ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「不幸」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「不幸」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

医療技術ニュース:
日本人は他人の不幸を「本人の日頃の行い」に理由があると考えやすい
大阪大学は、日米での「不幸に見舞われることへの考え方」について比較検証し、日本人と米国人では考え方の傾向が異なることを示した。特に日本人は、因果性のない突然の不幸が日頃の行いの悪さによるものと推論しやすい文化特殊性があった。(2021/11/10)

もしも人の幸福度が数値として見えたら……? 不思議なメガネの漫画が考えさせられる
見えるのは生まれてから死ぬまでに起こる幸と不幸を相殺して残るトータルの数値。マイナスだからといって現状が不幸とは限らない。(2021/10/30)

棚の上で飼い主を出迎えた猫、次の瞬間……! 脳天に突き刺さるエルボーの衝撃に驚く不運な飼い主の漫画
フラグでしかない。(2021/9/10)

首相肝いりのデジタル庁、スピード発足も成果は未知数
菅義偉(すが・よしひで)首相が昨年9月の就任時に看板政策として掲げたデジタル庁が1日、約600人規模で発足した。ただ、約3分の1は民間登用で、公平性や透明性確保などの課題も残す。自民党総裁選や衆院選を控え、首相側は政権の成果として強調する構えだが、行政の効率化やサービス向上がどこまで達成できるかは未知数だ。自民内で政局が混乱している時期と発足が重なる不運にも見舞われた。(2021/9/2)

【学校で事故った体験談】体調が悪い日、授業でサッカーをしたら「こんな不運な人初めて見た」と言われた理由
どうしてこうなった。(2021/9/27)

「君に逢えたことで一生分の運を使い切ったのかもしれない」 不運すぎる男と妻のラブコメ漫画に心が浄化される
かわいいし和むしうらやましい。(2021/6/20)

テレワーク、中高年は「歓迎」も20代「幸福度低下」のナゼ 若年層が実感する「抑圧」と「強制」
新型コロナウイルスの感染防止策として推奨され、1年以上が経過したテレワークを巡り、意外な調査結果が出た。テレワークを実施した人の「幸福度」が総じて高い傾向を示す中、20代だけが幸福度が低下、「不幸度」が高くなったことが分かった。未来を担う若年層の心理に何が生じているのか。(2021/6/16)

「はたらく人の幸せに関する調査」:
20歳代のテレワーカーは出社者よりも「働く幸せ」を実感しにくい パーソル総合研究所
パーソル総合研究所は「はたらく人の幸せに関する調査」の結果を発表した。在宅勤務やモバイルワークなどのテレワークは「働く幸せの実感」を上昇させ、「不幸せの実感」を減少させる傾向にあった。(2021/6/9)

パナソニック報道で話題:
リストラしたい会社と、しがみつきたい社員 双方を苦しめる「成功体験」の正体
パナソニックの“リストラ”報道が話題となっている。人員削減したい企業、そして会社に残りたい社員。双方はそれぞれ成功体験を抱えていると筆者は指摘し、その成功体験を捨てない限り、不幸な人員削減が続くと解説する。(2021/5/27)

リモートワーク時代の理想的な職場の仲間との関係性:
幸福を決めるのは「強度」ではなく「頻度」
近年、「幸福度」に関する研究が盛んだ。幸せな従業員は、不幸せな従業員よりも、創造性、生産性が高く、欠勤率、離職率が低いことが分かっている。(2021/5/19)

時速180キロで暴走していたクルマがクラッシュ 40メートルも吹き飛んで民家に直撃、屋根から屋内にダイナミック侵入
無人の民家だったことが不幸中の幸い。(2021/2/11)

りゅうちぇる、購入品が届かない“詐欺被害”を告白 不運続くもポジティブ全開「良いお天気だから僕はハッピー」
詐欺被害多いなぁ。(2021/1/30)

桃太郎へいざリベンジ!→ 既に没落し不幸のどん底 鬼の娘による復讐を描く漫画が熱い
行き場に困る振り上げた手を、どう下ろすのか?(2021/1/9)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(81):
やった分はお金ください。納品してないけど
不幸にも中断してしまったプロジェクト。納品も検収もまだだけど、ベンダーは代金を回収できるのか?(2020/11/2)

「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
まさに危機一髪。(2020/10/23)

辞書サイトで「schadenfreude(他人の不幸を喜ぶ)」の検索が3万%増 トランプ大統領感染に関連して
日本語で言うと「人の不幸は蜜の味」のような言葉。(2020/10/4)

「嫁は姑に仕えるもの」39度の熱があっても休ませてもらえない。義理の両親に召使いのように働かされてきた相談者 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
「幸せな人だけが不幸になれる、もともと不幸な人は不幸そのもの」。(2020/9/28)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
リニア駆け引きの駒にされた「静岡空港駅」は本当に必要か
富士山静岡空港を利用した。コンパクトで機能的、FDAという拠点会社があることも強みだ。しかし、アクセス鉄道がない。空港駅はリニア工事問題で引き合いに出された不運もあった。新幹線ありきの計画を見直し、静岡県民のために最も良いルートを検討してもいいのでは。(2020/9/4)

パーソル総研と慶應大の幸福学調査:
終身雇用では幸せになれず、でも大企業にしがみつくしか……日本企業の“残念マネジメント”データで解明
働く人の幸福・不幸せ度を調査。終身雇用で幸せ度が下がるなど意外な結果が。日本企業独特の「残念マネジメント」をデータで解明。(2020/7/28)

パーソル総研と慶應大分析:
本当に「幸せ」な業種とは? 仕事と幸福の奇妙な関係、大規模調査で迫る
働く人の「幸せ」「不幸せ」度を調査。例えばマーケティングは幸せ度が高めに。背景にある仕事と幸福の奇妙な関係に迫る。(2020/7/27)

集中連載 新型コロナで経済死しないための方法 :
起業家が新型コロナで経済死しない心構え
12年間零細企業を経営してきて、分かったことがある。起業の成功は果たして何で決まるのかといえば、身も蓋もないが、一番大きい要素は「運」だ。「不運だから仕方ないよね」で済めばいいのだけれど、少なからぬ痛手を負う。この運と闘って勝つ方法は、勝つまでやり続けるほかにないのだから、痛手を一回で致死量にしない工夫が一番大事だ。(2020/6/2)

誘拐されて「またか……」とため息 ありえない不幸に巻き込まれ続ける女子高生の漫画に絶賛
これだけの不幸に巻き込まれても生きている、まさか異能生存体……?(2020/4/1)

無駄な会議が生まれる理由、なくすコツ:
今こそ「脱会議」! 生産性を下げる無駄な「1LDK」をテレワークで淘汰しよう
企業をむしばむ「ムダ」な会議。その中でも特に注意が必要なのが「1LDK」だと経営コンサルタントの横山信弘氏は指摘する。いったいなぜ、無駄な会議は生まれ、そしてなくならないのか。幸か不幸か、新型コロナウイルスの影響で広がるテレワークにより、「脱会議」の機運は高まるか(2020/3/23)

皆はお風呂で熱々のうどんを食べる時どうしてる? うどんが引き起こした不幸な事故に「なぜやったし」
あるある……なのか……?(2020/3/18)

それは“愛の敗北”である 映画「キャッツ」を見たら酷評は“不幸な事故”によるものな気がしたので感想などをつづる
われわれ人類は、いまだ「映画化」の最適解を見つけられていない。(2020/2/4)

ヤマハ「理由については触れませんが、不幸な事故が起きてからでは遅いので」 大型楽器ケースに人が入ることを注意喚起
ケースに入ることをネタにする行為には「音楽を奏でる楽器に対する冒涜」という声も。(2020/1/12)

母猫を不幸な事故で亡くした子猫たち、全員無事に救助されとっても元気に!
きっとママが天国から見守っているよ。(2020/1/12)

AI「OK人間 ホコリを掃除して」 OLが息つく間もなく次々に不幸に直面する漫画「耐え子の日常」−今、そこに潜む不条理編−
またまた新刊が出るよー!(2019/12/16)

ITの過去から紡ぐIoTセキュリティ:
「変なホテル舞浜」卵型ロボの脆弱性報告、なぜ「不審扱い」された? 不幸なすれ違いの背景
「変なホテル舞浜 東京ベイ」のロボット「Tapia」に、不正操作につながる脆弱性が存在していたことが明らかになりました。運営会社はセキュリティを強化する旨を発表しましたが、一連のプロセスから考えさせられることは多そうです。(2019/10/30)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
仕事を楽しめる人に共通する3つの気構え
人は自分の不幸には敏感であり、幸福には鈍感である。(2019/10/24)

不幸な男性の前に降り立ったポンコツ天使の漫画 コントのような掛け合いからのどんでん返しにグッと来る
悪態の裏には……?(2019/10/2)

「大蛇に飲まれる」「組織に追われる」 OLがどんな不幸も作り笑顔で耐えるSNS漫画「耐え子の日常」アニメ化
耐え子が深夜の3分アニメに。(2019/9/19)

あぁ……なんてこった 豪シドニーでスーパーカー「ランボルギーニ・ディアブロ」が盛大にクラッシュ、見るも無残な姿に
ドライバーが無事だったのは不幸中の幸い。(2019/9/15)

兄からの性的虐待、がん、退職強要、ブラック企業……不幸を抱え込む相談者に「甘えていい」の言葉が刺さる 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
「生保、頼っていいんだよ」のアドバイスがすごい。(2019/6/10)

辞める同僚につらく当たっていませんか?:
「退職予定者をいじめる」会社には重いツケが回ってくる、意外な理由
退職を表明した途端、上司などがつらく当たる問題。実はひどい対応を取った会社側に深刻なデメリットが発生するケースも。誰も不幸にならない「退職の作法」とは?(2019/5/20)

「悪い座敷童」を名乗る女の子とコワモテ男子が出会った漫画 不幸な2人のほっこり切ない展開に「泣いた」「幸せになってほしい」
座敷童ちゃんも鬼崎君もいい子!(2019/3/28)

シンガポール発「ティラミスヒーロー」、海外イラストレーターから指摘されたキャラの類似について謝罪
Gemma Correllさんのスタイルを踏襲していたと認め、「不幸と迷惑をもたらしてしまったことを非常に申し訳なく思っています」と謝罪しています。(2019/2/7)

交通事故から助けようとした子犬にかまれたけど平気平気! OLがミステリー級に不幸な日々を空笑いで生き抜く「耐え子の日常」
SNSで人気のギャグ漫画「耐え子の日常」、2巻発売を記念してねとらぼで出張連載。最終回の第7回は「理不尽のフルスロットル」編。(2019/1/15)

「私、やっぱり子どもが欲しい」 元セクシー女優・蒼井そらが第1子妊娠 世間の批判に本音を明かす
蒼井さん「考えたんですよ。子どもの不幸のこと」。(2018/12/12)

遭遇した恩師にあいさつ→バックロールターンで無視される 通勤中のOLに圧倒的な不幸が降りかかる「耐え子の日常」−通退勤編−
SNSで人気のギャグ漫画「耐え子の日常」、2巻発売を記念してねとらぼで出張連載。第3回は「通勤も退勤も理不尽だらけ」編。(2018/12/10)

ダイナマイトを避けながら「ごめん、先ランチ行ってて!」 OLが並外れの不幸を作り笑顔で耐えるTwitter漫画「耐え子の日常」
Twitterでの人気を受け5月にコミックス化を果たした「耐え子の日常」、なんと2巻が発売。(2018/11/30)

「絵に関する願いを1つかなえる魔神」の漫画がハッピーで気持ちいい 魔神すら幸せにした漫画家の願いとは?
「3つの願い」系の話は、オチが不幸になりがちなものですが?(2018/11/4)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
“やりがい搾取”に疲弊 保育士を追い詰める「幼保無償化」の不幸
消費増税まであと1年。同時に「幼児教育・保育無償化」も始まる。しかし「保育士の7割が反対」という調査結果が示され、受け皿の不足と負担増加が懸念されている。このまま無償化するのは「保育士は灰になるまで働け!」と言っているのと同じなのではないか。(2018/10/26)

あっち向いてホイした先にメデューサ OLが超絶級の不幸を生き抜く「耐え子の日常」―総集編―
Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。最終回となる第7回は総集編。(2018/7/23)

出張連載 耐え子の日常:
美容室でドライヤーかけてもらえなかった OLが休日も異常な不幸に我慢しまくる「耐え子の日常」―オフ編―
Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。第5回は「オフの日も耐える」編。(2018/7/9)

出張連載 耐え子の日常:
「変顔で写メ撮ろう!」→ガチなのは自分だけ OLが職場の不幸に忍ぶ「耐え子の日常」―同僚と交流編―
Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。第4回は「同僚との交流」編。(2018/7/2)

出張連載 耐え子の日常:
買い物中にチャリが暴走族みたいに改造される OLが異常な“路上の不幸”に遭遇しまくる「耐え子の日常」―通勤・退勤編―
Twitterで人気のショートギャグ漫画「耐え子の日常」がねとらぼで出張連載。第3回は「通勤・退勤で耐える」編。(2018/6/25)

別宅 きょうの横山家:
「元気だったかコラァ」――かわいいけれどヤンキー口調 アバターと中身の落差が壮絶なVTuber漫画
不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまう豪快な動画配信。(2018/6/9)

人事はつらいよ:
「社員を不幸にする」人事の特徴
売り手市場を背景に、求職者の意識は変化している。では人事の意識や質はどう変わっているのだろうか? 「転職バー」の店主に、人事の最前線を聞いた。(2018/6/1)

大蛇に飲まれながら「平気、先ランチ行ってて!」 OLがどんな不幸も作り笑顔で耐え忍ぶTwitter漫画「耐え子の日常」
フォロワー数10万を超える人気漫画がコミックス化。(2018/5/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。