ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ラブプラス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ラブプラス」に関する情報が集まったページです。

「ここ10年以内に発売された革新的なゲームは何か」議論が盛り上がる 候補に「デモンズソウル」「マイクラ」など
はてな匿名ダイアリーのエントリーが発端。賛意や異論が入り交じるなか、各々が推しのゲームを挙げています。(2019/3/5)

「ラブプラス」スマホ版、今春クローズドテスト 配信延期から約1年
スマホアプリ「ラブプラスEVERY」のクローズドテストが3〜4月に実施。iOS版のみ。(2019/2/6)

「ラブプラス EVERY」iOSでクローズドテスト実施決定 約1年の延長を経て選ばれしカレシにのみ姿を現す
クローズドテストの内容をSNSサービスやWebサイトなどで一般に開示することは禁止。(2019/2/6)

ねとらぼで振り返る「この痛車がすごい2018」 戦車風プリンス・スカイライン、魔改造すぎるザクII「S2000」など
2019年も痛車特集、がんばります!(2019/1/7)

「FF7」「サクラ大戦」「グンペイ」何歳のときプレイしたか覚えてる? 時の流れを感じてしまう“ゲームの発売年”
ポリゴンが超リアルに見えた不思議。(2018/12/7)

PR:美味しんぼ1巻が○500円に!? 価格の自動入力機能で戦う「メルカリ・バーコードバトル」をいい大人が真面目にやってみた
本当に便利な機能です。(2018/9/20)

「ラブプラス EVERY」が2度目の延期 配信時期は未定
8月に予定していたスマートフォン向けゲーム「ラブプラス EVERY」の配信が延期される。配信時期は未定。(2018/8/29)

「ラブプラス EVERY」8月予定だった配信が延期に
コナミは「より高い品質・魅力のある作品としてお客様にお届けするため」と説明。(2018/8/28)

サンバーバンからS2000、ロータスも!? 個性的な作品が集まった痛車イベント「シスフェス2018」に行ってきたよ
痛車が見たくて「シスフェス2018」に行ってきました【写真:98枚】(2018/8/25)

燃え尽きるほどヒートな3日間! 夏コミ最終日を激アツに盛り上げたコスプレイヤーさんまとめ
3日目もいっくよー!(2018/8/12)

キャラと暮らせるバーチャルホームロボット「Gatebox」 15万円の量産モデル発売
以前販売された限定生産モデルから半額に。(2018/7/31)

“置物”にならないために コミュニケーションロボットの課題、「Gatebox」武地CEOが語る
IoTベンチャーのGateboxが“俺の嫁召喚装置”「Gatebox」の新型機を発売した。同社の武地実CEOは「ユーザーが『1人で』やっていたことを、キャラと『2人で』楽しむ」という思いを機能に込めるとアピール。(2018/7/31)

スマートフォン用アプリ「ラブプラス EVERY」 配信日が2018年8月に決定
暑い夏になりそうです。(2018/6/27)

ニコニコ超会議2018:
見渡す限りのキャラクター愛! 2日目も行ってみよう、超会議を沸かせたコスプレイヤーまとめ
終わってみれば大盛況の2日間。(2018/4/29)

ニコニコ超会議2018:
祭りが始まったぞ! 超会議1日目を盛り上げたコスプレイヤーさんたちから目が離せない
たくさんシャッターを切ってしまいました。(2018/4/28)

春のコス祭り! AnimeJapan 2018を熱くしてくれたコスプレイヤーさん大集合
スーパーえなこタイムもあるよ!(2018/3/24)

スマホゲーム「ラブプラス EVERY」公開延期 「クオリティーアップのため」
今冬に配信が始まる予定だった「ラブプラス EVERY」の公開時期が延期に。「さらなるクオリティーアップを目指すため」という。(2018/2/26)

スマホゲーム「ラブプラス EVERY」今冬の配信延期 理由は「クオリティーアップを目指すため」
ファンからは「待ってる」のあたたかい声。(2018/2/26)

写真でふりかえる2017年:
「VRで女の子とイチャイチャしたい!」をかなえる(かもしれない) 2017年の話題まとめ
2017年はVR空間で女の子と思う存分触れ合えた1年だった。(2017/12/21)

操作性はマル。その一方で……:
「どうぶつの森 ポケットキャンプ」 ファンが感じる「物足りなさ」
任天堂の人気シリーズ最新作「どうぶつの森 ポケットキャンプ」が配信スタート。ライトファンの筆者はゆるく楽しんでいる。一方、シリーズファンは「物足りなさ」も感じているようだ。「あと一歩」のポイントを聞いた。(2017/11/23)

「東京ゲームショウ2017」総来場者数は25万人 昨年下回る
「東京ゲームショウ2017」総来場者数は25万4311人と、昨年の27万1224人を下回った。(2017/9/25)

プロモーション利用と正統進化:
東京ゲームショウで見た、VR・ARの「広がり」と「進化」
東京ゲームショウ2017が開幕。「プロモーション」のためのVR・AR活用と、新たな体験を提供するアトラクションに注目が集まった。(2017/9/22)

写真で見る「東京ゲームショウ2017」 最新VRコンテンツからコンパニオンまで
「東京ゲームショウ2017」前半戦・ビジネスデイが終了。VR(仮想現実)関連のタイトルから嗅覚を再現するデバイス、コンパニオンまで、会場の雰囲気を写真で振り返る。(2017/9/22)

東京ゲームショウ2017:
“カノジョ”と会える「ラブプラスVR」に長蛇の列
「東京ゲームショウ2017」のKONAMIブースで、「ラブプラス EVERY」のVR体験ができる。(2017/9/21)

東京ゲームショウ2017:
「東京ゲームショウ2017」開幕 国内企業の出展最多、VR・ARに熱視線
国内最大級のゲーム展示会「東京ゲームショウ2017」が開幕。(2017/9/21)

声優の皆口裕子さんがTwitter開始 「ラブプラス」寧々さん役など
Twitterでも癒やしボイスを!(2017/9/1)

「ラブプラスEVERY」スマホ向けに今冬配信 「VRイベント」も
新作「ラブプラスEVERY」はスマートフォン向けに今冬配信へ。VRイベントもあるという。(2017/9/1)

KONAMI「ラブプラス EVERY」今冬配信決定 スマホアプリでVRにも対応
新生活が始まるな……。(2017/9/1)

ラブプラス新作「EVERY」始動 スマホアプリ
恋愛ゲーム「ラブプラス」の新作プロジェクト「ラブプラス EVERY」が始動。スマートフォンアプリ(iOS/Android)という。(2017/8/25)

ただいま! KONAMI、新プロジェクト「ラブプラス EVERY」を発表 スマホで3人にまた会える
ティーザーサイトには凛子・愛花・寧々と思われる3人のシルエットが。(2017/8/25)

フレンズもいたよー! 「ワンダーフェスティバル」コスプレ写真リポート
「まくはりちほう」でサーバルちゃんに遭遇したよ!(2017/2/19)

バーチャル美少女が日常生活をお世話 世界初のホームロボット「Gatebox」が限定予約販売開始
優しく起こしてくれたりテレビをつけてくれたり。(2016/12/14)

“俺の嫁”召喚装置「Gatebox」30万円で発売 嫁とのリアルな1日に溺れてきた(動画あり)
手のひらサイズの3Dキャラを投影し、一緒に暮らせる装置「Gatebox」が発売。朝起こしてくれたり、帰りを待っていてくれたりと、「いつでも隣にいる身近な距離感」を実現したという。“俺の嫁”と暮らす1日を体験してきた(動画あり)。(2016/12/14)

"俺の嫁"と暮らす生活が現実へ 「Gatebox」の限定予約販売が始まる
(2016/12/14)

“日本最大級の宿泊型アナログゲームイベント”JGCが21年の歴史に幕! ……と思ったら、ホテル貸切イベントに進化して帰ってくるぞ!
アナログゲーマー600人でホテル貸切とか、最高にハイな予感しかしない。(2016/9/9)

交通系ICカードに宿った“めがみ”とおしゃべり 乗車履歴や買物情報が反映されるゲーム「めがみめぐり」発表
そうだ、旅に出よう。(2016/9/1)

立ちどまるよふりむくよ:
「セカイの終わり」とPokemon GO コノ、オオゾラニ、エアタグヲ
セカイカメラがいろいろなところで思い出されているいま、振り返る。山田胡瓜「バイナリ畑でつかまえて」紙書籍化記念。(2016/7/28)

あなたがVR化してほしいゲームは? Twitterで盛り上がる
「PlayStation VR」の対応タイトルが多数発表され、VRゲームへの注目度が高まっている。Twitterにはハッシュタグ「#VR化して欲しいゲームあげていこう」が登場。VR対応すると面白そうなタイトルが多数あがっている。(2016/6/14)

ドンッ!(0% 0% 0%)MMD動画「もしも艦これ改のメーカーが○○だったら」が熱い既視感
ジョインジョインシマカゼェ(2016/2/18)

“俺の嫁”召喚装置「Gatebox」実現へ、技術ゼロから挑んだIoTベンチャー 「選ばれしオタクに届けたい」
“俺の嫁”を現実に召喚できる装置を、秋葉原のベンチャー企業が開発中だ。手のひらサイズのキャラが3Dで投影され、ユーザーをいたわったり家事を手伝ったりする。「“選ばれしオタク”に最高の1台を届けたい」と開発元は意気込む。(2016/2/15)

コンセプトモデルの実物を見てきた:
世界で反響 “俺の嫁”を具現化する「Gatebox」に注ぐ情熱
YouTubeでコンセプトムービーが公開されるやいやな、世界中から反響があったというウィンクルの“俺の嫁”実現デバイス「Gatebox」。その狙いや開発状況について、同社代表の武地さんに聞いた。(2016/2/10)

これが21世紀の“嫁”か…… キャラと暮らせるホログラムロボ「Gatebox」
「次元の壁を壊したい」(開発元)。(2016/1/18)

「全オタクの夢を実現」 好きなキャラと一緒に暮らせるホログラムロボ「Gatebox」、日本のベンチャーが製品化へ
「すべてのオタクの夢である、画面の向こうにいたキャラと共同生活を実現」――日本のITベンチャーが、好きなキャラと一緒に暮らせるという「ホログラムロボ」を開発している。(2016/1/18)

コミケ89コスプレ写真まとめ 「艦これ」「うまる」「スプラトゥーン」まで、2015年の話題作が集結!
画像クリックで別アングルに。(2015/12/31)

小島秀夫監督がKONAMIを退職 契約期間満了につき
新会社を設立し今後は新作開発へ。(2015/12/16)

ねとらぼレビュー:
中村悠一×杉田智和がダラダラとゲームで遊ぶだけの番組「東京エンカウント」がなぜこんなに面白いのか
薄い本が出せるくらい濃い絡みを堪能!(2015/11/20)

「ロボットとの性行為は50年以内に当たり前になる」と英研究者 例として日本の熱海のカレシを挙げる
「ロボットや仮想現実とのセックスは50年以内に当たり前のことになるだろう」と英国の心理学者は予測する。今後を示唆する例として挙げているのは日本だ。(2015/8/5)

岩田聡社長の訃報に世界中から驚きと悲しみのツイート 「ThankYouIwata」ハッシュタグも
本当に多くの人に影響を与え、親しまれた人でした。(2015/7/13)

「ラブプラス」内田明理プロデューサーがユークスに入社決定 10日に記者会見実施へ
まさか「ランブルローズ」路線!?(2015/6/3)

ウテナ、アイカツ!、うたプリなども 国立新美術館「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展」が完全に俺たちのための展覧会
手塚治虫さんが没してから四半世紀の社会を、日本のマンガ、アニメ、ゲームから見つめる大規模な企画展。(2015/4/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。