ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「偏差値」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「偏差値」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

堀江貴文が語る「予防医療」:
ホリエモンが斬る! “予防”というインセンティブなき「国民皆保険の欠陥」
ホリエモンこと堀江貴文が「予防医療」の必要性と意義を語る――。今回は堀江氏の国民皆保険への見解についてお届けするとともに、糖尿病予防につながるインセンティブの可能性を探る。(2019/10/12)

顔面偏差値が高すぎる転校生→猫を追いかけ無表情で崖から落ちる ドジっ子すぎるギャップが腹筋に来る漫画
転校生×イケメン×天然ドジっ子=最強!(2019/10/2)

「AI」エンジニアになるための「基礎数学」再入門(5):
機械学習の精度を左右する「データ加工」の基礎知識――「攻めのデータ加工」=「特徴量エンジニアリング」編
AIに欠かせない数学を、プログラミング言語Pythonを使って高校生の学習範囲から学び直す連載。前回から2回に分けて「データ加工」の手法を紹介します。今回は「攻めのデータ加工」です。(2019/10/2)

Togetterが結構ガチめの「ツイ偏差値テスト」を公開 Twitter知識で変わるマルチエンディング
「Twitterに生息するファルコンといえば、ファルコン…」(2019/9/26)

マザーハウス社長の山口絵理子が語る経営哲学――対立を越えて「よりよい解」を生み出す「サードウェイ」とは
マザーハウスの創設者である山口氏がこの夏、初の「ビジネス書」を刊行した。タイトルは「Third Way 第3の道のつくり方」。マザーハウス創業のきっかけにもなった同氏の経営哲学は、どのようなものなのか――。東京・六本木のアカデミーヒルズで行われた講演の内容を紹介する。(2019/9/24)

世界を「数字」で回してみよう(61) 働き方改革(20) 最終回:
長時間労働=美徳の時代は終わる 〜「働き方改革」はパラダイムシフトとなり得るのか
20回にわたり続けてきた「働き方改革」シリーズも、今回で最終回を迎えました。連載中、私はずっと、「働き方改革」の方向性の妥当性は認めつつ、「この問題の解決はそれほど簡単なことではない」という反骨精神にも似た気持ちの下、それを証明すべく数字を回してきました。これは“政策に対する、たった1人の嫌がらせ”とも言えます。そして最終回でも、この精神を貫き、“たった1人の最後の嫌がらせ”をさせていただこうと思っています。(2019/8/29)

『THE TEAM〜5つの法則〜』著者が説く「チーム変革の原動力」:
PR:チームが“ダメ”な理由を全て“リーダーのせい”にする時代は終わった
(2019/8/28)

どのルートもたまらんな……! 「おっさんずラブ」田中圭&林遣都&志尊淳&金子大地、イケメン4人の“浴衣デートなう”がトキメキ大渋滞
全員とデートしたい。(2019/8/21)

ねとらぼ編集部のお悩み相談室〜学生さんの人生モヤモヤ編〜
真面目に答えてます(2ページ目は番外編)。(2019/8/19)

アロンアルファが新たな謎アニメ広告を公開 接着剤でスーツを組み立てアメコミ風ヒーローに
ツッコミどころが多すぎるので、スルー気味にお伝えします。(2019/8/1)

「出身大学別年収ランキング」、1位は東大 入試難易度と相関
ある意味、身もふたもない。(2019/7/30)

800万円超は1校のみ:
出身大学別、30歳の想定年収は? 2位は一橋大、1位はやはり……
オープンワークが発表した調査結果によると、30歳時の想定年収のトップは東京大学で、810万9000円だった。2位は一橋大学、3位は京都大学。上位30校のうち18校が国公立大学だった。(2019/7/30)

フリーランス女医が本音で斬る:
東京医大・入試女子差別問題の陰にちらつく「ゆるふわ女医」とは
衝撃を与えた東京医大などの女子差別入試。しかし医師の世界では一筋縄ではいかない背景があった。フリーランスの女医が本音で斬る。(2019/7/24)

「美人すぎる」「雰囲気がガラッと変わりますね!」 山本舞香、人生初の“オン眉”ヘアで透明感まで手に入れる
顔面偏差値がカンストしてる。(2019/7/18)

「顔面偏差値高すぎ!」「美女しかいない」 土屋太鳳、山本舞香、朝比奈彩ら「チアダン」再集結ショットに反響
固い絆だ。(2019/7/14)

「可愛い子がいっぱい集まってる!」 板野友美の28歳バースデーに永尾まりや、小島瑠璃子ら美女が集合
集合写真がまぶしい。(2019/7/7)

泉里香、沢尻エリカ&二階堂ふみとの居酒屋“女子会”ショットに歓喜の声 リアル“海賊の一味”との絡みにも期待高まる
この居酒屋に行きたい。(2019/6/22)

元日銀マン・鈴木卓実の「ガンダム経済学」:
天才ギレン・ザビの失敗から学ぶ 宇宙世紀で生き残れる意外な“スキル”とは
宇宙世紀ではニュータイプなどの才能が活躍。ただ、ギレン・ザビはじめ必ずしも天才が生き残れる訳ではない。真に必要な“スキル”とは?(2019/5/29)

どこを見ても美男美女! 広瀬すず、三浦春馬、小池徹平の3ショットが「顔面偏差値高すぎ」「美の暴力」と大反響
広瀬さん「春馬さんの身体がゴツゴツだった」。(2019/5/11)

「顔面偏差値100」「3人の天使」 きゃりー&橋本環奈&最上もが、美女トリオの“女子会ショット”にファン歓喜
5月12日放送の「ボクらの時代」で共演。(2019/5/4)

AIを使うには“疑う力”が欠かせない データサイエンティストがNHK「AIに聞いてみた」に望むこと
日本が直面する社会問題について、AI(人工知能)はどのような提言をしたのか――NHK総合の番組「AIに聞いてみた どうすんのよ!? ニッポン」について、データサイエンティストの松本健太郎氏が気になる点を解説する。(2019/4/18)

「最強の美女3人」「顔面偏差値高すぎ」 比嘉愛未、広瀬すず&アリスとの“3姉妹”ショットにファン大興奮
比嘉さん「広瀬姉妹に入れておくれ」。(2019/3/31)

PR:“働き方改革”失敗に悩む企業へ 3社が伝えたい「ピンチをチャンスに変える一手」
働き方改革が思うように進まず、悩む組織は少なくない。成功した企業は一体何が違ったのか、ITmedia エンタープライズ編集部主催のセミナー「『ワークスタイル変革の失敗』を成功に変える──“社員を巻き込み、その気にさせる”方法、教えます」で行われた講演の模様をお届けする。(2019/3/27)

大人の皆さん、「平均」の意味ちゃんと分かってますか? 大学生の4人に1人が間違えた“小6レベルの算数問題”
「計算できるけど、よく分かってない人」が意外に多いかも。(2019/3/26)

超売り手市場:
先輩の「就活は楽勝だった」は、本当か
人手不足倒産など圧倒的売り手市場が続く新卒学生の就活。各大学や大都市では合説(合同企業説明会)が行われ、たくさんの学生であふれかえる……はずですが、実際何が起こっているのでしょうか。大学のキャリア支援の場から見てみたいと思います。(2019/3/17)

「チア☆ダン」再び! 朝比奈彩、土屋太鳳、新木優子ら佐久間由衣“サプライズ”誕生日会に集結で喜びの声
メンバーがずっと仲良くてほっこりする。(2019/3/15)

これからのAIの話をしよう(AIベンチャー対談編):
「AI人材がいません」「とりあえず事例ください」 困った依頼主は“本気度”が足りない AIベンチャーの本音
AIベンチャーの立場で、日本企業のAI開発に物申す! 人工知能の対話エンジンなどを開発する田中潤さんと、AI開発の現場に詳しいマスクド・アナライズさんが本音トーク。(2019/3/6)

美女採集しすぎぃ!! 比嘉愛未&戸田恵梨香+大島優子の“パワフル女子会”が予想通りのパラダイス
比嘉さんの美女採集が待たれる。(2019/2/28)

ロドリゲスだとぉ!? かわいさに自覚あるピッピと名付けセンス絶望なトレーナーのポケモン漫画 ときめく人続出
なんかポケモンめっちゃプレイしたくなる。(2019/2/26)

無限折り、領域付加、円分子法……って俺の知ってる折り紙じゃない 「超複雑系折り紙」の作り方を開成学園「折り紙研究部」に聞いてみた
レベルが高過ぎて、もはや折り紙に見えない件。(2019/3/2)

「こういう離婚もある」「今も大好きです」 “ビリギャル”小林さやか、2018年3月に離婚していたことを発表
今後も小林姓で活動。(2019/2/25)

ダメな組織の闇:
残業が習慣になる4つのメカニズムはこれだ!
「長時間労働をやめよう」というスローガンは、日本の雇用社会においてずっと指摘されてきた、古くて新しい課題です。なぜ一向に変わっていかないのでしょうか……?(2019/2/19)

今日のリサーチ:
ソーシャルメディアの口コミは購買にどう結び付くか――アジャイルメディア・ネットワーク調査
ソーシャルメディアの種類によって、購買に影響を与えている業種が大きく異なることが分かりました。(2019/2/18)

「3人ともカッコイイ!」 「トクサツガガガ」小芝風花、倉科カナ、木南晴夏の“戦隊服ショット”にファンほくほく
シャキーン!(2019/2/16)

「この受験は宝になる」 ジャガー横田&木下医師の長男、難関中学の受験結果を生発表
大維志くんのふてぶてしさ好き。(2019/2/11)

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」メインキャスト発表 ヒロインに元X21の尾碕真花
尾碕さん「“楽しむこと”と“真剣さ”を両立させていきたい」(2019/2/6)

「火事作」「炎と謝罪のミルフィーユ」 キンコン西野、炎上続きの相方・梶原への正論正論アンド正論に反響
直接本人に言ってほしい。(2019/2/6)

リーディングマーク飯田代表に聞く:
「高学歴新卒」は本当に優秀? 活躍しているの?  識者が語る“リアル”
世間では「高学歴だからといって、仕事ができるとは限らない」などとやゆする声が散見される。企業が上位校学生への採用を重視することを批判的に捉える声もある。時として批判を集めてしまう上位校学生だが、実際はどんな能力を持っており、社会で活躍できているのか。“優秀層特化型”の就活サービスを手掛ける、リーディングマーク代表取締役の飯田悠司氏に意見を聞いた。(2019/2/1)

「3人とも顔が良すぎ」 中川大志&吉沢亮&千葉雄大、ほろ酔い“3バカトリオ”の顔面偏差値が高すぎる
顔がいい。(2019/1/23)

「まっけんもぬか漬け始めるみたい」 三浦春馬&新田真剣佑、初サシ飲みで意気投合し“ぬか漬け同盟”を結成
三浦さんはぬか漬けガチ勢。(2019/1/22)

「なぜそんなに顔が整っているの」 平愛梨&祐奈、“イケメン兄”との兄妹ショットが文句なしの美男美女
兄妹そろって華がスゴい。(2019/1/22)

「私服可」でもスーツで行くべき?:
「スタバでバイト」「手書きのES」は本当に有利? “就活都市伝説”の真偽を採用のプロに聞く
「スターバックスコーヒーでのアルバイト経験があると就職活動で有利になる」という説がささやかれるようになって久しい。「エントリーシートや履歴書を手書きすると、誠意が伝わって書類選考を通過しやすくなる」「体育会出身の学生は高評価」といったうわさも出回っている。これらの“都市伝説”は真実なのか。「リクナビ」の元編集局長の山崎淳氏に意見を聞いた。(2019/1/22)

水曜インタビュー劇場(2坪公演):
えっ、盗まれないの? 無人の古本屋は、なぜ営業を続けられるのか
東京の三鷹駅から徒歩15分ほどのところに、無人の古本屋がある。広さ2坪のところに、500冊ほどの本が並んでいるだけ。「誰もいなかったら、本が盗まれるのでは?」と思われたかもしれないが、実際はどうなのか。オーナーに話を聞いたところ……。(2019/1/9)

これが本当のビリギャル……! とあるアイドル、学業不振で活動セーブ 試験結果の低空飛行ぶりに注目集まる
「顔面偏差値はかなり上位」の声も。(2019/1/3)

“ビリギャル”5周年パーティーに石川恋、主人公の小林さやか 作者「みんな成長しています」
石川さんの金髪ギャル姿が懐かしい。(2018/12/29)

カギは高技能労働者:
日本の介護問題、処遇改善よりも効果的な人材不足への対応策を
高齢化などに伴い、日本では介護人材の確保が困難となっている。その理由の1つには、介護職員の賃金が他産業と比較して低いことが指摘されている。そのため政府はさまざまな処遇改善策を実施してきたが……。(2018/12/28)

競合との露出シェアを比較:
ビルコム、「PR Analyzer」にSOVを可視化する新機能追加
ビルコムは、クラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer」に、競合他社を含めた相対的な露出シェアを可視化する機能を追加したと発表した。(2018/12/25)

袋とじが気になりすぎる……! 雑誌『週ニャン大衆』の第2号が登場
やったー!(2018/12/25)

アロンアルフア謎アニメ広告が完結 熱い青春ストーリーの最後はガンダム化して「いきまーす!」オチ
いやもうアロンアルフア関係ないやんけ。(2018/12/13)

著者は小学校2年生の女の子 小学校生活のアドバイス本「しょうがっこうがだいすき」がすごい
小学校に上がる前に読みたいやつ。(2018/12/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。