ニュース
» 2006年07月14日 22時42分 公開

“TT”“DD”用「W-SIM」のアップデータ公開──「nico.」に差してEメールが可能に

ネットインデックスが、ウィルコム「W-SIM」のアップデータを公開した。TT、DD、W-ZERO3と同時に導入したW-SIMでW-ZERO3[es]のパケット通信中の音声着信が可能になるがW-ZERO3では対応しない。

[ITmedia]

 ウィルコムの「W-SIM」(RX410IN)を開発するネットインデックスが、アップデータを公開した。アップデートの対象となるのは“TT”“DD”「W-ZERO3」と同時にユーザーが導入したVer.1.03.00と1.04.00のW-SIM。「nico.」「papipo!」「W-ZERO3[es]」に同梱されるW-SIMはアップデートの必要はない。

Photo 左からW-SIM、“DD”、“TT”、W-ZERO3

 アップデートにより、W-SIMのバージョンはVer1.04から2.02に変更され、nico.利用時のEメール機能とW-ZERO3[es]利用時のパケット通信中の音声着信に対応する。なおW-SIMを2.02にバージョンアップしても、W-ZERO3はパケット通信中の音声着信には対応しない。

Photo アップデータ導入の手順書にも、W-ZERO3ではパケット通信中の音声着信に対応しない旨が明記されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう