ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「逮捕」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「逮捕」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

レディー・ガガ、愛犬強奪犯として18歳から50歳の5人が逮捕 犬を届けた女性も含む
殺人未遂容疑がかけられています。(2021/4/30)

ヘビの捕食動画を配信疑い、YouTuber書類送検
ウサギなどの小動物を生きたままヘビに食べさせる様子を撮影した動画を配信したとして「極悪爬虫類(はちゅうるい)YouTuber」を名乗る男が動物愛護法違反容疑で書類送検された。一連の動画は2020年10月に削除されたが、再生回数が2万回を超えるものもあった。(2021/4/27)

中国共産党関係者を書類送検へ JAXAなどサイバー攻撃に関与か
警視庁公安部が、2016年にJAXAなど国内約200の組織を狙ったサイバー攻撃に関わった疑いが強まったとして、中国籍の30代の男を書類送検する方針を固めた。、男は中国共産党員で、攻撃は中国人民解放軍のサイバー攻撃専門部隊「61419部隊」が主導した疑いがある。(2021/4/21)

廃車同然のクルマを走らせていた男が逮捕 フロントガラスに空いた「小さな覗き穴」を頼りに複数の州を駆け抜ける
いったい何があったんだ……。(2021/4/18)

架空の利用料請求で5億円超詐取か 通信事業会社元社長ら逮捕
通信事業会社「あくびコミュニケーションズ」の顧客から架空の通信利用料計約2億8500万円をだまし取ったとして、元社長と元事業部長が逮捕。延べ約1万2000人の口座から計5億円超を詐取し、会社の運転資金などに充てていたとみられる。(2021/4/16)

アニメ「すばらしきこのせかい The Animation」のOPテーマが急きょ変更 担当歌手「ALI」メンバーが逮捕
一部報道では、白井容疑者は特殊詐欺の容疑で逮捕されたと伝えられています。(2021/4/9)

木村花さん侮辱容疑で30代男を書類送検 警視庁、立件2人目
フジテレビのリアリティー番組「テラスハウス」に出演していた女子プロレスラー、木村花さんがSNSで誹謗中傷を受けた後に死去した問題で、警視庁はTwitterで悪質な中傷を繰り返したとして、福井県に住む30代男を侮辱容疑で書類送検した。(2021/4/6)

ゆきぽよ、“知人男性の薬物逮捕”謝罪後初めて思いを明かす 「元気もらってますありがとう」とファンに感謝
ゆきぽよさん「またみんなに元気届けられるように1つずつ頑張って行きます」。(2021/4/4)

弁護士が解説:
「楽天モバイル社員によるSB技術情報の不正持ち出し」から学ぶ、営業秘密の要件・問われる責任・未然防止措置
2021年1月12日、ソフトバンク株式会社の技術情報を不正に持ち出したとして、楽天モバイル株式会社の従業員が不正競争防止法違反の容疑で逮捕されました。対象従業員、楽天モバイルそれぞれについてどのような責任が問われ、処罰される可能性が考えられるのでしょうか。(2021/3/30)

ひき逃げ容疑で逮捕の伊藤健太郎が不起訴 謝罪メッセージに「反省の気持ちを忘れずに!」「いつまでも待ってます」
2020年10月、不注意で2人にけがを負わせていました。(2021/3/25)

YouTuber人気に陰り 逮捕者続出……「憧れの職業」からも順位下げ
未成年の女子高生に裸の写真をスマートフォンで送らせたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、警視庁に逮捕された元人気YouTuber、ワタナベマホト容疑者。子供の人気職業だったYouTuberだが、ここにきて事情が違ってきたようだ。(2021/3/24)

元YouTuber・ワタナベマホト、児童ポルノ法違反容疑で逮捕 第1子妊娠中の今泉佑唯に「不憫でならない」「産まれてくる子供がかわいそう」
約2週間前にYouTuber引退を報告したばかりでした。(2021/3/17)

ジョン・マカフィー氏、今度は証券詐欺で起訴 ツイートによる暗号通貨のパンプ&ダンプ
セキュリティ記号McAfeeの創業者、ジョン・マカフィー氏(75)を、米司法省が暗号通貨に関する証券詐欺とマネーロンダリングで起訴した。105万人以上のフォロワーを持つ公式Twitterアカウントで特定の通貨を宣伝し、パンプ&ダンプした。同氏が現在、別件で逮捕され、スペインに勾留されている。(2021/3/8)

押し掛けや盗聴、盗撮も 中川翔子が複数のストーカー被害を告白、「何かあってからでは遅い」と警鐘鳴らす
2018年には男性がストーカー規制法違反の疑いで逮捕。(2021/3/5)

結局、2月24日に:
妻への暴行容疑で「休職」していた原田泳幸氏、ゴンチャジャパンを「一身上の都合」で辞任
妻への暴行容疑で逮捕された原田泳幸氏。ゴンチャジャパンは原田氏が代表取締役会長兼社長兼CEOを辞任したと発表した。グローバルシニアリーダーシップのチームメンバーも辞任した。(2021/2/25)

営業秘密流出、情報入手側に訴訟リスクも 「持ち込ませぬ」対策急務
ソフトバンクの元社員が楽天モバイルに転職した際に営業秘密を持ち出したとして逮捕された事件は、デジタル社会の負の側面を顕在化させた。高額な損害賠償を求められるなど入手した側のリスクも大きく、持ち込ませないための対策も急務となっている。(2021/2/24)

SNS発端の傷害事件が急増 乱闘やリンチに走る少年たち
SNSを発端の傷害事件が増加している。兵庫県内では2020年、傷害事件で摘発・補導された少年が前年比で7割以上も増加。専門家はコロナ禍で家で過ごす時間が多くなり、SNSへの依存度がより高まっていることが、背景にあるとみている。(2021/2/16)

改名むなしく:
妻暴行容疑の原田容疑者、プロ経営者としてどうだったのか
妻への暴行容疑で逮捕された日本マクドナルドホールディング(HD)やベネッセホールディングで経営トップを務めてきた原田泳幸容疑者(72)は20年近く「プロ経営者」として注目を集めてきた。ただしトップを務めた企業では業績悪化や不祥事に見舞われ、手腕に疑問符が付けられてきたことも否定できない。(2021/2/13)

本人から申し出:
わいせつ行為の疑いで逮捕されたアルペンの創業者が代表取締役会長を辞任 「職責を十分に果たせない」
逮捕されたアルペンの創業者が代表取締役会長を辞任した。本人から「取締役としての職責を十分に果たすことができないため、取締役を辞任したい」と申し出があったという。(2021/2/12)

安易に加担、大きい代償 SNSの“闇バイト”で捨て駒にされる若者たち
SNSの「闇バイト」に応募し、新型コロナウイルス対策の持続化給付金100万円を詐取したとして無職の少年が逮捕された。捜査幹部は「一度闇バイトに応募すると抜けられなくなり、使い捨てにされ逮捕される」と注意を呼びかけている。(2021/2/10)

谷村有美、夫の逮捕で配信番組を中止に 「ほんの少しだけ、お時間をいただくわがままをお許し頂けますと幸いです」
2002年に結婚。(2021/2/9)

おわびも:
暴行容疑の原田泳幸氏は「調査が完了するまで休職」 ゴンチャジャパンが発表
ゴンチャジャパンの会長兼社長兼CEOである原田泳幸氏が暴行容疑で逮捕されたとの報道があった。同社は一連の報道を受けて声明文を発表した。(2021/2/8)

危険なSNS「闇バイト」 出品者誘い出し強盗 犯罪者集団が指示
ネットオークションの出品者を「現物が見たい」として呼び出し、商品を奪う事件が増えている。実行役はSNSで募集され、一度引き受けると、脅されて逮捕されるまで何度も犯行を繰り返させられることもある。(2021/2/4)

米ラッパー・サイレント、従兄殺害容疑で逮捕 2020年に3度の逮捕歴
2015年デビューの23歳。(2021/2/3)

なりふり構わぬ転職先への「手土産」……5G情報流出事件、他業種でも高まる懸念
ソフトバンクから楽天モバイルに転職した技術者の男が、5Gに関するソフトバンクの営業秘密を流出させたとして逮捕された。転職時に情報を流出させる事件は後を絶たない。専門家は、社員のモラル意識の醸成と物理的なシステム整備が重要と訴える。(2021/1/29)

他業種でも高まる懸念:
なりふり構わぬ転職先への「手土産」 5G情報流出事件
ソフトバンクの5Gの移動通信システムをめぐり、楽天モバイルに転職した技術者の男が、大容量で高速通信が可能な5Gなどに関するソフトバンクの営業秘密を流出させたとして1月、警視庁に逮捕された。業界の技術競争激化の一端も浮き彫りになったが、転職時に情報を「手土産」として流出させる同種事件は後を絶たない(2021/1/28)

ゆきぽよ、“知人男性の逮捕”謝罪後初のインスタで笑顔 「反省終わり?」「頑張れ」とさまざまな声
2日前に謝罪していた木村さん。(2021/1/26)

ゆきぽよ、“知人男性の薬物逮捕”報道を謝罪 「責任ある社会人となるよう日々頑張っていきたい」
反省と謝罪を伝えています。(2021/1/24)

どこまで許される営業秘密の持ち出し 5G技術情報を持って楽天モバイルへ転職したソフトバンク元社員逮捕
ソフトバンクの5Gなどに関する営業秘密を不正に持ち出したとして、警視庁は楽天モバイルに転職した男を逮捕した。営業秘密を不正に持ち出すのは言語道断だが、前職当時の名刺や取引先との関係などの持ち出しもグレーゾーンだ。(2021/1/15)

5G情報流出、社外から遠隔操作で持ち出し 転職直前に170点
5Gの営業秘密の持ち出し事件で逮捕された合場邦章容疑者が、自宅PCからソフトバンクのサーバにアクセスし、データをメールで持ち出していたことが分かった。アクセスは約30回に達し、退職前に集中的に情報を集めていた形跡も確認されたという。(2021/1/15)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(57):
デジタル時代の「李下に冠を正さず」を考える
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、楽天モバイル元社員逮捕のニュースから、デジタル時代におけるビジネスパーソンとしての立ち振る舞いを考えてみます。(2021/1/15)

楽天モバイル、社員逮捕巡りソフトバンクに反論 「営業秘密を業務に使った事実は確認していない」
楽天モバイルが社員の逮捕を受けコメント。「持ち出された情報がすでに業務に使われた可能性がある」とするソフトバンクの主張に反論した。(2021/1/12)

5G情報の不正持ち出し容疑:
元社員逮捕のソフトバンク、「営業秘密がすでに利用されている可能性」指摘 楽天モバイルは否定
ソフトバンクは、楽天モバイルに転職した元社員が不正競争防止法違反の容疑で逮捕されたと発表。5Gなどの技術情報を不正に持ち出したとされる。ソフトバンクは営業秘密がすでに利用されている可能性を指摘、楽天モバイルは否定している。(2021/1/12)

ソフトバンク元社員が逮捕 楽天モバイルにネットワーク情報を不正に持ち出し
2019年末にソフトバンクを退職し、現在楽天モバイルに勤務する人物が、1月12日に警視庁に不正競争防止法違反の容疑で逮捕された。楽天モバイルに、ネットワーク技術の情報を不正に持ち出していたことが判明した。ソフトバンクは楽天モバイルに民事訴訟を提起する予定。(2021/1/12)

鼻血が出そうなかわいさの中にあふれる人間の愚かさと闇 3分アニメ「PUI PUI モルカー」一躍話題に
2話で逮捕者が4人出る子ども向けアニメ。(2021/1/12)

ソフトバンク元社員逮捕 5Gの営業秘密を転職先・楽天モバイルに持ち出しか
ソフトバンクの元社員が、不正競争防止法違反の疑いで逮捕。5G通信に関する機密情報を、転職先である楽天モバイルに不正に持ち出した可能性がある。(2021/1/12)

FBI、議事堂乱入者特定のためTwitterで画像・動画を募集中 首都警察はパワポ画像で情報募集
1月6日に連邦議会議事堂に乱入した数百人のトランプ大統領支持者のほとんどは逮捕されていない。FBIはTwitterで、首都警察はPowerPointで編集した画像で、暴動参加容疑者情報の提供を求めている。(2021/1/8)

ガリガリ君「当たり棒偽造」で逮捕者 当たりの“非売品ポケモンカード”が目当てか
併せて、フリマサイトなどで誤って偽造品を購入しないようにと注意も。(2021/1/6)

キャラクターの衣服を削除したゲーム動画を販売 神奈川県警が容疑者を書類送検
神奈川県警が、ゲーム「DEAD OR ALIVE」シリーズ内の動画を無断で販売したとして、容疑者1人を書類送検。キャラクターの衣服を削除するなどの改変をゲームに加えていたという。(2021/1/6)

「DEAD OR ALIVE」シリーズのキャラクターを無断で“裸改変” DVD販売業者を書類送検
コーエーテクモゲームスは悪質な行為と判断し、刑事事件とは別に民事訴訟を提起する予定。(2021/1/6)

猫ちゃんによる“車上荒らし”で肉球スタンプまみれに! なお容疑猫はとぼけて犯行を否定
現行犯逮捕ニャ!(2021/1/6)

ポーランド警察、子猫さんを逮捕 許可なくパトカーに乗り込み、警察業務をスリスリで妨害した疑い 飼い主に名乗り出るようFacebookで呼びかけ
カワイイ罪で確保ー!(2020/12/15)

金融商品取引法違反の疑い:
前社長の逮捕を受けてドンキ運営会社がコメントを発表 おわびの言葉も
ドン・キホーテなどを運営するPPIHの前社長が逮捕された。同社はコメントを発表。謝罪の言葉もあった。(2020/12/4)

コロナ下で史上最高値を更新する「金」の密輸に強まる警戒感
 金塊約120キロを中国から密輸しようとしたとして、大阪府警が10月、関税法違反などの疑いで中国人5人を摘発した。金の密輸は近年、水際対策が強化される一方で、犯行グループの手口も巧妙化。さらに新型コロナウイルスの感染拡大で経済不安が広がる中、世界情勢の影響を受けにくい「現物資産」として金の価値は高まっており、警察当局や税関は警戒を強めている。(北野裕子)(2020/11/26)

「大罪」「極刑不可避」 漫画のカバーを粗末にする店員が強盗そっちのけで逮捕される4コマのわかりみが深い
強盗を超える罪。(2020/11/26)

二階堂ふみ「小さな、小さな、命。絶対に許せません」 地域猫「タヌキちゃん」を惨殺した犯人逮捕を呼びかける
静かな怒りをあらわにした二階堂さん。(2020/11/25)

ディープフェイクポルノ動画へのリンク掲載 容疑のまとめサイト運営者ら逮捕
【お知らせ】本記事を削除しました。(2020/11/20)

SNS使い接近 中国産業スパイの脅威
積水化学工業のスマートフォン関連技術を中国企業に漏えいしたとして、大阪府警が元従業員を書類送検した。中国企業は誰もが使うSNSを通して元社員に接近しており、中国の産業スパイ網が身近に忍び寄っていることが明らかとなった。(2020/11/9)

伊藤健太郎逮捕で出演作品の対応に差 「とんかつDJアゲ太郎」は予定通り公開 テレビは差し替え
逮捕を受け、映画や番組サイドが急きょ対応。(2020/10/29)

俳優の伊藤健太郎逮捕で所属事務所が謝罪 出演映画「とんかつDJアゲ太郎」公開直前の出来事にネット悲鳴
出演映画「とんかつDJアゲ太郎」は10月30日公開予定となっています。(2020/10/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。