画像をツイートしファン動揺 「とんでもねぇ幸子Pが居たもんだぜ」
バンダイナムコ株の株価急上昇にも関係?(2021/1/13)

新海誠「『ハンチョウ』大好きなんです」→『君の名は。』パロディ回が圧倒的感謝の無料公開
大槻は陽菜のチャーハン作ってそう。(2021/1/7)

アニメ映画の極北「君は彼方」レビュー “「君の名は。」以後”最終形態、あるいは究極のエピゴーネンの誕生
現在公開中の「君は彼方」は、アニメ映画の極北だった。(2020/12/3)

「鬼滅の刃」ヒットで邦画の歴代興行収入ベスト5が全てアニメ作品に 「踊る大捜査線」超え
まだまだ伸びそうです。(2020/11/9)

初日3日間で興収46億円突破 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編がロケットスタート、歴代1位を次々更新中
日本における歴代1位の興行成績を記録した「千と千尋の神隠し」(308億円)を超えるか。(2020/10/19)

ヤマダ電機、「LABI 新宿東口館」閉店 歌舞伎町入り口の旗艦店
ヤマダ電機は、「LABI 新宿東口店」を10月4日に閉館する。「新宿エリア内の店舗配置の自社競合関係から店舗効率化を図るため」としている。(2020/9/11)

【ネタバレ】「ドラえもん のび太の新恐竜」のスパルタ教育と根性論 誤った“多様性”の危うさを考察
「ドラえもん のび太の新恐竜」にはモヤモヤしてしまう問題が山積みだった。(2020/8/22)

神木隆之介、デビュー25周年記念のアニバーサリーブックを発売! 佐藤健のインタビューや本郷奏多との対談も収録の豪華内容
広瀬すずさん、中川大志さん、吉沢亮さんのメッセージまで!(2020/8/13)

中国アニメ『羅小黒戦記』ヒットの舞台裏:
異例のロングランヒット、中国アニメ『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)』の舞台裏に迫る
『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)』というタイトルのアニメ映画が、東京都内のミニシアターで、2019年9月から劇場を替えつつロングランとなっていた。首都圏だけでなく、大阪、名古屋、札幌など日本各地のミニシアターでも順次上映されており、日本での総観客数はすでに3万人を超えている。ディズニー以外の海外製アニメ、なかでも中国製のアニメ映画が、日本の映画館でこのようなロングランヒットになった例は、これまでにあまり聞いたことがない。日本配給を手掛けた白金氏にヒットの舞台裏を聞いた。(2020/5/21)

Apple Japanがアニメの「MacっぽいPCが登場するシーン」をつなげたCM動画を公開 意外なあのキャラもMacユーザー!
ねねっちかわいい!(2020/3/2)

Apple Japan、「アニメに登場するMac」集めたCM公開 教育向けキャンペーンで
天気の子、君の名は。、GRIDMAN、ヤマノススメほか多数。(2020/2/28)

編集者は漫画家を助ける“壁”――『恋は雨上がりのように』作者が最新作『九龍ジェネリックロマンス』を作るまで
東洋の魔窟・九龍城砦の日常を丁寧に描いた作品です。(2020/2/19)

製作期間4年! 超精巧な新宿のペーパークラフト模型に「これは胸熱」「神作品」の声 会社員が趣味で完成させた傑作
作者に話を聞きました。(2020/1/2)

PR:『天気の子』を支えたワークステーション ―― 制作現場が日本HPの「HP Z WORKSTATION」を選んだ舞台裏
(2019/11/12)

PR:『天気の子』の美しい美術背景を描く大容量データ 処理を支えるワークステーションは高速・安定稼働が鍵に
(2019/9/24)

イラスト制作方面で役に立ちまくりそうな「建築知識」10月号の「パースと背景画特集」 「天気の子」背景アーティストが技術を伝授
吉田誠治さんの表紙が目印。(2019/9/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。