ニュース
» 2007年06月13日 15時50分 公開

ソフトバンク、「S!アドレスブック」に迷惑メール対策機能を追加

ソフトバンクモバイルは「S!アドレスブック」に、迷惑メール対策となる新機能を7月下旬から追加すると発表した。「災害用伝言版サービス」との連携サービスも追加する。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは6月13日、同社3G携帯電話のアドレス帳をネットワークサーバに保存・同期するサービス「S!アドレスブック」について、迷惑メール対策などの機能を7月下旬から追加すると発表した。

 追加されるのは、「ともだちメール安心設定(S!アドレスブック フィルタ)」と「安否情報お知らせ機能」の2つ。

 ともだちメール安心設定は、サーバに保存されたアドレス帳にあるEメールアドレスであれば、迷惑メール対策フィルタの影響を受けずに受信できる機能。この機能を有効にすれば、アドレス帳に登録されていないEメールアドレスからの受信をすべて拒否できる。また、登録していないアドレスの場合は、迷惑メール対策フィルタで受信設定が可能だ。

photo 登録アドレスのみを受信する場合は、それ以外のアドレスからのEメールを受信拒否する
photo 登録アドレスのEメールを優先すると「迷惑メール対策機能」の設定に関係なく受信。登録以外のアドレスからのEメールがフィルタにかけられる
photo 「「ともだちメール」を設定しない(初期設定)場合は、すべてのEメールが「迷惑メール対策機能」のフィルタにかけられる

 安否情報お知らせ機能は、「災害用伝言版サービス」の自動Eメール送信機能に設定した宛先に加え、サーバに保存したアドレス帳のEメールアドレスにも簡単な操作で災害用伝言板のメッセージを自動送信できる。

photo 安否情報お知らせ機能の利用イメージ

 S!アドレスブックは月額使用料105円で利用可能。すでにS!アドレスブックに加入している場合、すべての新機能が利用できる。また、留守番電話や他者間通話などのオプションが割安で利用できる「スーパー便利パック」(月額498.75円/3G端末のみ)への加入でも利用できる。

 S!アドレスブックの対応機種は「912SH」「911T」「911SH」「910T」「910SH」「905SH」「904T」「904SH」「813T」「813SH」「812SH」「811T」「811SH」「810T」「810SH」「810P」「705SH」。

初出時、スーパー安心パックへの加入で利用できると記載いたしましたが、正しくは「スーパー便利パック」です。訂正しお詫びいたします

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう