ニュース
» 2007年07月03日 15時42分 公開

カシオとドコモ、「iD」活用の合弁会社を設立

カシオ計算機とNTTドコモは、ケータイクレジット「iD」を中心とする電子決済サービスと、店舗支援サービスを提供する合弁会社「CXDネクスト」を7月9日に設立する。

[平賀洋一,ITmedia]

 カシオ計算機とNTTドコモは7月3日、「iD」を中心としたクレジットサービスによる電子決済サービスと、店舗の売上集計や分析などの店舗支援サービスを提供する合弁会社「CXDネクスト」を7月9日に設立すると発表した。

 CXDネクスト設立に合わせカシオは、本体内部にVPN機能を搭載しインターネットに直接接続できる電子レジスター(ネットレジ)と、ネットレジと連動しiDや磁気式クレジットカード決済が可能な電子決済端末を開発。新会社のサービスに対応する製品として、8月1日より販売を開始する。

photo CXDネクストが提供するサービス。設立時の概要で随時拡大する予定

 CXDネクストは、電子決済関連サービスとしてiDや磁気式クレジットカードによる支払いの売上処理代行や、請求・精算の業務代行といった代金決済に関連するサービスを提供。使用する電子決済端末はネットレジと連動しており、スピーディな会計処理が行えるという。

 また店舗支援サービスとして、各ネットレジの売上データを約30分ごとに自動集計し、帳票や売上げグラフをWeb上に表示したり、売上速報や業務連絡を携帯電話へ配信するといった、効率的な店舗運営を支援する売上集計管理システムを提供する。将来的には、おサイフケータイを利用するポイントプログラムサービスやトルカ配信といった、CRMサービスの実現を目指す。

 CXDネクストのサービスは、POSシステムと決済システムを別に導入するケースに比べ、独自ネットワークやサーバなどの設備投資が不要となり、店舗の売上集計や代金決済サービスを低コストで対応できるという。そのため、導入により店舗の業務効率化と顧客サービスの向上が期待できるとしている。

新会社の概要
会社名 株式会社CXDネクスト
本社所在地 東京都渋谷区初台1丁目46番3号 シモモトビル
資本金 7億5千万円
資本準備金 7億5千万円
出資比率 カシオ計算機60%、NTTドコモ40%
設立日 2007年7月9日(予定)
営業開始日 2007年9月1日(予定)
社長 尾平 泰一(現カシオ計算機 システム統轄部 第一開発部 事業開発室長)
従業員数 約20名
主な事業内容 電子決済関連サービス・店舗支援サービスなど

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう