ニュース
» 2004年02月19日 20時47分 公開

ハギワラ、メモリースティック型無線LANカード

メモリースティックIOに対応したCLIE用の無線LANカードを1万8500円で発売。昨年開発表明していた製品を商品化した。

[ITmedia]

 ハギワラシスコムは、メモリースティックIOに対応した無線LANカード「HNT-MSW1」を3月17日に発売する。1万8500円。

 ソニーのPDA「CLIE」にIEEE 802.11b対応無線LAN機能を追加できる。2003年3月に開発表明していた製品(関連記事を参照)を商品化した。

 64/128ビットWEPとESS-IDに対応する。Palm OS 5を搭載したCLIE PEG-TJ25/TJ37/TG50/NX70V/NX60/NZ90で利用可能。

 ドライバインストール時にWindows 98 SE/Me/2000/XP搭載のPCとのHotSyncが必要。サイズは35(幅)×75.85(奥行き)×5.5(高さ)ミリで、重さは9グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう