速報
» 2007年08月28日 23時09分 公開

アンケート回答のデータ精度を上げる「携帯なりすましバスター」──GMOリサーチ

[ITmedia]

 GMOリサーチは8月28日、アンケートモニターから携帯電話のカメラで撮影した写真を回収するリサーチ商品「携帯インサイトリーダー」と、アンケート回答のデータ精度をより高いものにする「携帯なりすましバスター」の2サービスを開始した。

 携帯インサイトリーダーは、通常のインターネットアンケートに加え、携帯電話で撮影した写真も同時に取得可能にするサービス。同社が運営するリサーチ専用アンケートコミュニティ「infoQ」のモニター約47万人が対象となり、消費者のインサイトをより深く知ることが可能になるという。

 携帯なりすましバスターは、スクリーニングやリクルーティングの際に、回答者が本当に該当者なのかどうかを写真で確認する仕組みを用いたサービスで、「本当に対象者なのか否か」を写真から判断することで、より精度の高い回答データを収集できるという。

関連キーワード

なりすまし | GMO


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう