ニュース
» 2004年02月02日 17時24分 公開

『パソコンの時代』は終わり『デジタル家電』『ケータイ』の時代になるか〜セミナー開催

パソコン離れは本当に起きるのか。そして、次は「デジタル家電」や「携帯電話」の時代なのか。通信ジャーナリスト神尾寿氏の講演が、2月12日に開催される。

[ITmedia]

 新社会システム総合研究所は、2月12日に明治記念館で「『パソコンの時代』は終わり『デジタル家電』『ケータイ』の時代になるか」と題したセミナーを開催する。

 講演者は通信ジャーナリストの神尾寿氏。携帯電話など移動体通信とITSを中心に、インフラからハードウェア、コンテンツ、ユーザーニーズ、カルチャーをクロスオーバーで見ている。

 講演の概要は以下の通り。

  • 速報レポート/分析 International CES 2004
  • 次のコンテンツビジネスを考える上でのCES'04論評
  • 通信業界の本音は「パソコン外し」?
  • 主要ISP緊急調査 ISPはPCとデジタル家電をどう見ているか?
  • “パソコン嫌い”なコンテンツ業界
  • 主要コンテンツ事業者緊急調査
  • ゲーム業界は次の主役をどう見るか?
  • eコマース、決済ビジネスの次の主役は何か?
  • パソコンはなぜ嫌われるか
  • パソコンはユーザーに受け入れられているのか?
  • 「パソコン以外」のデジタル戦略は本当に成功するか
  • ユーザーが求める「身近な情報機器」の理想とは何か

 時間は午後2時から5時まで。受講費は2万9800円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう