ニュース
» 2018年10月30日 09時35分 公開

ディスプレイ内指紋センサー付きハイエンド「OnePlus 6T」は549ドルから

中国OnePlusが新フラグシップ端末「OnePlus 6T」を米国で11月1日に発売する。Snapdragon 845搭載、ディスプレイ内指紋センサー搭載で価格は549ドル(約6万1700円)からだ。“水滴型”の切り欠きあり。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国のスマートフォンメーカーOnePlusは10月30日(米国時間)、新フラグシップ端末「OnePlus 6T」を発表した。米国では11月1日に、欧州では6日に発売する。米国での販売価格は549ドル(約6万1700円)から。

 oneplus 1 「OnePlus 6T」

 画面アンロックのための指紋センサーがディスプレイ内に搭載されているのが特徴だ。6.41型の有機ELディスプレイ上に指を当てるとロック解除できる。

 oneplus 2 ディスプレイ内の指紋センサー

 切り欠きはあるが、最小にするために“水滴”のようなデザインにした。この切り欠きに、光センサー、RGBセンサー、1600万画素のインカメラが搭載されている。指紋だけでなく、顔認証でも画面ロック解除が可能だ。

 oneplus 3 切り欠きは“水滴”型

 主なスペックは、プロセッサはQualcommのSnapdragon 845、メモリは6/8GB、ストレージは128/256GB、ディスプレイは6.41型有機EL(1080×2340ピクセル、19.5:9)、インカメラは1600万画素のシングル、アウトカメラは1600万画素と2000万画素のデュアル。バッテリーは3700mAh(無線非対応)。サイズは157.5×74.8×8.2mm、重さは185g。色はMirror BlackとMidnight Blackの2色。OSはAndroid 9 Pieベースの「OxygenOS」だ。

 oneplus 4 価格一覧(米国版)

 防水レベルは不明だが、発表イベントでは「防水」と説明していた。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう