速報
» 2019年04月23日 06時07分 公開

折りたたみスマホ「Galaxy Fold」発売延期──レビュアーからの“壊れた”報告受け

Samsungが4月26日に予定していた折りたたみスマホ「Galaxy Fold」の発売を延期する。発売前にレビュアーに貸し出した端末の幾つかについて不具合が報告されたためだ。向こう数週間中に新たな発売日を発表するとしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは4月23日、26日に予定していた折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」の発売を延期すると発表した。「向こう数週間中に」新たな発売日を発表する計画としている。

 fold 1

 Galaxy Foldは、閉じた状態で外側の4.6型ディスプレイを、開くと内側の7.3型ディスプレイを使えるスマートフォン。米国などの一部の地域で26日に1980ドル(約22万円)で発売する予定だった。

 fold 2 「Glaxy Fold」

 だが、Samsungが発売前のレビューを依頼していた複数のメディアの記者が貸出機が破損したと報告した。破損の原因は主に2つあり、1つは“普通の使い方”でも開いた方のディスプレイのヒンジ付近に膨らみができ、それに圧迫されて画面が正常に表示できなくなったというもので、もう1つははがすべきではない最上層のディスプレイの保護レイヤーを注意書き不足のせいではがしてしまったというものだった。


 Samsungは延期の発表文で、「メディアからのフィードバックと社内での精査の結果、Galaxy Foldの発売延期を決定した」としている。1つ目の問題には、ヒンジの上下の露出している部分がディスプレイに何らかの影響を与えており、また、端末内にディスプレイの性能に影響を与える物質がある可能性があると説明した。

 fold 3 ディスプレイを開いた状態(背面からのアングル)

 この問題については、ディスプレイ保護を強化する対策を講じるとしている。

 2つ目の問題については、保護レイヤーを誤ってはがさないよう注意書きをもっとはっきりさせるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう