ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「妖怪ウォッチ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「妖怪ウォッチ」に関する情報が集まったページです。

バンダイナムコのIP別売上高、ガンダムやドラゴンボールは大幅プラス、戦隊は半減……の明暗
難しいものです。(2019/5/9)

サラリーマン、プリキュアを語る:
平成のプリキュアは、いかに“2度の危機”から復活したのか マクロ視点から振り返る
平成最後のプリキュア記事、気合入れて書いたら1万字を越えちゃいました。(2019/4/25)

「嘘だらけの芸能界に夢とか未練はありません」 元Dream5の重本ことり、芸能界引退を発表 「AAA」炎上にも触れる
ふむ……。(2019/3/4)

タイムアウト東京のオススメ:
生まれ変わったら看板猫になる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/2/13)

「映画プリキュアミラクルユニバース」予告動画が解禁 ミラクルライトの見習い職人・ピトン役に小桜エツ子
「スター☆トゥインクルプリキュア」など3作品のプリキュアが登場。(2019/1/11)

ポケモン劇場版20作品を一挙放送 キッズステーション、年末年始に“どストライク”なアニメを大量投下
「名探偵コナン劇場版」5作品、「銀魂」ポロリ編・銀ノ魂編全話なども。(2018/12/14)

『Dr.スランプ』で「マシリト」と呼ばれた男・鳥嶋和彦の仕事哲学【後編】:
「最近の若い奴は」と言う管理職は仕事をしていない――『ジャンプ』伝説の編集長が考える組織論
『ドラゴンボール』の作者・鳥山明を発掘したのは『週刊少年ジャンプ』の元編集長である鳥嶋和彦さんだ。漫画界で“伝説の編集者”と呼ばれる鳥嶋さん。今回は白泉社の社長としていかなる人材育成をしてきたのかを聞き、鳥嶋さんの組織論に迫った。(2018/10/30)

「エヴァ」「ハルヒ」「コナン」 TVアニメ放送開始したときの自分の年齢覚えてる?
シーンは思い出せるんだけどなあ……。(2018/8/18)

“タンス生”を全うしたタンス発見 大量に貼られたシールが年輪を感じさせて味わい深い
子どものシール貼りたい欲をしっかりと受け止めた、老境のタンス。(2018/7/2)

妖怪探索位置ゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」登場 全国の妖怪を収集
ガンホーとレベルファイブは、6月27日に妖怪探索位置ゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」を配信開始した。「Google Maps Platform」を採用し、従来の位置情報ゲームよりも立体的かつリアルなマップで楽しめる。(2018/6/27)

ポケGOに似てる? 「妖怪GO」がTwitterトレンド入り 位置情報ゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」発表で
ガンホーとレベルファイブが共同開発したスマートフォンゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」がサービスを開始した。ゲーム性が「Pokemon GO」に似ていることから、Twitterでは「妖怪GO」がトレンド入りした。(2018/6/27)

ガンホー、「妖怪ウォッチ ワールド」始動 スマホを持って出歩き見つけた妖怪と友だちになる位置情報ゲーム
Twitterでは「妖怪GO」がトレンド入り。(2018/6/27)

日本各地を歩いてバトル:
ガンホー新作は「妖怪ウォッチ」の位置情報ゲーム レベルファイブとタッグ
ガンホーとレベルファイブが、ゲームアプリ「妖怪ウォッチ ワールド」をリリース。位置情報を活用したARゲームで、おなじみの妖怪が画面上に出現する。バトルや育成などの遊び方が可能。(2018/6/27)

決算資料からも消えていた:
妖怪ウォッチ、「子どもの好きなキャラ」圏外に
妖怪ウォッチが「子どもの好きなキャラ」のトップ10から転落した。年代別でも上位に入らなかった。グッズの売り上げも低迷しており、2018年3月期は決算資料のIP別売上高から消えたことでも話題となっていた。(2018/6/21)

雨宮天さんの声でニュース読み上げや家電操作 九州電力のIoTサービス「QUUN」7月提供開始
九州電力が音声端末(スマートスピーカー)などを使ってニュースや天気を提供したり、家電操作などを行ったりできるIoTサービス「QUUN」を7月から提供すると発表。秋以降にアニメキャラクターのボイスサービスも展開予定。(2018/6/6)

プリキュアが結び付けた2人――福原遥×戸松遥の化学反応がすごいコラボ曲はどのように生まれたのか聞いてみた
It’s Show Time!!(2018/5/25)

バンダイナムコIP別売上高リストから:
バンダイナムコ、過去最高の業績の裏で 姿を消した「妖怪ウォッチ」
バンダイナムコホールディングスの17年度決算は売上高・純利益ともに過去最高。その裏で、かつて同社の業績をけん引していた「妖怪ウォッチ」が、IP別売上高のリストから姿を消した。(2018/5/9)

スマートスピーカーに「妖怪ウォッチ」のキャラボイス 九州電力などデモ披露
九州電力は今夏、スマートスピーカーを通じ、家電操作などができるIoTサービスを始める。提供に先立ち、端末音声に「妖怪ウォッチ」のキャラ「ウィスパー」を起用したデモをアニメイベントで披露する。(2018/3/20)

「シティーハンター」が2019年初春にアニメ映画化 声優は神谷明と伊倉一恵が続投
現在の新宿を舞台にした、完全オリジナルストーリーに。(2018/3/19)

大阪の老舗作画スタジオ「スタジオ・ワンパック」2月いっぱいで解散 代表が亡くなったことをうけ
2017年には「名探偵コナン」「妖怪ウォッチ」「鬼灯の冷徹2」なども手掛けていました。(2018/2/1)

サラリーマン、プリキュアを語る:
「キラキラ☆プリキュアアラモード」が大成功を収めた5つの理由
この時期はプリキュアロスと新しいプリキュアへの期待で複雑な気持ちになります。(2018/2/1)

うちの母のお弁当、ちょっと変わってますか? 編集部員の母弁、2017年振り返り
年末、母にお弁当を作ってもらえない大ピンチが発生……!(2018/1/3)

スピン経済の歩き方:
ハッピーセットの「人生ゲーム」をみればマック復活の理由が分かる
日本マクドナルドの業績が急回復している。期限切れ鶏肉や異物混入問題の発生から約3年が経ったが、本当に復活したのか。筆者の窪田氏は同社のあるところに着目し、V字回復の要因を分析している。それは……。(2017/11/21)

サラリーマン、プリキュアを語る:
「映画ハピネスチャージプリキュア!」の興行収入はなぜ半減した? 2014年の出来事から考える
映画キラキラ☆プリキュアアラモードが絶好調の今だからこそ、語るべきことがある。(2017/11/9)

上白石萌音&千葉雄大が「映画 妖怪ウォッチ」声優に決定! 上白石演じる新主人公はケータの娘
“チバVSジバ”の戦闘シーンも。(2017/10/18)

大先輩来ちゃった 「映画 妖怪ウォッチ」に鬼太郎登場でジバニャン「えええーーーっ!」
ジバニャン×鬼太郎のコラボも。(2017/9/13)

通期でガンダム超え:
バンダイナムコ売上高、1位は「ドラゴンボール」
バンダイナムコが2017年4〜6月のIP別売上高を公表。1位は「ドラゴンボール」で、前年同期から2.46倍と好調だった。(2017/8/4)

YouTuberの生活ってどんな感じなの? 小学生と父、親子で投稿を続ける「まえちゃんねる」に聞いてみた
YouTuberを見る側の親子が、作る側の親子に疑問をぶつけてみました。(2017/7/10)

大きなお耳につぶらな瞳 スヌーピー&ウッドストックのかわいい和菓子がローソンに登場
チョコ味とカスタード味です。(2017/7/4)

水曜インタビュー劇場(うんこ・ちんちん公演):
出版不況なのに、『コロコロコミック』が80万部も売れているヒミツ
出版不況と言われているのに、『コロコロコミック』が好調だ。なぜ子どもたちに支持されているのか。取材を進めていくと「うんこ・ちんちん原理主義」にたどり着いた。聞き慣れないこの言葉、どういう意味かというと……。(2017/6/28)

コメディー要素どこ行った! 映画「妖怪ウォッチ」最新作映像公開、子どもが違う意味で震えちゃいそう
やっぱり私の知ってるジバニャンじゃなかった。(2017/6/23)

子どもが好きなキャラ調査 アンパンマン3年ぶりの首位に コナンが初のTOP10入り、高学年に人気
「ドラえもん」も初のTOP3入りなど、親の世代にも人気のキャラが支持率上昇。(2017/6/23)

誰にゃん!? 「妖怪ウォッチ」最新映画のジバニャンが完全に別猫 コマさんは成犬に
物語の舞台はアニメシリーズの30年後。(2017/6/15)

ブームの後は:
「妖怪ウォッチ」3分の1に減る バンダイナムコ売上高
バンダイナムコの16年度IP別売上高で、「ドラゴンボール」などが大きく伸びた一方、「妖怪ウォッチ」は前年度から3分の1にまで減った。(2017/5/10)

ニコニコ超会議2017:
鹿実の新体操部、ニコ超で踊ってみた 笑いとアクロバティックな動きで会場沸騰
妖怪ウォッチにR.Y.U.S.E.Iダンス、やっぱり鹿実新体操は最高のエンターテイナーだった。(2017/4/29)

40歳の私が楽しんだ「ファイナルファイト」を11歳の息子は楽しめるのか?
現代のゲームに慣れた11歳の少年が感じる「ファイナルファイト」。(2017/4/4)

スピン経済の歩き方:
だから「クォーターパウンダー」は撤退に追い込まれた
4月4日にマクドナルドの「クォーターパウンダー」が終了する。「マックの顔」ともいうべきブランドなのに、なぜ同社は撤退の決断を下したのか。その背景には……。(2017/3/28)

グループ全体でレジャーを提供:
西武鉄道の強みは何か
西武新宿から、あるいは池袋から埼玉県へ路線を伸ばしていく西武鉄道。沿線には遊園地や球場などがあるが、どのような強みがあるのか。(2017/3/13)

妖怪ウォッチに出てきそう 大牟田市公式キャラクターをレベルファイブが制作
名前は大蛇山の“蛇”からとって「ジャー坊」。日野社長が命名。(2017/3/4)

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」最新作に遠藤憲一再び! やっぱりせりふは「私はグルート」だけ?
エンケンまさかの続投!(2017/2/23)

出張ついでにガシャポンやっちゃう? 世界最大級のガシャポンショップ 3月1日東京駅にオープン
カプセル自販機約100台を設置予定。(2017/2/21)

柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:
シリコンバレー見聞録 IoTブティック「b8ta」に見るスマートビジネスの行方
IT起業の聖地といわれるシリコンバレーで見聞きした刺激的で興味深い体験から、注目のポイントを紹介する本連載。第9回は、最先端のIoT製品を展示・販売するおしゃれなショールームストア「b8ta」を紹介します。(2017/2/25)

サンリオと月刊コロコロコミックがコラボ レッツ&ゴーに学級王ヤマザキ……懐かしのキャラをかわいくデフォルメ
小学生の頃に読んでた作品キャラたちがかわいいグッズに!(2017/2/4)

ゴゴゴゴゴ…… 次回の妖怪ウォッチにどう見てもジョジョなカットが登場
妖怪はスタンド。(2017/2/3)

センター試験、日本史の問題になんと「妖怪ウォッチ」登場
これには受験生もびっくり。(2017/1/14)

「君の名は。」「シン・ゴジラ」人気:
東宝、16年の興行収入は854億円 過去最高
2016年の東宝の年間興行収入が過去最高の約854億円に。「君の名は。」や「シン・ゴジラ」が大ヒットした。(2017/1/13)

トミカが史上初のテレビアニメ化! 小学生が警察・消防・救急の車型変形ロボを操縦して街の平和を守る
タイトルは「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察」。4月から放送開始。(2017/1/9)

Dream5、年内で活動終了 「ようかい体操第一」など「妖怪ウォッチ」の楽曲大ヒット
「ダン・ダン ドゥビ・ズバー!」など、「妖怪ウォッチ」の楽曲が多くヒットしました。(2016/12/26)

ルービックキューブ1009個を使った「マリオ」ドットアート動画が圧巻! 京大卒大道芸パフォーマーが制作
人間大サイズのマリオをルービックキューブで表現。(2016/12/24)

レベルファイブ・日野社長が極道に!? 「妖怪ウォッチ ぷにぷに」の制作秘話を描いた漫画が何もかもおかしい
パワーワード満載。(2016/12/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。