ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PRIN」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「PRIN」に関する情報が集まったページです。

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2018年7月版:
災害時のフリーWi-Fi、何が危ない?
7月のセキュリティクラスタは「豪雨災害とフリーWi-Fiスポットのセキュリティ」「不正アクセスで逮捕された若者がホワイトハッカーとして復活」「Chromeと非SSLサイトの警告表示」に注目が集まりました。(2018/8/10)

かんばん!〜もし女子高生がRedmineでスクラム開発をしたら(5):
「うわっ…私のバージョン管理、ダメ過ぎ…?」を解決するGitの使い方“超”入門
本連載は、ちょっととぼけた女子高生の姉妹が今注目のアジャイル開発手法であるスクラムとプロジェクト管理ソフトの「Redmine」を使って、システム開発をするというフィクションです。(2012/7/11)

ウィルコム、ULTRA SPEED対応ルーター「HX009ZT」を法人向けに販売
ウィルコムが11月15日から、3Gデータ定額ビジネス(S)に契約する法人ユーザー向けに、ソフトバンクモバイルのULTRA SPEEDに対応したモバイルWi-Fiルーター「HX009ZT」を販売する。(2011/11/10)

ウィルコム、「ULTRA SPEED」へのアップグレードキャンペーンを9月30日まで延長
ウィルコムは、PHSデータ通信サービスの既存ユーザー向けに提供する3Gデータ通信サービスが利用できる「アップグレードキャンペーン」の申し込み期限を9月30日まで延長する。(2011/6/30)

端末代0円、月額4825円:
ウィルコム、下り最大42Mbps「ULTRA SPEED」へのアップグレードキャンペーンを実施
ウィルコムが、PHSデータ通信ユーザー向けに、ソフトバンクの「ULTRA SPEED」へアップグレードできるキャンペーンを開始した。(2011/4/22)

ウィルコム、下り最大42Mbpsの法人向け高速データ通信を開始
ウィルコムは法人向けの高速データ通信「3G データ定額ビジネス(S)」を4月22日に開始する。ソフトバンクモバイルの「ULTRA SPEED」を利用し、下り最大42Mbpsのパケット通信が行える。(2011/4/11)

ウィルコム、HSUPA対応のWILLCOM CORE 3G専用データ端末「HX006ZT」を発表
ウィルコムが、WILLCOM CORE 3G専用のデータ通信端末を発表。4月22日に発売する。メーカーはZTE。(2010/4/19)

ウィルコムが新PHS「XGP」を10月に商用化、都心限定で
ウィルコムは高速データ通信が可能な新PHSサービス「WILLCOM CORE XGP」を10月に商用化する。当初エリアは山手線周辺の一部地域になる。(2009/9/24)

「WILLCOM CORE 3G」個人向けにも提供──0円から5985円の定額プランを用意
ウィルコムが「WILLCOM CORE 3G」を個人向けにも提供すると発表。新たな料金プランを導入する。また、ZTE製の新端末「HX003ZT」を発売することも明らかにした。8月31日までは手数料やデータ通信料、PRIN料金を無料にするキャンペーンも実施する。(2009/6/3)

5分で分かる、先週のモバイル事情――2月28日〜3月6日
TCAが2月の携帯・PHS契約数を発表。ドコモとソフトバンクが10万強の純増を記録した。ソフトバンクは、法人向け内線ソリューション「ホワイトオフィス」の申し込み受付を開始。ウィルコムはFOMA網を使った「WILLCOM CORE 3G」の提供を開始する。(2009/3/9)

次世代PHSへの準備に:
ウィルコム、FOMA網を利用する法人向けデータ通信サービスを提供へ
ウィルコムは、NTTドコモのFOMA網を利用する法人向けのデータ通信サービスを始めると発表した。(2009/3/4)

人口カバー率100%:
ウィルコム、FOMA網を使った「WILLCOM CORE 3G」を開始――法人向けデータ通信サービス
ウィルコムは、ドコモのFOMA網を使ったMVNOサービス「WILLCOM CORE 3G」を発表した。専用のUSB端末を利用する法人向けのデータ通信サービスで、月額料金は1470円から。個人向けの提供も検討しているという。(2009/3/4)

「WILLCOM 03」ロードテスト:
第9回 モデム利用でオトク感もアップ――月3880円の「新つなぎ放題」を検討する
ウィルコムの「新つなぎ放題」は、データ端末向けのパケット料金完全定額プランだが音声通話も可能で、WILLCOM 03などのスマートフォンや音声端末でも契約できる。新つなぎ放題利用時のメリットを探った。(2008/10/17)

東京ゲームショウ2008:
写真で見る「どこでもWi-Fi」
ウィルコム、バッファロー、三洋電機が発表したW-SIM付き無線LANアクセスポイント「どこでもWi-Fi」。ポータブルゲーム機ユーザーをターゲットに、カジュアルなネット接続環境を提供する。(2008/10/9)

セキュアモバイルアクセス:
3.5GやWiFiが普及、モバイルアクセスの手段を見直そう
携帯電話網を使ったデータ通信の高速化や公衆無線LANサービスの普及により、リモートアクセス環境が格段に向上した。ビジネスのパフォーマンスアップにつながる最適なサービスを選ぶポイントを見ていこう。(2008/9/5)

「iモード.net」って何?:
何が便利になるのか──ドコモの新サービス「iモード.net」を早速試す
PCでケータイのiモードメールを送受信できる「iモード.net」というサービスが始まった。NTTドコモユーザー向けのこのサービスは、何が便利で、どのように活用できるのか、早速試してみた。(2008/3/15)

ウィルコム、AIR-EDGEに月額3880円の新プラン導入
ウィルコムは、データ通信サービス「AIR-EDGE」に月額3880円の定額料金で利用できる「新つなぎ放題」プランを導入した。(2008/2/19)

“全国で使える”月額3880円のデータ定額「新つなぎ放題」――ウィルコム
ウィルコムは、月額3880円で最大800kbpsの8xパケット通信を利用できる「新つなぎ放題」を発表した。ウィルコムの全データ通信カード端末を対象としており、3月21日からサービスを開始する。(2008/2/19)

ウィルコム、AIR-EDGEに「OP25B」を導入――PC利用時の迷惑メール対策を強化
ウィルコムが「AIR-EDGE」利用時の迷惑メール対策強化を発表した。すでに対策済みの音声端末向けメールサービスに続き、6月から「PRIN」「MEGA PLUS」でのメール利用時に「OP25B」を適用する。(2008/1/31)

ウィルコム、設備工事のため11月1日・6日・13日・20日未明にメールサービスを停止
ウィルコムは、11月に実施するEメール設備工事の日程を発表した。工事は11月1日、6日、13日、20日の0時30分から6時30分まで行われ、工事中はEメールサービスが停止する。(2007/10/24)

ウィルコムの有害サイトアクセス制限サービス、10月4日開始
ウィルコムは10月4日から、青少年の利用が禁止されている有害情報サイトの利用を制限する「有害サイトアクセス制限サービス」を開始する。料金は無料。(2007/10/3)

ウィルコムのEメール設備工事、10月16日に延期
(2007/10/1)

ウィルコムのEメールサービス、工事のため10月2日に一時停止
(2007/9/26)

プロフェッサー JOEの「Gadget・ガジェット・がじぇっと!」:
W-SIMを活用した玄人志向の超小型HTTPサーバ「つないでイーサ」
ウルトラエックスの「つないでイーサ」はW-SIMを利用したイーサネットアダプタだが、単なるアダプタではない。何事も面白がれる余裕あるユーザーにこそ勧めたい、隠れた“ガジェットキング”だ。(2007/5/23)

「赤耳」はどこまで粘るのか?──「W-OAM」対応W-SIMの感度を試す
W-OAMの大きなメリットである、高速なデータ通信速度は、前回の記事で明らかになったが、今回はW-OAMのもう1つの側面、「電波の到達距離の拡大」による粘りをチェックしてみた。(2006/12/18)

「赤耳」はどれくらい速いのか?――「W-OAM」対応W-SIMを試す
変調方式をダイナミックに変更し、高速かつ安定したデータ通信を実現する「W-OAM」対応の新W-SIMが登場する。デモ機でそのパフォーマンスをさっそくチェックした。(2006/12/11)

ウィルコムのWebサーバメンテナンス──8月10日
(2006/8/3)

ウィルコム、AIR-EDGEレンタルサービスを継続
ウィルコムは、2月1日以降も「AIR-EDGEレンタルサービス」を継続する。(2006/1/28)

料金据え置きで通信速度を3倍に――ウィルコム
ウィルコムは新変調方式を導入し、最大通信速度を従来の1.6倍に引き上げる。また1xパケット方式(最大32kbps)を料金据え置きで2xパケット方式(最大64kbps)に高速化する。(2006/1/27)

AIR-EDGEの電波状況が分かるタブブラウザを無料配信
タブブラウザLunascapeの最新版を、AIR-EDGE用にカスタマイズしたバージョンが公開された。ネットワークに接続していない状態で、電波状況を確認できる。(2005/4/6)

DDIポケット「Lunascape2 for AirH"」の公開を一時中止
1月7日に正式版がリリースされたタブブラウザLunascape2だが、AirH"向けにカスタマイズしたバージョンが公開中止になっている。(2005/1/17)

多機能タブブラウザ「Lunascape2 for AirH"」
タブブラウザLunascapeの最新版を、AirH"向けにカスタマイズしたバージョンが公開された。データ圧縮サービス「トルネードweb」を簡単に設定、快適に通信できる。(2005/1/7)

AirH"対応、飛び出しがないデータ通信カード
本多エレクトロンは「AirH"」に対応した通信機能内蔵PCカード、「AH-H407P」を開発した。全方位可動アンテナを搭載し、未使用時には、ユニットアンテナをPCカード本体に収納できる。(2004/8/30)

Mobile Weekly Top10:
Opera搭載「AH-K3001V」のちょっと気になるポイント
編集部で購入したOpera搭載の「AH-K3001V」の料金プランは、ネット25。普通は「つなぎ放題コース」だと思うが、ネット25ならば最大64Kの速度が出るフレックスチェンジでWebが閲覧できる。しかし使いこなしにはちょっと注意が必要だった。(2004/5/27)

ドコモ「@FreeD」もデータ圧縮サービス、体感速度5倍に
NTTドコモは4月1日、「@FreeD」で画像データを圧縮して体感速度を上げるサービス「ネットハイウェイ」を開始すると発表した。無料配布される、「ネットハイウェイ圧縮ソフト」をインストールすれば利用できる。(2004/3/29)

DDIポケット、「AirH"もうすぐ100万人突破」キャンペーン
(2004/3/8)

AirH”、新規ユーザー対象の1カ月間無料キャンペーン
(2004/2/3)

AirH”の新規加入で基本使用料が1カ月無料〜DDIポケットのキャンペーン
DDIポケットは2月10日から4月30日まで、「選ぶなら、絶対No.1。」キャンペーンを実施する。期間中に「AirH"」に新規加入すると、1カ月分の基本使用料とISPサービス「PRIN」の接続料が1カ月無料になる。(2004/2/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。