ニュース
» 2007年08月08日 18時14分 公開

ヤコブ・ヤンセンデザイン──Jabraの耳かけ式Bluetoothヘッドセット

GNジャパンが最大8台までのBluetooth対応機器を接続できるヘッドセット「Jabra BT5020」を発売。デザインはヤコブ・ヤンセンが手がける。

[ITmedia]

 GNジャパンは8月23日から、最大8台までのBluetooth対応機器を接続できるヘッドセット「Jabra BT5020」を発売する。販売チャネルは全国の家電量販店やインターネット販売サイトで、店頭予想価格は1万7800円。

Photo Bluetooth 2.0対応の耳かけ式ヘッドセット「Jabra BT5020」

 Jabra BT5020はデザイナーのヤコブ・ヤンセン氏がデザインを手がける耳かけ式のBluetoothヘッドセットで、最大連続通話約10時間、最大連続待受約300時間の利用が可能。ワンタッチBluetoothペアリング機能や着信バイブレーション機能、リダイヤルおよび保留・キャッチホン機能を備え、最大8つのデバイスを接続できるマルチポイントに対応。2台の同時待受ができるほか(auの一部機種は非対応)、ビジネス用携帯とプライベート用携帯、プライベート用携帯とPCを利用したIP電話用などの使い分けが可能になる。

 重さは約16グラム、サイズは76×9.7×44ミリ。バッテリーはリチウムポリマー充電池を採用し、2時間でフル充電できる。製品にはACアダプタと充電用USBケーブルが付属する。

関連キーワード

Bluetooth


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう