ニュース
» 2006年01月17日 23時15分 公開

FOMA最小・最軽量──写真で解説する「SH702iD」

松永真氏デザインの「SH702iD」は、コンパクトなボディとシンプルなデザインが特徴。SD-Audioやアクティブマーカーなど、SH902i譲りの機能も備える。

[後藤祥子,ITmedia]

 「静かではあるけれど、存在感のある簡潔で美しい“もの”。シズル感のある、佇まいの良いもの。自分自身の持ちものとして、分身として許せる物が欲しかった」──。デザイナーの松永真氏が、こんな思いからデザインしたのが「SH702iD」(1月17日の記事参照)だ。

FOMA最小・最軽量をうたう「SH702i」。重さ約89グラム、サイズ94×45×19.9ミリ。バッテリー容量は720mAhで、miniSDカードは1Gバイトまでをサポート


メニュー画面や待受画像なども松永真氏自らがデザイン。プリインストールの着信音も凝っている

 カメラと着信ランプのみというシンプルなボディが特徴。トップメニューの各アイコンに表示されるアルファベットやダイヤルキーの文字、カレンダーや時計表示の数字は松永真氏が自らデザインしたオリジナルフォントを使った。

 開閉時の音もデザイナーがこだわった部分。端末を開く途中で一回カチッというクリック音が鳴り、全部開ききったところでもう一度鳴るようになっている。クリック音は、松永氏が最もきれいに聞こえるとする音に仕上がったという。

背面に液晶は備えず、カメラと着信LEDのみ。カメラはパンフォーカスで、レンズの周囲にマクロ切替スイッチがある(左)。赤外線は端末の先端部に装備(左中)。サイドキーは右側面に1つだけ用意される(右中)。miniSDカードスロットは、電池パックを外したところにある(右)

ちょっぴり進化したSD-Audio

 「ソフトウェアのベースとなるのは902i」という説明員の言葉からも分かるようにSH702iDには、SH902iに搭載されたアクティブマーカー機能やSD-Audio機能が搭載されている。

 アクティブマーカーは待受時に上下キーの操作で、メールやアプリ、iモードなどの履歴や当日のスケジュールにアクセスできる機能で、SH902iと同じ機能のものが載っている。

 SD-Audioの音楽再生機能は少し進化している。ユーザーが任意にプレイリストを作成できない点は同じだが、新たに検索機能が装備され、タイトルやアーティスト名から楽曲を検索できるようになった。

 音楽プレーヤーは、閉じた状態のまま起動させることも可能。端末の右側面にあるサイドキーを長押しすると音楽の再生が始まり、もう一度長押しすると停止する。SH902i同様、ながら機能も充実しており、iモードやメール、iアプリを利用しながらの音楽再生に対応する。なお、サイドキーは端末を開いて何らかの機能を操作しているときに押すと、マルチタスク機能を呼び出せる。

プレイリストからサブメニューで「トラック検索」を呼び出せる。リッピング用ソフトの「SD-Jukebox」は、パッケージに同梱される


着信通知用ランプは背面の中央に装備。光り方のパターンは8種類、ランプの色は8種類から選べる。ランプは不在着信や未読メールを知らせる機能も


  N702iD SH702iD F702iD P702i D702i
iチャネル
デコメール(インライン変換)
通話からのテレビ電話切り替え
Gコード対応リモコンアプリ
着モーション
QRコードリーダー
自動時刻補正
iアプリ(Kバイト) 230K 230K 500K 230K 230K
キャラ電
FOMAプラスエリア
音楽再生(ノンセキュア) AAC AAC × AAC ×
音楽再生(セキュア) × SD-Audio × SD-Audio ×
セキュリティスキャン
赤外線通信
Bluetooth × × × × ×
日本語入力システム T9 ケータイShoin4 ATOK+APOT Advanced Wnn ATOK+APOT
FeliCa × × × ×
トルカ × × × ×
マルチナンバー
メールの圏内自動送信 × × ×
着メロ和音数 51和音 64和音 64和音 64和音 64和音
ポケベル入力 × ×
バイリンガル
プッシュトーク × × × ×
PDF × × × ×
AF機能(カメラ) × × × × ×
外部メモリ miniSD miniSD × miniSD ×

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう