ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「おやつ/お菓子」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!スイーツ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でスイーツ関連の質問をチェック
「お菓子」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ
「スイーツ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

涼しげな気分になる梅花藻を表現した和菓子に称賛の声 「本当に梅花藻だ」「以前に見た記憶が蘇った」
食べてみたい!(2022/7/1)

「エキュート」「グランスタ」で販売:
東京駅の定番スイーツ売上ランキング 2位「グミッツェル」、1位は?
JR東日本クロスステーションデベロップメントカンパニーは、「東京駅限定 定番手土産スイーツ 売上ランキングTOP10」を発表した。1位は、COCORISの「サンドクッキー ヘーゼルナッツと木苺」(6個入1296円)だった。(2022/6/29)

ゴールデンレトリバー「他のおやつがほしいのおおおー!!」 荒ぶるワンコのまさかの行動に飼い主爆笑【米】
荒ぶっておられる……。(2022/6/29)

ローソン「ウチカフェ×MOIC」が帰ってきた! ミレニアムピンクにときめく新スイーツ4品、かわいすぎて全部食べたい
食べる前にたくさん写真を撮りたくなっちゃう。(2022/6/28)

トトロがメロンになっちゃった!? 小さなメロンで作ったキャラスイーツがかわいくて癒やされる
不思議とメロン柄が似合ってるトトロです。(2022/6/27)

ポムポムプリンや星のカービィが、ケーキの上で楽しそう! 手作りキャラクタースイーツに「かわいすぎる」「食べるのがもったいない」の声
お友だちのマフィンちゃんもいるよ!(2022/6/26)

アザラシとペンギンを和菓子で表現! コロコロした形に「かわいすぎて食べれない」と絶賛の声
6月16日は「和菓子の日」。(2022/6/26)

「どうしてケーキは膨らむの?」お菓子作りしながら科学を学べるレシピ本が発売 夏休みの自由研究に活用できそう!
著者はケーキデザイナーで芸術教育士の太田さちかさん。(2022/6/25)

先細りのガム、台頭するグミ 「お口の中」の主役が劇的に変化した理由
ここ数年グミ市場が盛り上がっていることをご存じだろうか。明治の推計によると、2021年のグミの市場規模は約600億円超。この10年で約2倍に増加し、ガムや錠菓(タブレット菓子)、清涼菓子を逆転した。(2022/6/25)

買い物困難地域で実施:
ローソン、移動販売サービスを拡大 郵便局の空きスペースを活用
ローソンは郵便局の空きスペースを活用して移動販売サービスを開始する。買い物が困難な地域で実施し、地域の利便性を高める。サンドイッチ、菓子、飲料などを販売。(2022/6/24)

200人に聞いた:
子どもが好きな駄菓子 「ブタメン」「おやつカルパス」「ブラックサンダー」を上回った1位は?
小学生の保護者向け教育メディア「おうち教材の森」が、子どもが最も好きな駄菓子に関する調査を実施した。(2022/6/24)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
“大人様ランチ”に“ラムネ菓子”……「大人向け」リメイクで大成功する企業が増加のワケ
「大人様ランチ」が、5月12日から期間限定で販売されたことで、カツ丼チェーン「かつや」の月次売上高が急成長している「大人様ランチ」では「お子様ランチ」の料理を大人向けにリメイクしたものだ。このように、子供の頃に馴染みが深かった商品を「大人向けリメイク」することで成功を収める企業が近年増加している。(2022/6/24)

駅ナカ初出店:
シャトレーゼ、大宮駅に新店舗 「プレミアムアップルパイ」に次ぐ焼きたてスイーツを先行販売
菓子専門店「シャトレーゼ」を展開する菓子メーカーシャトレーゼ(山梨県甲府市)は6月23日、大宮駅構内に「シャトレーゼ JR 大宮駅東口店」をオープンした。(2022/6/23)

1万人超に聞いた:
コンビニスイーツを購入する理由 2位は「おいしい・おいしそう」、1位は?
マイボイスコムの「コンビニスイーツ」に関する調査で、コンビニでスイーツを購入する理由1位は「いつでも買えるから」であることが分かった。同調査は今回で9回目。(2022/6/22)

クレープ2品:
累計6200万食売上「ファミマ・ザ・シリーズ」、初のスイーツ発売
「ファミマ・ザ・シリーズ」から新スイーツ「ファミマ・ザ・クレープ」を2種類発売する。「ファミマ・ザ・シリーズ」は累計6200万食売り上げる人気シリーズ。生チョコ、ティラミスの2種類のフレーバーを販売する。(2022/6/16)

ラムネ風味のカレーって何!? 駄菓子屋が本気で作った「フエラムネカレー」を食べてみた
これが意外においしかったんですよね。(2022/6/16)

ダンスのレッスンが嫌で泣いてしまう女の子→ママがクッキーを渡すと…… うそのように変化する表情についつい笑ってしまう【海外】
おやつパワーすごい!(2022/6/14)

猫「おやつをたくさん食べられますように!」 前足をあわせて上下に動かす姿がお祈りしているようでかわいい【英】
何かの儀式かな?(2022/6/13)

お皿にリラックマたちがむぎゅっ! わらび餅のキャラスイーツ「きゃらびもち」が涼しげでかわいい
表情がいろいろあってかわいい。(2022/6/12)

ギンビスのロングセラー菓子:
「たべっ子どうぶつ」がカフェに 7月、東京・表参道に期間限定オープン
菓子メーカー、ギンビス(東京都中央区)が手がけるビスケット菓子「たべっ子どうぶつ」をコンセプトにしたカフェ「たべっ子どうぶつカフェスタンドOmotesando」が7月5日〜8月21日までの期間限定で、東京・表参道にオープンする。IP(知的財産)を活用しエンタメ分野で事業を展開するツインプラネット(東京都渋谷区)が企画・運営する。(2022/6/11)

gooランキングがアンケート:
グリコ人気のお菓子 1000人に聞いた「ポッキー」上回る1位は?
gooランキングは大手菓子メーカー、江崎グリコのお菓子をテーマにアンケートを実施。約1000人から得た回答をもとに「一番おいしいグリコのお菓子ランキング」トップ3を発表した。(2022/6/11)

昭和から平成の懐かし“サンリオお菓子”がキュートなポーチに パッケージを再現したデザインがエモかわいい
ちょっとした小物入れにぴったり。(2022/6/10)

6月14日発売:
ローソン×ゴディバ 新作スイーツ2品を発表 シリーズ累計4600万個売り上げ
ローソン×ゴディバの新作スイーツを2品を発表した。シリーズ累計4600万個以上を売り上げている人気コラボだ。今回はエクレア、ロールケーキの2品。(2022/6/9)

1万人超に聞いた:
好きなスナック菓子の味 4位「チーズ」、3位「コンソメ」、2位と1位は?
マイボイスコムはスナック菓子に関する調査を実施した。どのようなシーンで食べるのか、どんな味を好んでいるのかといったことを聞いた。(2022/6/9)

「もっと食べて」ビビアン・スー、体重公表で心配の声が殺到 2021年には緊急入院と手術を経験
ビビアンさん「真夜中のお菓子を食べてちょっと太ろうか」(2022/6/7)

保護者200人に聞いた:
子どもが好きなチョコレート菓子 3位「アポロ」、2位「ポッキー」、1位は?
子どもが好きなチョコレート菓子は何か? 中学生以下の子どもがいる保護者を対象に、調査を実施した。(2022/6/6)

焼き菓子とセット買い促す:
ファミマ、「アイスコーヒー」をリニューアル “100円据え置き”でセブン対抗
ファミマはアイスコーヒー」「アイスカフェラテ」をリニューアルする。コーヒー豆を使用した焼き菓子を同時に発売し、コーヒーとセットでの購入を促す。コーヒーの価格は据え置きとする。(2022/6/6)

開店前から列:
倒産から“復活” 匠紀の国屋、2店舗をオープン 昼過ぎにすべて売り切れ
倒産した和菓子店「紀の国屋」の元従業員らを雇用し、新ブランドとして立ち上がった「匠紀の国屋」が6月3日、2店舗をオープンした。店先には開店前から客の列ができた。(2022/6/3)

飼い主「おやついる?」と聞いた瞬間→猫「ニャッ!」 ラグの下からから飛び出してくる猫がかわいい 【カナダ】
今おやつって言ったよね?(2022/6/1)

名古屋限定スイーツ「ぴよりん」がかわいいぬいぐるみポーチに 初の付録つき公式ブック『ぴよりん ぬいぐるみポーチBOOK』発売
もふもふでかわいい!(2022/5/31)

「ゴールデンカムイ」白石の頭のマカロンがかじりたくなる! 表情豊かなお菓子ファンアートのセンスがすごい
かじらずにはいられない珍しいタイプのかわいいお菓子。(2022/5/29)

「匠紀の国屋」として始動へ:
廃業決めた老舗和菓子店を救済 社長が語った「マクドナルドを見習え」の真意
看板商品「相国最中(しょうこくもなか)」などで知られ、5月16日に廃業を発表した和菓子店「紀の国屋」。26日、スイーツのインターネット販売を手がけるアイ・スイーツ(東京都文京区)は、紀の国屋の元従業員20人を雇用し、「匠紀の国屋」として新たに事業を始めると発表した。廃業の発表からわずか10日で新ブランドでの再始動が決定――という急転直下の事態に驚きの声が上がる。この間に一体、何があったのか。アイ・スイーツの社長に話を聞いた。(2022/5/26)

廃業した和菓子店「紀の国屋」復活目指す動き 別会社が解雇された20人雇用し新ブランド立ち上げ
まるでドラマのような展開だ……。(2022/5/26)

お菓子の箱や缶をつい集めちゃう人必携の一冊 かわいいパッケージをまとめた『魅きつける! スイーツ・パッケージ・デザイン・コレクション』発売
おしゃれな最新おやつガイドとしても。(2022/5/24)

スピン経済の歩き方:
老舗が続々廃業! 「和菓子店の危機」がここにきて深刻なワケ
老舗和菓子店が相次いで廃業している。地元の人に長く愛されてきた和菓子店が、なぜ閉店しているのだろうか。原因は「新型コロナの感染拡大」「手土産需要の減少」だけでなく……。(2022/5/24)

子どものデザインを具現化したお菓子が超絶おしゃれ&かわいくて人気 「食べるのがもったいない」「さいっっっっっこーーーーおおお」
飾りたい。(2022/5/23)

5色の「推し色」韓国スイーツ&ドリンクブッフェで推し活が捗る! 京王プラザホテル「サマースイーツコレクション 〜COLORFUL × KOREAN〜」開催
たくさん写真を撮りたくなっちゃう。(2022/5/23)

おやつを前にした柴犬が「ちっちゃくしてください……」と猛アピール 飼い主に全力で甘える様子がかわいい
大きなおやつは拒否です!(2022/5/21)

ワンコにおやつをあげているのは……なんとオウム! 犬を従えているような光景に「王様みたい!」の声 【米】
謎の王者感。(2022/5/21)

Suicaのペンギンがトロピカルフルーツのスイーツで登場! かわいくてカラフルなメニューがそろうビュッフェが楽しそう
開催日は6月11日・12日・18日・19日の4日間。(2022/5/20)

5月24日から:
バンダイ、「たべっ子どうぶつ」とコラボした和菓子を発売 食のエンタメ需要に応える
バンダイ キャンディ事業部は「たべっ子どうぶつ」とコラボした和菓子を発売する。「練り切り」を用いて、キャラクターの特徴を表現。人気キャラクターを組み合わせることで、和菓子の魅力を若い世代に発信していく。(2022/5/19)

矢野経済研究所調べ:
デザート市場は苦境も コンビニ各社“プチぜいたく”需要に商機
矢野経済研究所は、和洋菓子・デザート類市場に関する調査を実施し、2020年度の和洋菓子・デザート類市場規模は前年度比6.2%減の2兆1421億円と推計した。(2022/5/18)

謎めいた信州土産「モフモフゆきおとこ♂」がじわじわくるかわいさ 不思議でおいしいお菓子は癒やし効果抜群
これは撮影したくなる。(2022/5/17)

ヒルトン大阪で「サンリオキャラクターズ スイーツビュッフェ」開催 かわいすぎるキャラクタースイーツに心がおどる
めちゃくちゃかわいい!(2022/5/16)

「世界一マズそうな和菓子ができました…」 ポケモン「ベトベター」の和菓子がテカテカ生き生きとしていてかわいい
愛嬌のある手乗りサイズのベトベター。(2022/5/15)

おやつが欲しすぎるワンコ どれだけ欲しいのかアピールするために床を転がる姿がかわいい【米】
たくさんあげたくなってしまう。(2022/5/14)

クリエイティブ業務に転換:
カルビー、商品パッケージをAIで自動校正 負担が3割減に
大手菓子メーカーのカルビー(東京都千代田区)は、商品パッケージの表記ミスなどをチェックする校正作業を、一部自動化する独自のシステムを導入したと発表した。ソフトウェアなどの開発・製造を行うToo(東京都港区)が提供する「TooAI SUITE」を活用。この自動化で作業時間を約3割減らすことができたという。(2022/5/14)

あげりこ:
なぜ? じゃがりこのフタに“メモ欄”登場 女子高生の4割が行う行為に着目
カルビーは5月12日、展開するスナック菓子「じゃがりこ」シリーズの一部について、フタに好きなメッセージを書き込めるオリジナルデザインに切り替えると発表した。その理由は?(2022/5/13)

5月13日から:
ローソン、老舗お茶ブランド「森半」監修の抹茶スイーツ・パンを5品発売
ローソンは老舗お茶ブランド「森半」監修の抹茶スイーツ・パンを発売する。自宅で手軽に「専門店のおいしさ」「ご当地の味」を楽しんでもらうことが目的。モンブランやどら焼き、あんぱんなど5品。(2022/5/12)

Q-pot.×ベイマックスのスイーツアクセに新作登場 もちもちスモアとキャンディー風ネックレスがおいしそう
シリーズ第1弾の再販売も見逃せない。(2022/5/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。