ニュース
» 2011年05月17日 20時03分 公開

ドコモ、「REGZA Phone T-01C」のOSをAndroid 2.2にアップデート

ドコモは5月18日より、「REGZA Phone T-01C」のAndroid 2.2へのアップデートを実施する。OS以外にも、最新版ATOKや、カメラの撮影可能サイズ向上、RZタグラーへの対応といった内容が含まれている。

[ITmedia]

 NTTドコモは、富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「REGZA Phone T-01C」のソフトウェアアップデートを5月18日より実施すると発表した。

photo 「REGZA Phone T-01C」

 端末OSがAndroid 2.2にバージョンアップするほか、ATOK最新版へのアップデート、カメラの撮影可能最大解像度向上、RZタグラーへの対応、モトヤフォントのインストールといった機能追加も含まれている。

 OSがAndroid 2.2になることで追加される機能は次のとおり。

  • Adobe Flash Player 10.1に対応
  • microSDカードへのアプリ保存
  • アプリの実行速度の2〜5倍に高速化
  • アプリの自動更新・一括更新
  • 音声による文字入力

 T-01C独自の機能として、追加される機能は以下のとおり。

  • NX!Contacts(電話帳)機能
  • グループ機能
  • 連絡先Bluetooth送信機能(1件送信)
  • ワンセグの録画予約機能
  • 取扱説明書アプリ
  • スリープ中のWi-Fi設定メニューの追加
  • 静止画撮影サイズに「1920×1080(HD1080)」を追加
  • 表示フォントにモトヤフォントを追加
  • 最新バージョンのATOK
  • RZタグラー

 バージョンアップは、専用アプリをT-01Cで起動することで行う。起動には、端末本体に50Mバイト以上の空き容量が必要。またアプリはT-01C単体でダウンロードできるが、無線LAN環境と1.5Gバイト以上のmicroSDが必須となる。ダウンロードは、端末のWebブラウザから、FMWORLD → 携帯電話 → T-01C → ご紹介トップ → OS バージョンアップ へとアクセスして行う。

 また、アプリを一旦PCにダウンロードし、microSD経由で端末に適用することもできる。その場合も1Gバイト以上の空き容量があるmicroSDも必要になる。

 バージョンアップを適用すると、従来のAndroid 2.1には戻せないので注意が必要だ。またドコモでは、万が一に備えて端末バックアップを取っておくことを勧めている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2022年06月27日 更新
  1. 「プラチナバンドを楽天に譲渡すべき」「PayPay黒字化はいつ?」 ソフトバンク株主総会で語られたこと (2022年06月25日)
  2. 詳しい人でもだまされる? スマホを狙った「フィッシング詐欺」の手口と対策 (2022年06月26日)
  3. スマホのバッテリー劣化の指標「充電サイクル500回」って結局どういうこと? (2022年06月25日)
  4. Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【6月25日最新版】 人気スマホを特価で手に入れよう (2022年06月25日)
  5. 月20GBのスマホ料金で最安は? ギガも通話もお得に使える10サービスを徹底比較 (2022年06月24日)
  6. PayPayキャンペーンまとめ【6月26日最新版】 最大10万ポイント還元が始まる (2022年06月26日)
  7. ドコモ販売ランキング:割引の「Xperia 1 II」と「Galaxy S21」がトップ10に返り咲き【6月13日〜19日】 (2022年06月25日)
  8. 総務省が4キャリアと全携協に「不当な端末販売拒否」の改善を要請――そもそも、スマートフォンは完全分離で売れるものなのか (2022年06月26日)
  9. Xiaomiの激安ハイエンドスマホ「POCO F4 GT」を解説 あえて“ゲーミング要素”を抑えた理由 (2022年06月25日)
  10. 楽天ペイメント、みんなの銀行、三井住友カードのキャンペーンまとめ【6月26日最新版】 最大全額還元は6月末まで (2022年06月26日)

過去記事カレンダー