ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「整備」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「整備」に関する情報が集まったページです。

楽天モバイルとJTOWERが資本提携 インフラシェアリング活用のネットワーク整備を促進
楽天モバイルが、携帯電話のインフラシェアリングを担うJTOWERと資本提携を締結した。4G/5Gネットワークの整備を加速すべく、楽天モバイルはJTOWERのインフラシェアリングソリューションの活用を一層進める。(2021/10/15)

LANやWi-Fiよりも低コストで施工可:
電力線でネット環境を構築、規制緩和で名大学生寮や地下駐車場などにも導入が広がるパナソニックの「HD-PLC」
HD-PLCは、電力線を使った通信技術で、既設の電気線に高周波化したデータを乗せて通信を行う。2021年6月30日には、HD-PLCの利用に関する電波法が改正されたことで、これまでは導入が難しいとされていた工場などの大型施設や地下駐車場へも、従来よりもコストを抑えた形でネット環境を整備することが可能になった。(2021/10/8)

パンデミックを乗り切るホテルチェーンのクラウド活用法【前編】
「コンフォートイン」運営の大手ホテル会社が、テレワークのために入れたITとは
ホテルフランチャイズを営むChoice Hotelsは、新型コロナのパンデミックを機に従業員のテレワーク体制を整備した。同社がテレワークのために導入したIT製品/サービスとは。(2021/10/6)

金子新総務大臣が携帯料金に言及 「低廉化の取り組みを引き継ぐ」
岸田内閣で総務大臣に就任した金子恭之氏が10月5日、携帯料金について言及した。金子氏は携帯料金について「携帯電話料金の低廉化については、これまでの取組を引き継ぎ、公正な競争環境の整備に取り組んでいく」とコメント。新料金プランへの乗り換えが進めば、国民の負担軽減額はさらに拡大すると期待を寄せた。(2021/10/5)

ソフトウェア開発とテストを効率化
フォルクスワーゲンがコンテナでデジタルツインを構築
VolkswagenがOpenShiftでコンテナ環境を整備。コンテナで各種ECUをエミュレートして、その上で実行するソフトウェアのテストを行っているという。同社のデジタルツイン構築の詳細を紹介する。(2021/10/4)

米EU、新興技術で連携 中国対抗へ協議会 半導体やAIルールも協力
米国と欧州連合が、先端技術協力や貿易ルール整備の連携を話し合う「貿易テクノロジー協議会」の初会合を米ペンシルベニア州ピッツバーグで開いた。会合後に共同声明を発表し、中国などの不公正貿易に対抗するため「団結する」と宣言。軍事転用可能な技術の輸出規制で協調するほか、AIなどの新興分野で人権重視の活用法を主導する立場を打ち出した。(2021/10/1)

工場ニュース:
イビデンが岐阜県揖斐郡大野町の工場用地を取得、将来の国内事業拡大を見据え
イビデンは、将来の国内事業拡大に備えた、岐阜県揖斐郡大野町における工場用地取得について発表した。「大野神戸インターチェンジ周辺まちづくり整備事業」で整備される事業用地に関して、基本協定を締結した。(2021/9/30)

製造業DXに向けたITインフラ革新のヒント - 第1回:
PR:重要性が増すCAE解析業務を効率化するには? HPCを活用するという選択肢
複雑化が進む製品開発において、CAEを活用した解析業務の果たす役割はますます大きくなっている。CAEの利用頻度が上がるだけでなく、解析処理のさらなる高速化や大規模モデルへの対応、よりメッシュ数の多い高精細な解析など、その要求も高まっていくことが予想される。また、ニューノーマル時代に向けてリモートワークに対応した環境整備も求められる。果たして、現在の解析環境のままで業務のさらなる効率化・高度化を実現できるだろうか。あらためて、HPCという選択肢について考えたい。(2021/10/5)

漁港から15分 「空飛ぶカツオ」ドローン直送
実用化に向けては法整備などの課題もあるが、関係者は「漁業の流通スタイルが変わる」と期待を寄せる。(2021/9/21)

漁港から15分 「空飛ぶカツオ」ドローン直送
釣れたてのカツオを、ドローンで漁港からレストランに直送する実証実験を、ソフトバンクが「ケンケン鰹」のブランドで知られる産地、和歌山県すさみ町で実施した。実用化に向けては法整備などの課題もあるが、関係者は「漁業の流通スタイルが変わる」と期待を寄せる。(2021/9/21)

接種証明、国内利用へデジタル化 利便性向上で脱パスポート
政府が視野に入れる新型コロナウイルス禍に伴う行動制限の緩和では、公的なワクチン接種証明書のデジタル化がカギだ。デジタル化を進めることで利便性を高めれば、より多様な場面で利用できるようになると期待している。ただし接種証明書を検査での陰性証明と結び付けるといった、より積極的な活用には時間がかかるもようで、さらなる基盤整備が急務だ。(2021/9/10)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(55):
RISC-VベースのCPUが続々、シリコン市場参入の障壁を下げる
2021年になってRISC-VベースのCPUを搭載した評価ボードや実製品が多数出回るようになってきた。RISC-VはIntelのX86、Armコアに続く“第3のCPU”として、既に多くの企業が参画している。シリコン開発、IP化の整備と販売、評価キットのサポートなどさまざまなレイヤーでがRISC-V関連のビジネスが拡大しつつある。(2021/9/10)

警察・消防などに共同通信システム整備 政府、民間の携帯電話網を
警察、消防、自治体などが連携して救助活動ができるよう、政府が2022年度中に各組織が共同利用できる専用の通信システムを実用化することが分かった。民間の携帯電話網を利用して既存のスマートフォンが使える仕組みとする方針で、情報伝達を大幅にスピードアップすることで人命救助の強化につなげる。(2021/9/9)

教員研修履歴を一元管理 都道府県単位でデータベース化
文部科学省が教員免許更新制廃止後に導入を目指す新たな教員研修制度で、教員個別の研修受講履歴を管理するデータベースを都道府県の教育委員会ごとに整備する方向で検討していることが分かった。個々の受講実態を把握することで、効果的な教員育成を目指す。23年以降の新制度開始後にデータベースの共有を全国的に進め、研修の更なる充実を図る。(2021/9/6)

デジタル庁、首相直轄で国の情報システムを統括監理 官民一丸体制で臨む
国のIT戦略の司令塔と位置付けられる「デジタル庁」が、民間人材を含む約600人の体制で2021年9月1日に発足した。DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進により、行政のデジタル化や官民連携によるインフラの整備を目指す。(2021/9/3)

’80s国産名車・NSR250R [MC18]完調メンテ【識者インタビュー:現代の視点でも戦闘力は十分】
今も絶大な人気を誇る‘80年代の名車たち。個性の塊であるその走りを末永く楽しんでいくには何に注意し、どんな整備を行えばよいのだろうか? その1台を知り尽くす専門家から奥義を授かる本連載、今回は’80〜’90年代の2スト全盛時代を象徴する名車・ホンダNSR250R[MC18]を紹介。本記事ではモトールエンジニア・藤田浩一氏のインタビューとおすすめモデルをお届けする。(2021/9/3)

デル・テクノロジーズ株式会社提供eBook
インフラ運用管理の効率化からICT環境の整備まで、事例で学ぶ教育業界のIT活用
新型コロナウイルス対策や、インフラ運用管理の効率化などは、業種にかかわらず喫緊の課題となっている。中でも教育業界はこれらに加え、ICTを活用した教育革新が急がれているが、各教育機関はこれらに対しどう取り組んでいるのか。(2021/9/10)

PR:IT担当者を助ける! リモートワークで企業のITを進化させるために押さえたい4つのポイント
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、場所を問わず同じように仕事を進められる「ハイブリッドワーク」に向けた環境整備が急務となっている。それは中小企業も例外ではない。日本マイクロソフトが提供するソリューションを使えば、大幅に時間とコストを抑えられるという。その秘密を探る。(2021/9/3)

メカ設計ニュース:
設計者自ら試作品を生産できる「デザインファクトリー」のデモ環境が都内に
丸紅情報システムズ(MSYS)は、スワニーが提唱するデザイナーや設計者が一気通貫で試作品を生産できるシステム「デザインファクトリー」のデモ環境を、スワニーの東京モデリングセンター(浜野製作所内)に整備したことを発表した。(2021/9/2)

パンデミックで加速したブラッドフォード大学のテレワーク導入【前編】
学生1万人の大学がテレワーク用システムを10日で構築、IT幹部に聞くその舞台裏
教育機関も新型コロナウイルスのパンデミックの影響を受けた。英国のブラッドフォード大学はロックダウンの兆候を察知し、テレワーク用システムの整備を加速させた。同校のIT部門幹部に、そのいきさつを聞いた。(2021/9/2)

企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(107):
VPN、Windows 365、Azure Virtual Desktop……リモートアクセス環境はどれを選べばよい?――Microsoftのリモートアクセステクノロジーまとめ
コロナ禍の中、企業はテレワーク(リモートワーク)の導入と継続を求められ、それが長期化しています。既にテレワーク環境を整備した企業でも、セキュリティの強化や運用コストの面から定期的に見直すべきです。今回は、Windows/Windows Serverの標準機能、Microsoft Azureのサービスとして利用可能なリモートアクセス環境を簡単にまとめました。(2021/8/31)

政府統一Webサイト、暫定版を12月までに公開 製作事業者決定
中央省庁の情報を集約した「政府統一Webサイト」の構築に向けた実証事業の競争入札が行れ、事業者がANNAIに決まった。12月末までにサイトデザインや基盤作りのルールを整備し、暫定版サイトを公開する。(2021/8/27)

無免許電動キックボードで人身事故、危険運転容疑 女書類送検
無免許で電動キックボードを運転し、信号無視などをして人身事故を起こしたとして、警視庁交通捜査課が、自動車運転処罰法違反(無免許危険運転致傷)や道交法違反(整備不良)などの疑いで、東京都新宿区の女性飲食店員を書類送検した。電動キックボードの事故での危険運転致傷容疑適用は全国で初めてとみられる。(2021/8/27)

新幹線「のぞみ」でWeb会議が可能に テレワーク環境を整備、10月から
JR東海が、東海道・山陽新幹線(東京〜博多間)「のぞみ」の一部車両にテレワーク環境を整備。Web会議なども可能な車両として、2021年10月から2022年3月末まで運行する。(2021/8/26)

温浴施設にテレワーク設備 西部ガスグループ新提案
西部ガスホールディングス傘下で、温浴施設(スーパー銭湯)「ヒナタの杜 小戸の湯どころ」を運営するヒナタの杜が、半個室形式のソファなどテレワークやリモートワーク用のスペースを整備した。新型コロナウイルス禍で営業時間短縮などを余儀なくされる中、リフレッシュしながらの新たな働き方を提案し、利用者増を目指す。(2021/8/25)

九州最大級のeスポーツ施設開業 プロチーム本拠地
eスポーツの九州最大級の拠点「チャレンジャーズパーク」が、福岡市中央区に開業した。eスポーツは、海外では賞金総額数十億円規模の大会が催されるなど盛り上がりが先行するが、国内でもプロチームの発足や学校の部活動に取り入れられるなど熱が入りつつある。運営する九州電力系通信会社「QTnet」は拠点整備で、市場拡大につなげる考えだ。(2021/8/25)

見落とされがちなDX時代の時刻合わせ:
PR:これからのビジネス基盤に求められるセキュアで高精度な時刻同期とは
多数のITシステムや電子機器を組み合わせて利用する上で不可欠なのが、時刻情報の正確な同期だ。だがその導入に予想以上に苦労したという企業も少なくない。これからのビジネスの創出に避けて通れない時刻同期環境を整備するための最適解とは?(2021/8/25)

フォスター電機、国内初の「SAP on Google Cloud」採用は「検討4カ月、移行2日」
フォスター電機は「SAP on Google Cloud」を基盤に基幹システムとして利用する「SAP ERP」をクラウドに移行した。運用の課題や今後のデータ活用基盤整備に向けた構想と、コロナ禍でのフルリモートクラウド移行の全容を聞いた。(2021/8/19)

プロジェクト:
三河島駅前北地区の再開発が始動、約1.5haに住宅・商業・業務・体育館の一体の街づくり
三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンスが東京都荒川区西日暮里一丁目で計画中の再開発プロジェクトが本格始動する。三河島駅前の立地を生かし、住宅・商業・業務・体育館が一体となったミクストユースの街づくりを行い、同地で懸念されていた土地の有効活用や防災面の強化、道路環境の整備なども行う。(2021/8/16)

eスポーツ大会運営を外販 NTT東が福利厚生向け
NTT東日本が、コンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」イベントの運営支援サービスを企業向けに販売することが分かった。コロナ禍で社員向けのレクリエーションができなくなった企業から代わりに、eスポーツイベントを開催したいと相談を受ける機会が増加。イベントの司会派遣や通信環境整備などを一括で提供する。(2021/8/16)

ニュース解説:「駅バリアフリー化」へ鉄道料金“値上げ”を国土交通省が検討
「鉄道駅のバリアフリー化促進のため、国土交通省が鉄道利用者に整備費用の負担を求める方向で検討に入った」という2021年6月のニュースを解説。(2021/8/14)

工場ニュース:
ディスコの桑畑工場で精密加工ツール向け新棟完成、断水対策も整備
半導体製造装置メーカーのディスコは2021年8月6日、広島事業所の桑畑工場(広島県呉市)で建設していた免震構造の新棟(A棟Dゾーン)が完成したと発表した。(2021/8/13)

新工法:
夏場の路面温度を18℃抑制する土系舗装、景観に溶け込む道路整備が実現
大林組は、三光と開発したポリマー混和材「レジバインダー」を用いて、夏場に路面温度の上昇を抑える土系の舗装技術を開発した。(2021/8/9)

一段落した「GIGAスクール構想」、学校のIT化は進んだ? 教育現場に残る課題
GIGAスクール構想では2020年度中に児童生徒への学習用PCの配布や学校の通信環境整備などを進めてきた。21年度に入って、学校のIT化は進んだものの、現場には「端末の持ち帰り」「学習アプリがない」「教師に変化が必要」など課題も残る。(2021/8/4)

PR:手作業で膨大なデータを分析→クラウド基盤を整備 データ活用で営業活動の精度が誤差0.015%に
(2021/8/3)

DRMとは? DX時代のリスクマネジメントは従来と何が異なるか DX推進特有のリスクと対応体制
DX推進は輝かしい成果に目が行きやすく、成果を急ぐ経営陣も多いだろう。だがサイバーセキュリティインシデントへの対応体制は十分だろうか。事業成長の核を担うDX施策のリスクに対応する体制整備の在り方を取材した。(2021/8/2)

買い換えるなら今?
テレワークをスモールスタートさせたいなら「最初の一手はPC」にすべき理由
テレワークの環境整備の必要性は分かっていても、具体的にどこから始めればいいか分からないという企業は多いだろう。テレワークが当たり前の時代に先駆けて用意すべきは「場所を問わずに安全に使えるPC」だ。(2021/8/2)

【お知らせ】データ活用基盤整備の実態調査にご協力ください
ITmedia エンタープライズ編集部は「データ活用基盤整備の実態調査」を実施しています。調査にご協力いただいた皆さんの中から、抽選で15人の方に5000円分のAmazonギフト券をプレゼントいたします。(2021/8/6)

中国、ネット業界を「半年間」集中取り締まり
【北京=三塚聖平】中国政府は26日、インターネット業界の集中的な取り締まりに着手したと発表した。「安全で秩序ある市場環境を整備する」のが目的だと説明しており、半年間かけて問題行為を調べる。中国当局は、ネット通販最大手のアリババ集団など国内IT大手への統制を強めており、業界への逆風がさらに増すとみられる。(2021/7/27)

製造マネジメントニュース:
レクサス販売店で不正車検565台、人員不足などで慢性的な高負荷が背景に
トヨタ自動車は2021年7月20日、販売会社トヨタモビリティ東京が運営する店舗「レクサス高輪」において不正な車検(指定整備)が行われていたと発表した。対象のユーザーには直接連絡を取り、再車検を実施する。(2021/7/21)

4K? ウルトラワイド?:
テレワークに効く! 大画面液晶ディスプレイと最新ノートPCを勧めるワケ
在宅ワークを中心としたテレワークで、会社にいるときと同じような生産性を維持するのには、環境整備が欠かせない。真っ先にお勧めしたいのがデュアルディスプレイの導入だが、そこに一工夫をかけるとさらに効果を高めることができる。(2021/7/15)

3Dプリンタニュース:
ワクチン接種の「打ち手不足」解消に貢献、3Dプリンタ製筋肉注射練習モデル公開
慶應義塾大学SFC研究所は、同大学 看護医療学部 准教授の宮川祥子氏が推進するプロジェクトが、3Dプリンタ製筋肉注射練習モデルの設計データおよび作成/使用方法に関する説明書を特設Webサイトに公開したことを発表した。ワクチン接種の打ち手不足解消に向け潜在看護師の実技練習環境の整備を支援する。(2021/7/13)

脅威を迅速に「特定」「防御」し、被害を最小限に
テレワーク環境のエンドポイントを守る、NIST CSFの迅速&容易な実装方法とは?
テレワーク環境を整備する上で外せない、エンドポイントのセキュリティ対策。その参考になるのが、NISTのサイバーセキュリティフレームワークだ。実装に向けては限られた労力と時間でいかに進めるかが課題となる。これを解決する方法は。(2021/7/13)

ヤフオク!、“いたずら入札”対策に本人確認を検討 ID再取得に対するブラックリスト整備も実施予定
ヤフーが、「ヤフオク!」の“いたずら入札”対策に、すでに一部で導入している本人確認による審査について適用範囲の拡大を検討している。IDを再取得して違反行為を繰り返すユーザーをはじくため、ブラックリストの整備も強化するという。(2021/7/8)

マンション建て替えフォーラム:
マンション再生の円滑化に向けて──法令動向を読み解く
戦後高度成長期に供給された多くの集合住宅が老朽化し、各地でさまざまな問題を引き起こしている。「高経年マンション」と呼ばれる老朽マンションの再生は、社会課題となり、法制度の整備や民間事業者による建て替えなど、さまざまな取り組みが活発化している。2021年6月4日に開催された「マンション建て替えフォーラム」は、各当事者が多様な取り組みについて紹介するオンラインセミナー。その中で、国土交通省 宿本尚吾氏の基調講演を採り上げる。(2021/7/5)

オリラジ藤森、BEETカバーにKONIサス、愛車ヨンフォア「総長系カスタム」の暴走が止まらない ノールックでレンチさばきを見せつける腕前に
総長が大好きすぎて、バイク整備の腕前も急上昇!!(2021/7/4)

5Gのエリア整備の苦労は? KDDIが「鉄道路線5G化」に関する取り組みを説明
KDDIが、山手線と大阪環状線の駅ホームの「au 5G」エリア化を完了した。それに合わせて、同社は主に鉄道駅における5Gエリア整備に関する説明会を開催した。(2021/7/2)

“ほぼ新車”なのに「全部バラす」!?!? パンクブーブー黒瀬の奇跡の旧車「Z750GP」、オジサンたちが本気出したテキパキ整備に「ずっと見てられる」の声
無事に登録できるかな?(2021/7/2)

産業動向:
月面での建設機械の遠隔操作・自動運転を目指した遠隔施工実験を実施、鹿島建設ら
宇宙航空研究開発機構(JAXA)と鹿島建設は、神奈川県相模原市にある研究施設「JAXA相模原キャンパス」から、鹿児島県南種子町の「JAXA種子島宇宙センター衛星系エリア新設道路など整備工事」に配置された建設機械を遠隔操作した後、自動運転させる実験を共同で実施した。結果、JAXA相模原キャンパスから現場の建設機械を遠隔で操作できることと、自動運転に切り替えた建機で高精度に施工可能なことが判明した。(2021/7/1)

「auウェルネス」でオンライン服薬指導を開始 健康管理から医療体験までが可能に
KDDIが、トータルヘルスケアアプリ「auウェルネス」の機能を拡張し、9月からオンライン服薬指導サービスを提供する。より医療に近い体験の支援をする環境を、ホワイトヘルスケア、MICINとともに整備していく。定期的に薬を受け取る必要がある患者が、自分の都合に合わせてオンラインで診療から薬の受け取りまで可能になる。(2021/6/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。