速報
» 2007年12月10日 23時06分 公開

キーテルとIT DeSign、デザインQRを使ったスタンプラリーを展開

[ITmedia]

 キーテルとIT DeSignは11月28日から11月30日まで、東京ビッグサイトで開催された“パテントソリューションフェア2007”で、デザインQRを収集するスタンプラリー「QRゲット」を実施した。

 デザインQRは、オリジナルロゴや写真などの画像を組み込んだQRコード。イベントでは特定の出展企業に置かれたパンフレットやブースに貼られたデザインQRを収集するスタンプラリー「QRゲット」を実施。携帯電話でデザインQRを読み取った後に表示される宛先に空メールを送信すると、ポイントを獲得できる仕組みを紹介した。

 今回の展示会では、2カ所以上の出展企業を回ることで賞品を獲得できるサービスを実施し、一般来場者の約120名が参加。QRゲットに協賛した企業の展示ブースでは、来訪者の数が通常よりも大幅に増えたという。

 両社は2008年1月10日から、QRゲットのパッケージ販売を行う。料金などの詳細は追って発表するとしている。

関連キーワード

デザイン | イベント | QRコード


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう