ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

  • 関連の記事

「Liquid Jade Primo」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Liquid Jade Primo」に関する情報が集まったページです。

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
苦戦するWindows 10スマホは「二つ折りケータイ」の進化系を目指す?
Microsoft純正スマートフォン「Lumia」の販売終了が続く中、米特許商標庁に登録された新たなデバイスの姿が話題となっている。(2017/1/18)

動作は快適だが課題も――Windows 10 Mobileスマホ「Liquid Jade Primo」の有線Continuumを試す
日本エイサーの「Liquid Jade Primo(JPS58)」は、日本市場で販売されるWindows 10 Mobileスマートフォンとしては初めて有線接続のContinuum for Phoneに対応する。発売前だが、さっそくこの機能を試してみよう。(2016/8/18)

“冷え込む”市場を“かたち”で温める――法人向けWindows 10デバイスを拡充する日本エイサー
夏の暑さとは裏腹に、出荷台数の減少で冷え込んでいるPC市場。日本エイサーは法人向けにさまざまなフォームファクタのWindows 10デバイスを投入することで「冷え」を解消しようとしている。(2016/8/3)

Continuumをすぐ始められる:
日本エイサー、Windows 10 Mobileスマホ「Liquid Jade Primo」を8月25日に発売
日本エイサーが、Windows 10 Mobileスマートフォンをいよいよ日本市場に投入する。有線接続のContinuum for Phoneにも対応し、専用ドッキングステーション、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウスを同梱する。(2016/8/2)

「モバイル・ファースト」時代のWindows最前線:
有線Continuumやタブレットの登場など、存在感が高まるWindows 10 Mobile
「CES 2016」で大きな存在感を示したWindows 10 Mobileデバイス。国内では初のContinuum対応機として「NuAns NEO」が発売された。新たな可能性としてタブレット端末の展開も見えてきた。(2016/2/3)

PC USER 週間ベスト10:
新型VAIO Zに数量限定の無刻印キーボードモデルが登場(2016年1月25日〜1月31日)
今回のアクセスランキングは、バッテリーパックに問題が見つかった東芝ノートPC交換プログラムの話題に注目が集まりました。新型VAIO Zも要チェックです。(2016/2/1)

これっくらいの、お弁当箱にっ:
必要な“おかず”を追加できる重箱スタイルのPCも――2016年にAcerから国内投入が期待される新モデルはこれだ
Acerが2016年に国内投入予定の新モデルをチェック!(2016/1/31)

Continuumが実機で動作:
ドックに置くだけでデスクトップPCに早変わり――Acerの「Liquid Jade Primo」がいよいよ製品版に
AcerがWindows 10 Mobileスマートフォン「Liquid Jade Primo」をCES 2016で公開した。最大の特徴は、サードパーティー製品として初めて有線接続でのContinuum機能に対応する点だ。(2016/1/26)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
「NuAns NEO」ならスマホを超小型PCとして活用できる?
デザインにこだわったWindows 10 Mobile搭載スマートフォン「NuAns NEO」が注目を集めているが、機能面でのポイントは「Continuum for Phones」に対応するかどうかだ。(2015/12/1)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
「iPhoneから切り替えてほしい」――エイサーが日本でSIMフリースマホを投入する理由
11月に発売したSIMロックフリースマートフォン「Liquid Z530」で、日本市場への本格参入を果たした日本エイサー。同社が見据える日本のスマートフォン市場と、今後のマーケット戦略とはどのようなものなのか? 同社をリードする楊博光氏と宇佐美慶基氏に聞いた。(2015/11/27)

「モバイル・ファースト」時代のWindows最前線:
「Lumia抜き」で立ち上がる日本のWindows 10 Mobile市場
国内でのWindows 10 Mobile端末の展開について、新たに3社を加えた6社が発表された。だがそこに本命だったはずの「Lumia」シリーズの姿はなく、日本マイクロソフトの判断に疑問の声が上がっている。(2015/10/26)

石野純也のMobile Eye(10月13日〜23日):
続々と登場する「Windows 10 Mobile」搭載スマホ――普及への期待と課題
VAIO、Acer、トリニティ、サードウェーブなどのメーカーが、Windows 10 Mobile搭載スマートフォンの投入を発表。日本でにわかにWindows Phoneの動きが活発になってきた。今回は、Windows 10 Mobileの今後の展望と課題をまとめていきたい。(2015/10/24)

スマホ市場をより熱く、面白くする――エイサーがスマホ市場に本格参入する理由
盛り上がりを見せる日本のSIMロックフリースマートフォン市場に、日本エイサーが本格参入する。その狙いはどこにあるのか。(2015/10/21)

「モバイル・ファースト」時代のWindows最前線:
IFA 2015で見えてきたWindows 10世代のPCとモバイル
IFA 2015ではWindows 10を搭載したPC新製品が多数、披露された。年末年始に一挙登場する次世代のPCに加え、スマートフォンとの新たな連携も見えてきた。(2015/9/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。