速報
» 2005年02月02日 21時29分 公開

都営地下鉄全駅に公衆無線LANスポット

2005年3月末までに、都営地下鉄全駅でNTT系通信事業者の提供する公衆無線LANサービスが利用できるようになる。

[吉岡綾乃,ITmedia]

 NTTブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)とNTTコミュニケーションズ(NTTコム)は2月2日、都営地下鉄駅構内で無線LAN設備を構築することを発表した。

 3月末よりサービスを開始し、都営新宿線9駅、浅草線11駅の合計20駅で、順次公衆無線LANが利用できるようになる。2006年3月末までには、都営新宿線、浅草線、三田線、大江戸線の全106駅に拡大される予定。

 新たに設置される設備は、複数の通信事業者のサービスを共用で使えるもので、NTTBP「無線LAN倶楽部」、NTTコム「ホットスポット」、NTT東日本「フレッツ・スポット」「Mフレッツ名と フレッツ・スポット併用タイプ」、NTTドコモ「Mzone」が利用可能になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう