ニュース
» 2006年01月25日 16時21分 公開

Samsung、DMB対応のカメラ端末をリリース

Samsungは、フィルムカメラのデザインを採用した300万画素カメラ端末「SCH-B330」を販売開始した。DMBにも対応する。

[杉浦正武,ITmedia]

 韓Samsungは24日、DMB方式の衛星放送サービス(2004年12月20日の記事参照)に対応し、フィルムカメラのデザインを採用した300万画素カメラ端末「SCH-B330」を販売開始した。価格は70万ウォン(約7万円)台。

Photo 写真のブラックは、皮の質感を再現したとうたう。ほかにメタルシルバーが用意されている

 回転2軸ヒンジ構造を採用しており、ディスプレイ部を表にした状態で折りたたむことが可能。この液晶をファインダー代わりに撮影することができる。カメラ機能を使いやすいよう、シャッターを端末側面に配置して撮影時に「上側」にくるようにしたほか、オートフォーカス(AF)機能に対応しているという。

 DMB放送を視聴中にも、電話の着信やメールの送受信が可能。「携帯電話のDMB対応は、基本機能になりつつある。 高品質のデザインと先端機能を兼ね備えたDMBフォンをリリースして、世界のモバイルテレビ市場をリードしたい」(Samsung)。若年層に人気の、ペットを育てる独自エンターテインメントアプリもプリインストールした。

 Bluetoothを搭載しており、無線ヘッドセットやハンズフリー通話、 無線データ送信などが可能。端末背面にはタッチキーパッドを備えており、これを操作することで端末を開くことなくMP3の楽曲などを楽しめるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう