ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「モラルハラスメント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「モラルハラスメント」に関する情報が集まったページです。

「イケメン兄弟」「絵になる」 「わたし、定時で帰ります。」桜田通&向井理、劇中とギャップある仲良し2ショットに反響
眼福すぎる種田兄弟。(2019/6/12)

吉木りさ、妊活中の“つらい経験”を告白 年上男性からの「なんで作らないの?」「お子さんの予定は?」の言葉に涙
これはみんな気をつけないと。(2019/6/5)

「下ネタ言わされる」「後輩に無視される」:
女性社会人に聞くハラスメント体験談 「“手相見るよ”と手を握られる」など続出
女性ビジネスパーソンの7割が職場でハラスメントを受けた経験があるという。どんないじめ・嫌がらせを受けたのか――。(2018/7/4)

開始1日で500通:
「それ、セクハラですよ」を匿名で通知 サービス開発の理由とは?
セクハラやパワハラなどのハラスメント行為を匿名で通知できるWebサービス「ソレハラ」がリリースされた。手軽に使えるサービスとして開発したのはなぜか。開発企業に聞いた。(2018/5/31)

「ソレってパワハラじゃ?」と指摘のメールを代行 ハラスメント匿名通知サービス「ソレハラ」始動
本人が自覚できていないハラスメント行為を、被害者に代わって運営が指摘。(2018/6/1)

眼光鋭すぎィ! ドラマ「ホリデイラブ」の松本まりか&中村倫也、眼鏡を変えて立場逆転
2人ともノリノリ。(2018/2/19)

「お客様の現在の努力では」―― 10年超続くメイドカフェの投稿が物議 担当者が語る「旧来型メイドカフェが淘汰されつつある秋葉原の今」
2004年にオープンした「ミアカフェ」東京店に取材しました。 ※2月26日追記(2018/2/10)

世界を「数字」で回してみよう(46) 働き方改革(5):
あなたは“上司”というだけで「パワハラ製造装置」になり得る
今回のテーマは「労働環境」です。パワハラ、セクハラ、マタハラ……。こうしたハラスメントが起こる理由はなぜなのか。システム論を用いて考えてみました。さらに後半では、「職場のパフォーマンスが上がらないのは、上司と部下、どちらのせい?」という疑問に、シミュレーションで答えてみます。(2018/1/22)

禁断の1冊 闇が深すぎると話題になった「だんなデス・ノート」の書籍版が誕生してしまう
家族には見つからないように保管してください。(2017/10/30)

「広辞苑」が10年ぶりの改訂版発売 新たに1万語収録で「ブラック企業」など追加 「オタク」などの解説変化も
前回よりも140ページ増加しています。(2017/10/25)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
すごい上司の心得。それは、何をするかではなく、何をしないのか
女性社員に嫌われる上司は、自分でも気づかないうちに職場で何をしてしまっているのか? を明らかにすることで、すごい上司の人物像に迫ってみる。(2017/2/23)

今年も「新語・流行語大賞」候補語50語が発表 「ラブライバー」「エンブレム」「シールズ(SEALDs)」など
大賞はどれに!(2015/11/10)

「上級国民」「ラブライバー」「刀剣女子」 新語・流行語大賞候補に
「ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語が発表された。(2015/11/10)

愛ある毒舌で伝授、お金を得るための”しのはら流”心理テク
メンタル心理セラピスト、企業の広報大使、報道記者、テレビ番組MCなどさまざまな顔を持つ人気ブロガー・しのはらゆうやさんが、ブログに寄せられたさまざまな悩みに答える。(2015/6/6)

キャリアニュース:
「人前で注意」(28%)「噂話、悪口」(26%)が職場でのストレスに
日本法規情報が自社の運営サイトを使って調査を実施。職場のストレスの実態について分析している。(2015/2/3)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
説得せずに説得する
相手が饒舌であればあるほど不信感を抱いたことはないだろうか。話し方や伝え方が上達すれば説得できるのだろうか。弁護士として多くの人を説得してきたその秘訣とは?(2014/10/30)

ドS美人面接官vs.モテたいエンジニア 転職十番勝負!:
PR:第9回 面接でリアルに圧迫されちゃいました
転職とモテに見放されたエンジニアが呼び出されたのは、事前宣告付きの「圧迫面接」だった。いつもやられっぱなしのエンジニア、今日こそは面接官に反撃なるか???(2014/5/30)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/3/17)

BL小説界屈指の作家が書いた女性のためのごほうび恋愛小説
ボーイズラブ小説界屈指のヒットメーカーと呼ばれ崎谷はるひさんの恋愛小説とは。そのあらすじを紹介します。(2013/5/7)

心の健康を保つために(7):
いじめにあっても、絶対に自分を責めないで
ITエンジニアの周りにはストレスがいっぱい。そんな環境から心身を守るためのヒントを、IT業界出身のカウンセラーが分かりやすく伝えます。(2008/11/25)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。