ニュース
» 2004年12月14日 12時58分 公開

薄型軽量のQVGA端末「A5507SA」、15日から順次発売

三洋マルチメディア鳥取製の「A5507SA」が15日から順次店頭に並ぶ。15日に北陸、16日に沖縄で販売。関東では17日に発売。

[ITmedia]

 薄型軽量のQVGA端末「A5507SA」が(10月19日の記事参照)、15日から順次店頭に並ぶ。15日に北陸、16日に沖縄、18日に東北で販売。それ以外のエリアは17日に発売される。

 ボディカラーは、ミントホワイト/シトラスイエロー/シャンディシルバーの3色。外部メモリは備えていない

 薄さ20ミリ、重さ約102グラムというコンパクトなCDMA 1X端末(10月20日の記事参照)。2.1インチのQVGA液晶を備え、QRコードの読み取りや、EZナビウォーク、Macromedia Flashに対応する。カメラは33万画素CMOS。

 子供の利用を想定した「ジュニアモード」も装備。「時間割」「おこづかい帳」「日記帳」「ジュニア向け辞書」などの機能のほか、通話時間やメールの送信回数を制限する「ジュニア制限」機能を用意した。

 頻繁に連絡を取る相手に簡単操作で通話やメールを行える「ペア設定」も搭載。5人までの登録が可能で、登録した相手にはメールの一括送信も行える。待ち受け画面で通話キーを長押しすると、ペア設定した相手に自分の位置情報をメール送信できる「オートGPS」機能も備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう