受話音量と着信音量の大きさをチェックする長期ロードテスト「D901iS」 No.19

» 2005年07月21日 23時20分 公開
[後藤祥子,ITmedia]

 D901iSを使っていて、気になった点が1つあります。それはプロテクトキーロックをかけた状態でカメラのレンズカバーを開いてもカメラが起動しない点。レンズカバーは誤って開いてしまうことはまずないと思うので、ロックをかけた状態でもカメラが起動したほうが便利に使えそうです。

読者からの質問への回答コーナー

 読者の方からもこんなメールが届きました。

 「使いやすくとても満足していますが、1つだけ困っている機能があります。それはメール作成中に終話キーに触ってしまうと、突然待ち受け画面に戻ってしまうことです。前に使っていたPでは、『メール作成を終了しますか』と聞いてきてくれたので、メール作成画面に戻れましたが、Dにそのような問い合わせを追加することはできないのでしょうか? 不便を感じませんでしたか?」

 多くの携帯電話はメール作成中に終話キーを押してしまっても、即、終了することはなく、Dも本文エリア内に何らかのテキストが入力されていれば、終話キーを押しても「編集中のデータを保存しますか」というアラートが出ます。ただ、本文エリア内に何も文章が入力されていない状態で終話キーを押した場合は、即座に終了してしまいます。たぶん読者の方は、この状態で終話キーを押してしまったのでしょう。

 D901iSは本文エリア内に入力確定する前に、26文字まで文字を入力できます。入力確定前にも「保存しますか」のアラートが出ると、確かに親切かもしれません。

 左は本文内エリアにテキストが入力されている状態。この場合は「保存しますか」とアラートが出る。右のように、本文エリア内に何も入力されていない状態で文字入力を行っている際に終話キーを押してしまうと内容は失われてしまう

 読者からの質問に対する回答で、ずっと滞っていたのが音量に関する質問。環境によっても異なる上、試した人の主観も影響するので、どんな形でお答えするか迷っていました。今回は、受話音量と着信音量を複数の編集スタッフに聴き比べてもらい、その結果をお伝えすることにします。

 まず、受話音量から。「受話・送話音量が小さい(音量6でも)ように感じるのです」「受話音量はどのくらいでしょうか? また、スピーカーホンの音量と着信音量は他機種と比較してどうだかとても知りたいのです」といった質問が寄せられています。

 「D901iS」「P901iS」「N901iS」の3端末を比べてみました。すべて受話音量を最大にして、3人のスタッフで聴き比べてみました。意見を総合すると、通常の通話でもスピーカーホンでも、一番音が大きかったのはD901iSでした。P901iSとN901iSはそれより少し小さめな印象。ただD901iSは「音が割れ気味な気がする」という意見もありました。

 次に着信音量です。友達に着メロをプレゼントできる着メロサイト「ビクターProメロ」で「[凄音]STAR WARS」をダウンロードし、P901iSとN901iSに同じ曲をプレゼントしました。これで同じ曲で着信音を聴き比べられます。

 3端末とも着信音量を最大にして比べてみたところ、一番音が小さかったのはD901iS。P901iSとN901iSはそれほど差がありませんが、Pのほうが若干大きめといった印象でした。

 ただ、音については自分の耳で確かめるのが一番。気になる人は、試せる端末があるショップで実際に音量を確かめてから買うことをおすすめします。

 なおロードテストの終了時期は、デイリーのトップ10に入らなくなる時期がめどになります。その意味ではD901iS編は、終了時期が近づいているようです。

前 長期ロードテスト「D901iS」 次
長期ロードテストとは

 ITmedia記者が、普段使いの携帯電話の模様をレポートする長期連載記事です。1人のユーザーとして、端末やコンテンツをレポートします。この端末の「○○を調べてほしい」「この点をメーカーに聞いてほしい」といった要望を、ぜひお寄せください。ロードテストの中で、できる限り調査し回答していきます。

読者のニーズが機種を決定

 なお、本ロードテストで使用する携帯機種は、読者の皆様のニーズに基づいて決定します。記事へのアクセス数の増減を目安とし、随時機種を変更していく予定です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月24日 更新
  1. 「株主はドコモの月額料金を半額にしてほしい」「NTTの社名変更は?」 NTT株主総会の質疑応答まとめ (2024年06月21日)
  2. マイナンバーカードを使った本人確認を手軽に デジタル庁が「デジタル認証アプリ」を公開 無料で利用可能 (2024年06月21日)
  3. “ミッドレンジの王者”OPPOを猛追するモトローラ 「OPPO Reno11 A」vs「moto g64 5G」に注目 (2024年06月22日)
  4. ドコモ販売ランキング:実質2万円以下で2年使える「iPhone 14」が1位に【6月10日〜6月16日】 (2024年06月22日)
  5. Huawei待望のカメラフォン「Pura 70 Ultra」に注目 20万円超えでも「欲しい」と思える仕上がり (2024年06月23日)
  6. 現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2024年6月編】 「OPPO Reno11 A」「moto g64 5G」を安く買えるのはどこ? (2024年06月24日)
  7. マイナンバーカードで本人確認できる「デジタル認証アプリ」が登場 使い始めるには? (2024年06月24日)
  8. 「完全ワイヤレスイヤフォン」ってそんなに良いもの?(そもそも有線の方が良くないですか?) (2024年06月22日)
  9. 光るスマホ「Nothing Phone(2a)」の背面、実は日本製のポリカーボネート樹脂だった (2024年06月22日)
  10. ダイソーで550円の「(USB)Type-Cイヤホン」を試す 万が一に備えた代替品としては十分だが、音がちょっと気になる (2024年06月23日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー