プロナビ
ニュース
» 2019年01月22日 10時19分 公開

「Windows 10 Mobile」のサポートが2019年12月10日に終了

Microsoftが、Windows 10 Mobileのサポートを2019年12月10日で終了する。12月10日以降はセキュリティ更新プログラムが提供されなくなる。同社はAndroidやiOSデバイスに移行することを勧めている。

[田中聡,ITmedia]

 Microsoftが、Windows 10 Mobileのサポートを2019年12月10日で終了する。

 12月10日以降、セキュリティ更新プログラム、セキュリティ以外の修正プログラム、無料のサポートオプション、無料のオンラインテクニカルコンテンツの更新が提供されなくなる。

Windows 10 Mobile Windows 10 Mobileのサポート期間

 MicrosoftはWindows 10 Mobileユーザーに対し、AndroidやiOSデバイスに移行することを勧めている。同社はAndroidやiOS向けにもアプリを提供しているが、「当社はこれらのプラットフォームやデバイスで Microsoftのモバイルアプリをサポートすることを余儀なくされている」と独特の言い回しで説明している。

 サポート終了後も、2020年3月10日まではバックアップの作成は可能。写真のアップロードや端末の復元など一部のサービスは、サポート終了後、少なくとも12カ月間は提供される。現在利用しているアプリはOSのサポートとは関係ないが、「アプリの開発者(Microsoftを含む)は、いつでもアプリのサポートを終了する可能性がある」としている。

 Windows 10 Mobileバージョン1709の対象モデルのみが、終了日までサポートされる。日本で販売されているモデルでバージョン1709の対象なのは「Elite x3」(HP製)、「503LV」(Lenovo製、ソフトバンクが取り扱い)、「VAIO Phone Biz」(VAIO製)、「MADOSMA Q601」(マウスコンピューター製)、「NuAns NEO」(トリニティ製)。

 MicrosoftはWindows 10 Mobile のサポート終了: よくあるご質問のページで、サポート終了に関する情報を公開している。

Windows 10 Mobile 「Elite x3」
Windows 10 Mobile 「VAIO Phone Biz」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう