ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  K

「KVMスイッチ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「KVMスイッチ」に関する情報が集まったページです。

Interop Tokyo 2019速報:
Interop Tokyo 2019のBest of Show受賞製品が決定
2019年6月12日に開幕したInterop Tokyo 2019で、同日午前、Best of Show Awardが決定した。各部門の受賞者と受賞製品を紹介する。(2019/6/12)

Vol.1:
PR:Windows 10への移行で運用はどう変わる?
2020年1月にWindows 7のサポートが終了するのに伴い、Windows 10への移行が迫られている。なぜ移行が不可欠なのか? スムーズな移行と運用のためのヒントとは? その理由について、詳しくひもといていこう。(2019/4/26)

PR:5Kスーパーウルトラワイドの世界を体験! 49型曲面液晶「499P9H1/11」
フィリップスが投入した「499P9H1/11」は49型の曲面液晶を採用したスーパーウルトラワイドディスプレイだ。今回はその圧倒的な映像体験を紹介していく。(2019/4/19)

Philips、アスペクト比32:9のウルトラワイド曲面49型液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、Philips製の曲面49型ワイド液晶ディスプレイ「499P9H1/11」の取り扱いを開始する。(2019/2/4)

コストと品質どちらも働き方改革にメリット
低コストでVDIを実現する新発想とは?
働き方改革の切り札として企業が注目するVDIだが、導入に当たってのハードルは決して低くない。同じメリットを、新たに登場した別の方法で実現できるとすれば、どうだろうか。(2019/2/8)

ベンキュー、プロデザイナー向けのHDR対応27型4K液晶ディスプレイ
ベンキュージャパンは、デザイナー向けをうたった4K表示対応27型ワイド液晶ディスプレイ「PD2700U」を発表した。(2018/12/18)

知っトクWindowsツール:
1つのキーボード/マウスで複数のPCが制御できる便利ツール「Input Director」
複数のPCを使っていると、机の上にも台数分のキーボードとマウスが並ぶことになる。違うPCのキーボードで入力してしまうミスも起こりがちだ。そこで、1つのキーボード/マウスで複数のPCが制御できるツール「Input Director」を紹介しよう。(2018/11/19)

国産ベンダーによる安心・信頼のサポート
放送・インフラ監視システムで期待、4Kデジタル「マルチユーザーKVMスイッチ」
放送、電力、交通といった社会インフラを支えるKVMスイッチ。今回、最大4Kのデジタルビデオに対応したマルチユーザー操作のKVMスイッチがあの国産ベンダーから登場した。(2017/11/15)

ラトック、4K/60Hzにも対応したHDMI切り替え器
ラトックシステムは、4K解像度ディスプレイにも対応したPC切り替え器「REX-250UHD-4K」を発表した。(2017/6/28)

映像系など苦手案件の取りこぼしは、SIビジネス崩壊の象徴?:
PR:「SIerとして勝ち残る」ための、販売代理店の選び方・使い方
クラウドの浸透、企業ニーズの高度化などを受け、「運用保守とセットにした製品販売」を軸にした従来型SIビジネスは崩壊するといわれて久しい。今、企業がSIerに求めているのは、共にビジネスを考え、共にシステムを作ってくれる“パートナー”としての役割だ。だが、それを認識していても、実績がない苦手案件は外部に丸投げしてしまうSIerが多い。ノウハウや実績がない以上、仕方のない部分もあるが、SIerの生き残りが問われている中で、苦手領域を放置しておくのも得策とはいえないのではないだろうか。では一体どうすればよいのか?――映像系製品を扱う販売代理店に、客観的見地からSIer生き残りのポイントを聞いた。(2017/1/23)

PR:Interop Tokyo 2015 Best of Show Award、私たちが受賞した理由
2015年6月に開催されたInterop Tokyo 2015。その「Best of Show Award」は、各ジャンルで最も優れた出展製品を称える賞だ。今年も例年にまして、受賞者には革新的な製品が勢ぞろいしている。どのような製品が、どのような理由で受賞したのか。受賞企業自身が語る。(2015/7/13)

ESEC2015:
汎用Windowsタブレットを業務タブレットに、東京エレクトロン デバイスが提案
業務に使えるタブレットが欲しい。でも「産業用タブレット」は高い。Windows Embedded 8.1 Industry Pro for Tabletsを導入した汎用Windowsタブレットがその課題を解決する。(2015/5/13)

bash脆弱性、国内メーカーの対応まとめ(10月14日現在)
NEC、富士通、アイ・オー・データ機器などの更新情報を追記した。(2014/10/14)

サンコー、アナログD-Sub対応の低価格4台PC切り替え器「USB4ポートKVMスイッチボックス」
サンコーは、最大4台までのPCを接続可能なPC切り替え器「USB4ポートKVMスイッチボックス」を発売した。(2014/9/12)

ESEC2014:
製造装置に遠隔制御機能を簡単に追加できる端末
東京エレクトロン デバイスは、タブレット端末などを使って、遠隔地から製造装置などの稼働状況をチェックしたり、装置を操作したりすることができる「インテリジェントリモートKVM」をESEC2014で紹介した。既設装置の設定などを変更する必要がなく、容易にリモート制御システムを構築することができる。(2014/5/19)

ESEC2014 速報:
遠隔操作を低負荷で実現する「インテリジェント・リモートKVM」
東京エレクトロン デバイスは「第17回 組込みシステム開発技術展(ESEC2014)」(会期:2014年5月14〜16日)の日本マイクロソフトブースに出展。対象機器の画面出力をキャプチャーし、USBでのリモート操作を可能にする「インテリジェント・リモートKVM」の展示デモを披露した。(2014/5/16)

コレガ、最大16台のPCを利用できるサーバ監視向けPC切り替え器
コレガは、サーバ監視用途などに適した16台用のPC切り替え器「CG-PC16KVMC」を発表した。(2013/11/14)

既に被害も
暗号名はKVM? サイバー銀行強盗の驚くべき手口
銀行のコンピュータにKVMスイッチを仕掛けて遠隔操作する手口で、口座から多額の現金が盗まれる事件が起きた。防止策はあるのか?(2013/10/23)

“マルチディスプレイ”で使おう、はかどるよ:
新ThinkPadシリーズが定義する「“PC+時代”のビジネスPC」
レノボ・ジャパンが新世代ThinkPad製品群を一挙投入。これからのビジネスPCに必要なポイントは何か、ビジネスPCとして導入事例が多い「Think」シリーズならではの強みをアピールした。(2013/10/16)

2013年PC秋冬モデル:
ビジネスPC「ThinkPad」新モデル一挙8シリーズ──“3K出力”対応のT、“着脱Wバッテリー仕様”のXなど
レノボ・ジャパンがビジネスPC「Think」シリーズの新モデルを投入。企業導入事例の多い12.5型ビジネスモバイル「X240」、上位構成で高解像度のプレミアムノート「T440p」、企業ニーズを意識したメインストリーム「L440」、そして新基軸の携帯できるサブディスプレイ「ThinkVision LT1423p」などを用意する。(2013/10/16)

週末アキバ特価リポート:
定価の9割引、いやそれ以上か……? サーバ向け製品の「奇跡に近いジャンク市」
「通常だとウン万円する」というRextron製のPC切替機やサーバ用ディスプレイなどのジャンク品が、BUY MORE秋葉原本店に入荷。なんと100円〜2000円で売られている。ニッチすぎ……ていうか安すぎ!(2013/9/7)

突然のブルースクリーン? 慌てなくても大丈夫!:
PR:マカフィーとインテルのコラボが実現するリモートからのトラブル対応とセキュリティ管理
エンドユーザーに負担をかけず、管理者の手間もなるべく省きながら最新のセキュリティを保っていきたいと考えているならば、マカフィーとインテルの協業によって生まれた、「McAfee ePO Deep Command」と「インテルAMT」の組み合わせが有効だ。(2013/4/22)

リモート接続でデータセンターのサーバ運用を効率化
システム一元管理を可能にする「KVMスイッチ」の効果とは?
1台の端末から複数サーバを管理可能にする「KVMスイッチ」は、データセンターにおけるサーバ管理の効率化に役立つ。最新のKVMスイッチの実力に迫った。(2012/12/20)

読者の「知りたい」にベンダーが答える!
増え続けるシステムをどう運用管理する?
物理、仮想サーバやネットワーク機器、ストレージが増え続ける中で企業はどうすれば効率的な運用管理体制を構築できるのか。多くの企業に共通する運用管理の課題を解決する方法を紹介しよう。(2012/12/10)

vProユーザーの気になる最新のPC管理術、開発中のツールもお披露目
「vPro」の発表2000日を記念したイベントをインテルが開催。vPro活用でヘルプデスク業務を効率化したというユーザーの最新事例や、vProの使い勝手を高めるという開発中のツールが紹介されている。(2012/3/1)

vProの2000日
2006年の6月に登場したvPro Technologyは、2012年2月29日で2000日になるという。そんな雪降るよき日に、「vPro テクノロジーサミット 2012」が行われた。(2012/2/29)

なんといってもvProが使えますから:
ユーザーとIT管理部門がUltrabookで幸せになる
インテルが11月17日に行ったvProに関する説明会では、PCのフォームファクタにおける“革新”にも言及し、「IT管理部門もUltrabookなら幸せになる」と訴えた。(2011/11/17)

コレガ、サーバ管理にも向く8台対応のPC切り替え器
コレガは、最大8台のPCを接続可能なPC切り替え器「CG-PC8KVMC」を発売する。(2011/9/2)

PC運用の矛盾を解決して、ビジネスの可能性を高めよう:
PR:テクノロジーの後押しで実現する生産性とセキュリティ向上の最適解
企業のITシステムは、ビジネスを推進する役割を期待される一方、セキュリティやコンプライアンスの観点から統制の対象にもなる。統制が厳しくなればビジネスの効率化は阻害され、緩めれば情報漏えいなどのリスクが高まる。安易なルールで対処するよりも、選択可能なテクノロジーの活用で現実的な課題解決を図る方法に注目したい。(2011/5/9)

サンコー、2480円のアナログD-Sub対応PC切り替え器
サンコーは、計2台のPCで利用可能なPC切り替え器「USB2ポートKVMスイッチボックス」を発売した。(2011/3/28)

デルPowerEdge Cシリーズ活用の経済学:
PR:サービス事業者が本当に使いたいサーバ機はどれだ
インターネット上で各種のサービスを営む事業者が、サーバの選定と運用でもっとも気にするのは、当然ながらサーバラックの利用効率だ。デルのPowerEdge Cシリーズはこの点でどういうメリットをもたらすか、詳しく見てみよう。(2011/3/22)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年2月7日〜2月13日):
ディスプレイは8割がフルHD対応、中でも人気は23型ワイドのIPS液晶 三菱電機「RDT232WX」シリーズ
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年2月第2週版】(2011/2/23)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年1月31日〜2月6日):
プリンタ売れ筋は、エプソン「EP-803A」かキヤノン「MG6130」──2強状況は昨年末より変化なし
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年2月第1週版】(2011/2/17)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年1月24日〜1月30日):
ビジネスプロジェクター、スクリーン付きキャンペーン中のエプソン製が人気
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年1月第5週版】(2011/2/9)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年1月17日〜1月23日):
液晶ディスプレイの売れ筋は23型ワイドのフルHD──3強は三菱電機、LG、ベンキュー
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年1月第4週版】(2011/2/2)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2011年1月10日〜1月16日):
“自炊+デジタル文書管理”需要でじわじわ人気に──スキャナは「ScanSnap」が売れ筋
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナー、プロジェクター製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年1月第3週版】(2011/1/26)

コレガ、アナログD-Sub対応の2台用PC切り替え器
コレガは、ケーブル一体型のコンパクト筐体を採用した2台用PC切り替え器計4製品を発表した。(2011/1/14)

10万円級サーバで何ができる?──ThinkServer TS200vを手軽に使う
サーバというと、導入やら運用やらでなにかと費用と手間がかかる印象がある。だが、専属管理者がいない小規模オフィスでもTS200vなら大丈夫、というがどうかな?(2010/10/28)

PCの運用管理業務を支援 vPro技術を活用した新サービスが登場
インテルのクライアントPC管理技術「vPro」を利用したヘルプデスクやセキュリティ対策の新サービスをインテルとパートナー各社が発表した。(2010/10/25)

vProの1500日
vProの登場は2006年の9月(日本では10月)。その後、世界経済の状況が大きく変化し、IT管理で求める機能も変わったという。そのvProの“いま”をインテルが語る。(2010/10/25)

ITmedia ブロガーズ・ミーティング リポート:
PR:ハードウェア技術が切り開くPCの運用管理とセキュリティの未来像
インテルは、2006年に発表した「インテル vPro テクノロジー」でPCの運用管理とセキュリティ対策の課題解決に取り組む。ITmedia オルタナティブ・ブログ主催のブロガーズ・ミーティングでは、同テクノロジーで目指すPCの未来像について、インテルと参加したブロガー陣による活発な議論が交わされた。(2010/10/19)

コレガ、DVI対応の2台用PC切り替え器
コレガは、DVI接続切り替えをサポートした2台用PC切り替え器「CG-PC2UDAM」「CG-PC2XDAM」を発売する。(2010/10/14)

バッファローコクヨ、ケーブル一体型の低価格PC切り替え器など2モデル
バッファローコクヨサプライは、2台のPC切り替えに対応するPC切り替え器2シリーズ計3製品「BSKMR201」「BSKMR202」「BSKMRA201」を発売する。(2010/9/27)

“2010年のvPro”でビジネスの転換点をクリアせよ
2006年の登場以降、毎年新技術を導入してきたvPro。2010年で導入された新機能を米Intelの幹部がアピールする。(2010/4/7)

古田雄介のアキバPickUp!:
「年末まで熱くなればいいね」――USB 3.0&SATA 3.0マザーがゆるやかに拡大中
年末に向けて各社から新しいマザーボードが登場している。トレンドはUSB 3.0&SATA 3.0対応製品だ。目立ったヒットはまだ起きていない様子だが、各ショップは暖かいまなざしで見守っている。(2009/12/7)

上海問屋、HDMI対応の4台用PC切り替え器「DN-MK413」
エバーグリーンは、HDMI切り替えに対応した4台用PC切り替え器「DN-MK413」を発売する。(2009/11/20)

バッファローコクヨ、8000円台のDVI対応PC切り替え器
バッファローコクヨサプライは、計2台のPC切り替えに対応するDVI対応のPC切り替え器「BSKMD201BK」を発売する。(2009/8/10)

周辺機器の“7”対応状況は!?:
そういえば今使っている周辺機器、「Windows 7」でも動くのだろうか
Windows 7へのアップグレードにより、今まで使っていた周辺機器が動作しなくなる可能性がある。現時点でのPC周辺機器メーカーが公開するWindows 7対応状況の一部をまとめた。(2009/6/26)

ラトック、4台切り替え可能なWUXGA対応DVI切り替え器「REX-430UDA」
ラトックシステムは、DVI切り替えに対応する4台対応PC切り替え器「REX-430UDA」を発表した。(2009/3/12)

最新のサーバ統合事情を知る:
PR:デモで実感!――サーバ仮想化&バックアップ
サーバルームの省スペース化や運用負荷軽減を目的に、仮想化によるサーバ統合を検討する企業は多い。しかしカタログの情報だけでは「サイジングはどうすれば?」「仮想化によるオーバーヘッドはないのか?」「仮想環境でのバックアップはどのような構成か?」といった疑問が晴れないだろう。リアルな疑問を解決できる場はあるのだろうか?(2009/2/27)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。