ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  U

「UFO」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Unidentified Flying Object:未確認飛行物体

ゴートマンはリア充が嫌いだった……? UMAの怪生態110エピソードを収録したムー監修『がんばるUMA事典』発売
ちょっとざんねんなエピソード満載(?)。(2019/10/13)

どうかしているゲームの世界:
「moon」だけじゃないラブデリックの名作、「UFO -A day in the life-」を今こそレスキューしてほしい
「moon」に続くラブデリック第2作として1999年に発売されました。(2019/10/9)

あの雑誌「ムー」がついに創刊40周年! 記念号ではUFO、サイババ、人面犬など平成のオカルトを総決算
付録は「超開運DVD」!(2019/10/3)

黄金銃を持つ教官、号泣高速実習、チャラ男と鳥人間コンテスト……忘れられない合宿免許の思い出
普段なら出会わないような人に会う、それが合宿免許。(2019/10/3)

「ニャンだあれは……!?」 飛んでいるドローンを初めて見た黒猫ちゃんの真ん丸お目々がかわいい
めちゃくちゃ良いお顔。(2019/8/14)

組み込みエンジニアの現場力養成演習ドリル(18):
コンピュータゲーム最大のバグ 「弾が当たっても倒れない」より大きなバグは?
今回は、コンピュータゲームのバグについて考えます。(2019/7/26)

水曜インタビュー劇場(コーヒー公演):
えっ、家が喫茶店になる? 自宅焙煎ができる「ホームロースター」が面白い
調理家電で、またひとつユニークな商品が登場した。コーヒーの焙煎機だ。大阪の家電メーカー「ライソン」がクラウドファンディングで公開したところ、3200台以上が売れた。家電量販店などであまり目にしない商品は、どのようにして開発されたのか。同社の社長に聞いたところ……。(2019/7/10)

「日清焼そばU.F.O.」、VTuber輝夜月を乗せて宇宙へ飛びギネス世界新記録達成
割り箸とガムテープの機体で宇宙まで……!(2019/6/24)

「日清焼そばU.F.O.」宇宙へ打ち上げ VTuber輝夜月さんのストリーミング中継でギネス新記録
日清食品が、スマホ中継最高高度の世界新記録を達成。日清焼そばU.F.O.と輝夜月さんを載せて。(2019/6/24)

輝夜月 ×「日清焼そばU.F.O.」で宇宙へ! ギネス世界記録を目指す“世界最高高度からの生配信”が6月24日に実施
機体の完成度がある意味でヤバい。(2019/6/17)

パンツを盗んで通報されたカンガルー!? クセが強すぎる動物のエピソードを集めた『泣けるいきもの物語』発売
東武動物公園のフンボルトペンギン「グレープ」君も登場します。(2019/6/2)

人間の心をザワザワさせるNetflix「リラックマとカオルさん」 カオルさんの性格は「闇」なのか?
かわいいリラックマを見て癒やされる10分間……ではないのである!(2019/5/29)

空に浮かぶ怪しい光の正体は? はい/いいえ選ぶだけでわかるチェック表を天文台が公開
担当者いわく、自分で調べるうちに、天文や気象に興味を持ってくれるとうれしいとのことです。(2019/5/17)

マシーナリーともコラム:
ホスピタリティが完璧なのかよ マシーナリーとも子、輝夜月のライブを見に行ってきたの巻
バーチャルYouTuberがバーチャルYouTuberのライブを取材する時代。(2019/5/10)

決してロボがトランスフォームすることはない 「トランスフォーマー」精神的続編群の奥深い世界
「トランスフォーマー」の精神的続編(決して続編ではない)。(2019/5/8)

「あの有名アニメ会社に脱税疑惑」報道で「それな」と思ったこと
現金はいいものだ……?(2019/3/28)

また作って遊べる! 「ワクワクさん」がYouTuberデビュー
あのときのテンションそのままに。(2019/2/19)

信じてくれればうんこは宇宙のかなたに飛びブラも消える 「妖怪で超能力者の女子」が繰り広げるSFラブコメに「神漫画」の声
「人の言葉を信じやすい少年」と「相手が自分の言葉を信じるとなんでも現実になる超能力少女」が出会ったら……?(2019/2/5)

「オカルトはオワコンじゃない!」 声優・上坂すみれが劇場版「緊急検証!THE MOVIE ネッシーvsノストラダムスvsユリ・ゲラー」の魅力を語る
上坂さんの推しUMAは「モスマン」だそうです。(2018/12/12)

「恐らくUFOではない」 豊島区のUFO出現事件に続報、オカルト研究家山口敏太郎が意外な正体を語る
UFOや心霊現象に関するお問い合わせは随時受付中です。(2018/12/4)

信じるか信じないかはあなた次第:
UFOって本当にいるの? 乗っているのは何者? 月刊『ムー』編集長に聞いてきた
10月某日、ミステリー雑誌『ムー』5代目編集長の三上丈晴氏を取材した。当初はビジネス的な観点から、出版不況の中で同誌が愛され続ける理由を聞くはずだった。だが徐々に脱線し、いつしか「UFOは存在するのか」に話題が集中。三上氏が語った“驚きの説”とは?(2018/12/1)

そのツノ生えた生命体って蘭姉ちゃんかよ! 劇場版コナン公式が公開した「緊急ビジュアル」にファンどよめく
公式「怪盗キッドにイラスト盗まれたんで緊急ビジュアル出します!」ファン「えっ」(2018/11/28)

豊島区にUFO出現か 異常発光→消滅→出現を繰り返す不可解な動きの飛行物体 撮影者が当時の状況を証言
数倍に膨れ上がって消えた……。(2018/11/24)

タイムアウト東京のオススメ:
キノコを求める
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2018/10/23)

“マジでダンディなおじさま”声優・立木文彦はなぜ「ラップを歌うイエティ」を演じたのか
立木さん、ムー民だった。(2018/10/18)

NMR ねとらぼミステリー調査班:
実はノストラダムスの大予言は的中していた? 「創刊40周年記念 ムー展」で名物編集長を取材
ムー編集長に最強の超能力者は誰なのか聞きました。(2018/10/13)

「創刊40周年記念 ムー展」が池袋パルコで開催 「超能力者が曲げたスプーン」などを超展示
ほかにも「ビッグフットの足跡からとった石膏像」や「UFO調査用の測定器」など。貴重な誌面や表紙原画も展示されます。(2018/10/4)

「おそ松さん」「北斗の拳」を英語化すると? 日本版と印象が変わってしまう「海外版アニメタイトル」
英語だけだと、分かりそうで分からない。(2018/10/3)

おばけ探知機「ばけたん」が12年ぶりに復活! 過去いずれも一瞬で完売したオカルトマニア必携アイテム
幽霊探知機としての性能はオカルトマニアのお墨付きです。(2018/10/2)

藤原紀香、“80年代風”短パン姿でのポージングにファン「脚ながっ〜」「昔から素敵なおみ足」の声
「UQ mobile」の新CMで披露。(2018/9/14)

ロックマンの「動く間違い探し」がちょっと難しくて楽しい 5カ所の違いを見つけられるかな?
再生中、2枚の絵に動きの違う部分が……。(2018/9/13)

キラキラ輝く宝石が連なっていく宝石マスキングテープ 1枚ずつめくれてシール感覚で使える
きれい。(2018/8/26)

NMR ねとらぼミステリー調査班:
「こわすぎ」「なんの広告?」 新宿西口のサイネージ広告に出現する“女の目”が謎すぎるしホラーすぎると話題に
お分かりいただけただろうか。今のシーン、もう一度……。(2018/8/25)

CEDEC 2018:
ブランコから靴を飛ばして宇宙人を倒せ 懐かしい「靴飛ばしVR」
子供の頃やった「靴飛ばし」をVRで体験できるゲームを、グリーがゲーム開発者イベント「CEDEC 2018」に出展している。(2018/8/24)

何コレかっけぇぇ! 宮城県限定のUFO型信号機が話題に 「なんだこれ!?」「強そう」「見方が分からない」
名古屋の大須にもあるそうです。(2018/8/9)

古田雄介のアキバPickUp!:
UFOっぽい形のCPUクーラー「MasterAir G100M」が話題に
冷却パーツの新製品ラッシュはまだまだ続く。直径41.2mmのヒートパイプならぬ“ヒート柱”を採用した円形のCPUクーラーが話題を集めていた。(2018/7/30)

くらしに役立つ推しグッズ:
80年代のコーフンが今よみがえる! カシオ「ゲーム電卓」
80年代に登場し、大ブームを巻き起こしたカシオ計算機の「ゲーム電卓」が復活。当時、このゲーム電卓にハマった筆者が再びプレイした。とてもシンプルな画面だけどスリル満点だ。(2018/7/24)

NMR ねとらぼミステリー調査班:
Twitterに投稿された怪談「ちょっと変な話」に背筋ゾワッとする人続出 あの日出会ったのは未来の自分……?
夏の夜に背筋がゾワ〜ッとするお話。(2018/7/16)

見たこともないくらい清潔な都市:
W杯取材記者が見た、ロシア「最高の素顔」
W杯開催国ロシアについて、「冷涼な気候と冷淡な国民」というお決まりのイメージは誤解。取材で訪問した記者は一様に、自分たちが目にしたロシアの姿に喜び、啓発され、少なからず自分を恥ずかしく思った。(2018/7/10)

NMR ねとらぼミステリー調査班:
「X-ファイル」は景気が「疲れている」ときに流行るドラマ オカルト研究家・山口敏太郎が語る新「X-ファイル2018」の魅力
山口さんの考える“宇宙人の真の正体”や、自身が幼少期に遭遇したという“銀色の巨人”についても聞きました。(2018/7/13)

NMR ねとらぼミステリー調査班:
富士市上空に未確認飛行物体出現!? Twitterを騒がせたUFO動画、果たして正体は……
宇宙船説、ドローン説、使徒ラミエル説など、さまざまな推測を呼んでいます。(2018/6/28)

「星のカービィ」の音楽CD3作品、定額制音楽配信で解禁 メインBGMやクリア時の公式音源がサブスクで聴ける
ゲーム業界でカービィのような人気作の公式音源が定額聴き放題サービスで配信されるのはレアなケース。(2018/6/26)

ぐでたまがエイリアンやプリケツ星に変身だと……? ぐでたま×宇宙のコラボカフェが池袋に期間限定オープン
ついに宇宙にも進出してしまったぐでたまさん。(2018/6/14)

「この危機的状況を放っておくわけにはいかない」 日清がUFOの日に先駆けて「全国統一UFO対策模試」実施
「UFOを発見した場合の通報先」など設問はムー編集部がガチ監修。(2018/6/1)

「スペースインベーダー」がマグネットに 集めてゲーム画面を再現したい
ドット絵がかわいい。(2018/5/28)

「レプリカ車の参加は不可」!! ホンモノの超絶名車・旧車が集うイベント「日本海クラシックカーレビュー」がすごい
2018年は9月2日に開催。10年以上参加してきた筆者が“先だって”見どころを紹介。(写真64枚)(2018/5/22)

手土産持参で地球侵略 人間かぶれした宇宙人が自殺願望の主人公と出会う漫画「宇宙人と俺」が予想外の結末
「失礼します」じゃねーよ。(2018/5/3)

カシオの「ゲーム電卓」、復刻人気で在庫切れ 再生産へ
カシオ計算機のゲーム電卓「SL-880」が在庫切れで入手しにくい状態に。1980年に発売され、一世を風靡(ふうび)したゲーム電卓「MG-880」に現代風のアレンジを加えて復刻したもの。(2018/5/1)

ラノベ名作『イリヤの空、UFOの夏』、カクヨムで無料公開 「ボーイミーツガールの金字塔」「読むべき」と反響
平日毎日更新の連載形式となります。(2018/4/10)

UMA柄のメガネが作れるぞ JINSが『月刊ムー』とコラボ
UFOやエイリアンの柄もあるよ。(2018/4/1)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。