ニュース
» 2006年10月30日 12時11分 公開

iメニューで「防災・防犯・医療」コーナーを開始──ドコモ

ドコモは「防災や防犯、医療」に関する専用コーナーをiメニューに設置。防災時の帰宅支援情報や不審者情報など自治体コンテンツからの提供情報も確認できるようになる。

[岩城俊介,ITmedia]

 NTTドコモは10月30日、iメニュー内に「防災・防犯・医療」コーナーを設置したと発表した。

 同コーナーは、従来まで「メニュー/検索」内にある各メニューで提供していた防災や防犯、医療に関する情報のコンテンツを集めてポータル化したもの。新たに自治体サイト提供による被災時における帰宅支援情報や不審者情報を追加したほか、災害時に携帯電話で安否確認が行える「iモード災害用伝言板サービス」からもアクセスできる特徴を持つ。

 サービス開始時の掲載コンテンツ数は、自治体サイトが102、そのほかコンテンツプロバイダによるサイトが22。

サービス開始時の掲載コンテンツ
●企業等IP(22サイト)
  朝日新聞社、ウェザーニューズ、エヌ・ティ・ティ番号情報、エムティーアイ、お天気.com、シーエー・モバイル、四国電力、昭文社、スペースシャワーネットワーク、セコム、中国電力、ドワンゴ、ナビタイムジャパン、ナビッピドットコム、日本気象協会支社、日本緊急通報サービス、日本文字放送、保健同人社、毎日新聞社、松下電器産業、読売新聞社(11/6開始)、ワムネットサービス
●自治体IP(102サイト)
北海道 北海道開発局、北海道庁、北海道警察、北海道旭川市、北海道小樽市、北海道札幌市、北海道釧路市
東北 岩手県庁、福島県庁、宮城県庁、山形県庁、青森県警察、秋田県警察、宮城県仙台市
関東甲信越 茨城県庁、茨城県警察、神奈川県警察、埼玉県庁、東京都庁、警視庁、東京消防庁、長野県庁、新潟県庁、山梨県庁、茨城県石岡市、茨城県笠間市、茨城県常陸太田市、茨城県つくば市、茨城県守谷市、神奈川県伊勢原市、神奈川県藤沢市、神奈川県横須賀市、埼玉県上尾市、埼玉県春日部市、埼玉県川越市、埼玉県さいたま市、埼玉県坂戸市、埼玉県狭山市、埼玉県東松山市、埼玉県和光市、千葉県茂原市、東京都足立区、東京都北区、東京都杉並区、東京都中央区、栃木県宇都宮市、栃木県大田原市、栃木県鹿沼市、栃木県那須塩原市、栃木県日光市、栃木県真岡市、長野県上田市、長野県須坂市、新潟県柏崎市
東海 愛知県庁、愛知県警察、岐阜県庁、三重県庁
北陸 石川県庁、石川県警察、富山県庁、福井県庁、石川県加賀市、石川県金沢市、富山県魚津市、福井県鯖江市、富山県南砺市、福井県敦賀市
関西 大阪府警察、大阪府池田市、大阪府大阪市、大阪府貝塚市、京都府京都市、奈良県生駒市、兵庫県神戸市、兵庫県西宮市、和歌山県和歌山市
中国 岡山県庁、広島県尾道市、広島県呉市
四国 愛媛県警察、香川県庁、高知県庁、徳島県庁、愛媛県四国中央市、香川県高松市、愛媛県砥部町、愛媛県松山市、徳島県鳴門市
九州 福岡県庁、佐賀県庁、長崎県庁、熊本県庁、宮崎県庁、鹿児島県庁、福岡県久留米市、福岡県福岡市、佐賀県佐賀市、長崎県長崎市、熊本県熊本市、大分県別府市、鹿児島県鹿児島市
photo 「防災・防犯・医療」コーナーの表示イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう