ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「オリックス証券」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「オリックス証券」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

マネックスとオリックス証券が経営統合
マネックス証券とオリックス証券が来年5月をめどに合併。ネット証券最大手・SBI証券に次ぐ規模になる。(2009/10/29)

FXの株式版「CFD」市場はどこまで拡大するのか? 相次ぐ新規参入
株式市場の低迷が続いている中、「CFD」という金融商品が注目されつつある。まだまだ認知度は低いものの、金融業界からは「今後、CFD市場は拡大する」という見方が強い。“FXの株式版”とも呼ばれるCFDとは、一体どんな金融商品なのだろうか?(2009/3/26)

夜間取引がブーム? PTSに群がるネット証券の“台所事情”
日中は忙しいビジネスパーソンにとって、株の夜間取引って魅力的? 5社連合で新たな市場ができたとはいえ、果たしてブームは起きるのか――。(2007/8/30)

ネット証券3社、先物取引の手数料を値下げ
(2007/8/22)

認知率が最も高かった野村證券のイメージとは?
証券会社の認知率は、野村證券など4社が9割を超えた。店舗型の証券会社の認知率が高く、ネット証券のトップは松井証券の6位だった。MDBネットサーベイ調べ。(2007/8/17)

ドコモ用FX取引アプリ「トレードギア・モバイル」を配信──オリックス証券
(2007/6/21)

携帯でFXが取引できる「トレードギア・モバイル」を開始、オリックス証券
(2007/6/21)

携帯でリアルタイムトレーディング──オリックス証券がFOMA向けサービス
(2007/5/17)

台湾地震で通信障害、日本にも影響
携帯電話の国際ローミングサービスが利用できなくなるなどの影響が出ている。(2006/12/27)

kabu.comの夜間市場がスタート
(2006/9/15)

イー・トレードと楽天証券ら、夜間取引を共同準備
(2006/7/12)

ネット証券ランキング、イー・トレードが総合1位
ゴメスの「オンライン証券ランキング」によると、イー・トレード証券が総合1位を獲得した。(2005/6/20)

証券会社の携帯サイト1位はkabu.com
ゴメスの「オンライン証券モバイルサイト・ランキングで、総合1位はカブドットコム証券だった。(2005/3/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。