ニュース
» 2007年03月19日 15時06分 公開

jigブラウザ、ソフトバンク「911T」に対応

jig.jpのフルブラウザアプリ「jigブラウザ」が、ソフトバンクモバイルのハイエンド端末「911T」に対応した。横向き表示にも対応し、よりPC環境に近いブラウジングが可能になった。

[ITmedia]
photo 「911T」で表示したjigブラウザ

 jig.jpは3月19日、同社フルブラウザアプリの「jigブラウザ」が、ソフトバンクモバイルの東芝製ハイエンド端末「911T」に対応したと発表した。

 jigブラウザが911Tに対応したことで、911Tの480×800ピクセルのワイドVGA液晶でPC向けWebサイトを従来よりも広く表示することが可能になり、より快適にWebサイトを閲覧できる。また、jigブラウザの「90度回転」機能を使えば、ワイドVGAを横長表示で利用でき、さらにPCに近い環境でWebブラウジングが可能だ。

 また911Tは、HSDPAに準拠した「3Gハイスピード」に対応しており、下り最大3.6Mbpsでの高速な通信が可能。jigブラウザも、より高速かつ軽快に利用できる。

photophoto VGA液晶を搭載する「904SH」との比較
photo 「jigブラウザ」

 jigブラウザのダウンロードは「 http://br.jig.jp/?p=25 」から行え、料金プランは年額6000円と月額630円の2種類を用意する。ダウンロード後、購入(登録)前にページ数制限がある無料デモで実際の操作感を試すことが可能だ。また、jigブラウザを使用する機種を変更しても、ユーザーIDやお気に入り、設定などの引き継ぎが行える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう