ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「織田信長」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「織田信長」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

1話に決定的ヒントがあった! 「あなたの番です」402号室早苗の隠し部屋にいるのは誰か? 新黒島メモから犯人を推理
木村多江一家がやっぱり怪しい。(2019/6/9)

売れないモノを売る:
神戸「焼酎パフェ」ってなに? “地域ブランド”誕生のヒント
 (2019/5/23)

モバクソ畑でつかまえて:
8年半の歴史に幕「戦国コレクション」の思い出と、大傑作だった“アニメ版”を振り返る
アニメ2期はまだですか……?(2019/4/3)

嵐・大野智は何と戦い何を失い何から自由になったのか 初地上波「忍びの国」を今見ると、シンクロっぷりがはんぱない
4月2日20時57分よりTBS系列でゴールデン初放送。(2019/4/2)

ヤンデレな軍神が情熱に舞う 舞台「イケメン戦国 THE STAGE 〜上杉謙信編〜」ゲネプロ&囲み取材
ゲネプロと囲み取材の様子を動画とともにお届け。(2019/2/21)

どうしてこうなった! 織田信成、ド派手な“弁天様”姿に「何やってるんですか」「殿はNG無しですか」と反響
織田さんにNGという概念はないのかな。(2019/2/21)

史上最もためになる“クソ”漫画? 『異世界のトイレで大をする。』作者ルーツに聞くトイレ学の面白さ
トイレで読みたい1冊です。(2019/2/22)

現代は“社会人のヒゲ”もアリな時代? 大阪市営地下鉄「ひげ禁止訴訟」に、ネット上の反応は9割が否定的
大阪市に賠償命令が下された訴訟。(2019/2/8)

元日銀マン・鈴木卓実の「ガンダム経済学」:
「赤い彗星」のシャアはなぜスピード出世できたのか?
ガンダムの世界において、地球連邦軍とジオン軍は、同じ軍隊という組織でありながら、パイロットの評価も昇進の早さもまるで違う。“赤い彗星”の異名を持つジオン軍のエース、シャア・アズナブルはなぜスピード出世できたのだろうか。(2019/2/5)

「大人になる→改名」「出世する→改名」「出家→改名」 昔の人はどうしてコロコロ名前を変えたのか
現代では改名なんて大変なのに。(2019/2/4)

野村周平「いい作品になっている」 主演ドラマ「MAGI-天正遣欧少年使節-」への熱いコメント映像が公開
野村さん「昔の少年たちの勇気とかそういう熱意とか(中略)そういうものがたくさん入り交じっているいい作品」。(2019/1/23)

「ナンジャタウン」で“叱られるイベント”開催 おもらしや皿割りができるぞ!
叱られは愛だ。(2018/12/17)

スピン経済の歩き方:
ゴーン事件を「西川の乱」だと感じてしまう、これだけの理由
カルロス・ゴーン前会長の逮捕で、日本中に衝撃が走った。有価証券報告書で役員報酬の一部を少なく記載した容疑で逮捕されたわけだが、この事件について、筆者の窪田氏は「西川の乱」ではないかと見ている。その理由は……。(2018/12/11)

特集「光秀先生の下克上入門」、付録「敦盛早おぼえドリル」――妄想ネタ「戦国時代の学習雑誌」がツッコミどころ満載
下克上するほうとされるほう、両方に役立つ情報が満載で、ある意味公平。(2018/12/1)

“刀剣男士”たちが躍動してるぅぅぅ! 「映画刀剣乱舞」、初の映像がついに解禁される
「ムビチケカード」第二弾のビジュアルも解禁。(2018/11/20)

Netflix、「パシフィック・リム」「虫籠のカガステル」など新作アニメ5作品を発表 シンガポール開催のアジア向け大型イベントで
これは楽しみ。(2018/11/8)

「WEBマンガ総選挙2018」1位受賞記念:
思わずうなずく“都道府県あるある” マンガ『四十七大戦』の一二三が意識する「地元の視点」と「外部からの視点」
「WEBマンガ総選挙2018」の1位受賞を記念して、『四十七大戦』の一二三さんにインタビュー。記事後半ではコラボカフェの情報も。(2018/9/13)

燃え尽きるほどヒートな3日間! 夏コミ最終日を激アツに盛り上げたコスプレイヤーさんまとめ
3日目もいっくよー!(2018/8/12)

平成最後の夏コミ開幕! 極暑がみるみる潤うコスプレイヤーフォトレポート
暑すぎて異世界転生しそうだけど張り切って夏の風物詩をお届けするよ!(2018/8/10)

くまモンが伝記になったモン! 小学館の学習漫画「偉人伝シリーズ」に史上初のキャラクター主人公
熊本の復興を後押しする存在としてその奮闘ぶりが描かれます。(2018/7/29)

諦めずに働き続けるには?:
女性キャリアを停滞させる原因にメス ブラザー工業が講じた施策とは?
他社に先駆けて女性活躍推進やダイバーシティに取り組んできたブラザー工業。しかし、現場の女性社員に聞くと「当社は働きやすいが、昇進には二の足を踏んでしまう」という声が少なくなかったという……。(2018/7/18)

インテル:
「長篠の戦い」に重要なのはIoTという「鉄砲」ではない
製造業におけるIoTを語る際、「目的を確かに定めること」の重要性を指摘する声が高まっている。半導体大手インテルは自社工場の取り組みを紹介しながら、目的を定めるリーダーシップの必要性を説く。(2018/6/29)

人工知能ニュース:
インテルが画像認識ソフト開発ツールを無償提供「IoTの“I”は“Eye”」
インテルは2018年6月28日、東京都内で「インテル インダストリアル IoT ソリューション DAY」を開催。「IoTの“I”は“Eye(目)”ではないかと思うほどに、画像認識技術がより重要になっている」(同社)とし、画像認識ソフトウェアの開発ツール「OpenVINOツールキット」を無償で提供するなどしている。(2018/6/29)

もしもメロスがインスタをやっていたら? 「走れメロス」パロディーの作り込みがガチクオリティー
一気にメロスたちが身近な存在に感じられる……。(2018/5/23)

「デビュー当時みたい!」 田中れいな、約8年ぶりの黒髪にファンがタイムスリップする
黒髪もいい。(2018/5/16)

地方発!次世代イノベーション×MONOist転職:
製造業者に新たな事業機会を――ものづくりベンチャーとのマッチング事業(愛知県)
「次世代の地域創生」をテーマに、自治体の取り組みや産学連携事例などを紹介する連載の第14回。愛知県豊田市の産業振興の取り組み「ものづくりベンチャーとのマッチング事業」を紹介する。(2018/3/8)

これからのAIの話をしよう(クイズ編):
強すぎて「会場がシーンと……」 クイズ王を圧倒した“早押しAI”の衝撃
あまりの強さに人間のクイズ王が「狐につままれたようだ」と漏らすほどの“早押しクイズAI”は、日本人エンジニアが開発した。(2018/2/28)

水曜インタビュー劇場(瞬時公演):
会話が見える! 世界最速の「リアルタイム字幕」にびっくり
「UDトーク」というアプリをご存じだろうか。目の前の会話が次々に字幕になるサービスだが、その仕組みはどうなっているのか? アプリを開発した青木秀仁さんに聞いたところ……。(2018/2/28)

商店街に活気を:
「口裂け女」を岐阜のアイドルにした、地元経営者の“本気”
岐阜市の「柳ケ瀬商店街」に活気を取り戻すために、地元経営者らが注目したのは昭和の都市伝説「口裂け女」。口裂け女をテーマにしたお化け屋敷が、町おこしの事例として注目されている。どのように人々に受け入れられたのか。(2018/1/9)

歴史における「天下統一」とは何を指しているのか?
何をしたら天下統一なの?(2017/12/20)

「キルドヤ」「イディオムガール」:
DMM GAMESに聞く「擬人化ってどこが面白いの?」
数多くの「擬人化」ゲームを生み出しているDMM GAMES。四字熟語擬人化「イディオムガール」と意識高い系ワード擬人化「キルドヤ」のチームに「擬人化の面白さ」を聞いた。(2017/11/17)

東京ゲームショウ2017:
イケメンキャラとの甘い時間を独り占め “挙式VR”がすごかった
イケメンキャラとの結婚式が体験できる「挙式VR」が東京ゲームショウ2017に登場(2017/9/21)

本能寺の変、目的は室町幕府の再興だった? 明智光秀直筆の書状から分析
信長に追放されていた第15代将軍・足利義昭の帰還計画が書状から明らかに。(2017/9/12)

織田、伊達、徳川、坂本の名刀をモチーフにしたハサミ、支援募集 「鯰尾藤四郎」の独特な切先も再現
岐阜県関市の職人が、戦国武将、幕末の志士の愛刀をハサミに変身!(2017/8/12)

伊勢谷友介、「安定のセルフィー」と定評のある集合写真が“いろいろ分かってる”
次もよろしくお願いします(意味深)。(2017/6/2)

市川猿之助「近くて遠い存在」 映画「花戦さ」で能楽師・野村萬斎との共演に喜び
歌舞伎役者と能楽師のコラボレーション。(2017/5/30)

「故人名+死因」で検索すると…… Google先生の秘められた機能が話題に
実は結構前からある機能です。(2017/5/3)

「前方後円墳パーカー」に「辞世の句ブレスレット」……教科書でおなじみの日本史グッズがヴィレヴァンに集合
原始から現代まで、多彩な日本史グッズがラインアップ。(2017/4/18)

フレンズもいたよー! 「ワンダーフェスティバル」コスプレ写真リポート
「まくはりちほう」でサーバルちゃんに遭遇したよ!(2017/2/19)

陸奥守吉行、和泉守兼定、へし切り長谷部 名刀ペーパーナイフがクラウドファンディングサイト登場
日本刀が欲しいアナタに。(2017/2/14)

元旦から“国奪り”であるか…… アニメ「ドリフターズ」1月1日にAbemaTVで一挙配信決定
島津豊久の可動フィギュアのプレゼント企画も。(2016/12/25)

見事、御美事! 「ドリフターズ」原作者描き下ろしイラストのランチョンマットばもらえるコラボち始まるど
期間は12月10日から18日まで。(2016/12/3)

11月29日は「いいにくいことをいう日」 いろいろぶっちゃける企業アカウントの発言をご覧ください
ぶっちゃけスギィ!(2016/11/29)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
歴史と経営をハイブリッドに活用し現代の経営やビジネスに生かす
名将とは、優れたリーダー。人それぞれの状況の中で、存続や生き残りをかけて全身全霊を尽くしサバイバルしてきた。彼らの生きざまを現代のビジネスにどう生かすか。(2016/11/17)

スマホ向け乙女ゲー「イケメン戦国」のアニメ化が決定 杉田智和、鳥海浩輔、武内駿輔など11人の声優が出演
時をかける恋……!(照)(2016/11/5)

「春画」の語源は「中国の健康本」だった!? 奥深い春画の世界
歴史好きの歴女さんたちに集まっていただき、春画の面白さを再発見。(2016/10/26)

「どうやら小生はタイムスリップしてしまったようですな……!」 コミケの達人が戦国時代にタイムスリップする漫画がじわると大人気
作者は漫画家の横山了一さん。(2016/10/23)

グラドルが戦国武将の甲冑を着たり脱いだりするだけの写真集(DVD付き)が発売決定 勉強にもなるらしい
ってなんだそれ。(2016/10/19)

ぞんッ アニメ「ドリフターズ」第1話+第2話特別編集版がAbemaTVで9月25日に配信決定!
本放送開始前に首置いてけ! 首置いてけ、なあ!!(2016/9/19)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
“超高速関ヶ原”の裏では何があったのか?
戦国時代のラストを飾る天下分け目の大合戦が「関ヶ原の戦い」です。その関ヶ原を『真田丸』ではたった1分弱で終わらせたことが話題になっています。そのとき一体何があったのでしょうか……?(2016/9/17)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。