ニュース
» 2006年10月20日 15時51分 公開

ドコモ、紛失携帯をGPSで探せる「ケータイお探しサービス」を開始

ドコモは、GPSを活用し、紛失した携帯がどこにあるのかを探してくれる「ケータイお探しサービス」を24日より開始する。

[岩城俊介,ITmedia]

 NTTドコモは10月24日の「SH903i」発売に合わせ、「ケータイお探しサービス」も開始すると発表した。

 12日に発表された2006年ドコモ秋冬モデル「FOMA 903i」シリーズは、全機種でGPS、3Gローミング、着うたフル、メガiアプリ、IC通信に対応し、最大添付容量を2Mバイトに拡張したメール機能などを搭載する。ケータイお探しサービスはこのGPS機能を活用し、携帯を紛失した際などに、別途PCで自分の携帯電話の位置を検索できるサービスとなる。

 利用料金は1回315円(税込み)。事前にサービスの申込みを行わずとも、必要時に契約者本人がPCサイト「My DoCoMo」から自身の携帯電話の位置を地図と住所で確認できる。対応機種はSH903iD903iF903iN903iP903iSO903iキッズケータイ(SA800i)SA702iSA700iSの9機種(2006年10月末現在)。

photo 「ケータイお探しサービス」の利用イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう