ニュース
» 2019年05月22日 13時45分 公開

米商務省による措置の影響:au、Y!mobile、UQ mobile、楽天モバイルの「HUAWEI P30 lite」が発売延期 時期は“未定”

au、Y!mobile、UQ mobileが発売を予定していた「HUAWEI P30 lite」の発売延期が決まった。米商務省がHuaweiと関連会社を「エンティティリスト」掲載したことによる影響と見られる。【追記】

[井上翔,ITmedia]

 ファーウェイの新型ミドルレンジスマートフォン「HUAWEI P30 lite」。取り扱い販路のうち、au(KDDIと沖縄セルラー電話)、Y!mobile(ソフトバンクとウィルコム沖縄)やUQ mobile(UQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄)が発売を延期することを発表した。各キャリアともに発売時期は“未定”となっている。

【追記:19時30分】楽天モバイルも発売延期の旨を発表したことから、追記をした上でタイトルを一部変更しました

HWV33 au版の「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」
Y!mobileのページ Y!mobileの製品情報。発売日未定となった

 今回の発売延期の措置について、ソフトバンク広報室は「安心して使っていただくための措置」と説明。一方、KDDI広報部とUQコミュニケーションズ広報は「(米国による)Huaweiに対する措置の事実関係を確認し、影響範囲を精査する必要が生じたため」と説明している。

 なお、現時点ではSIMロックフリー版の発売日(5月24日)に変更はない。

楽天モバイルも発売延期(19時30分追記)

 楽天モバイルも、5月24日に予定していたP30 liteの発売を延期。5月21日から受け付けていた事前予約も停止している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう