ニュース
» 2019年05月22日 20時15分 公開

アドビ、動画編集アプリ「Premiere Rush」のAndroid版を提供開始

アドビが動画編集アプリ「Premiere Rush」のAndroid版を提供開始。日本向けのモーショングラフィックステンプレートも用意し、幅広く使える「縦書き」や「集中線」などを複数追加している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アドビシステムズ(Adobe)は5月21日、動画編集アプリ「Premiere Rush」のAndroid版を提供開始した。Google Play StoreやSamsung Galaxy App Storeでダウンロードできる。

Photo 動画編集アプリ「Premiere Rush」のAndroid版が登場

 同社の「Premiere Pro」「Audition」などをAndroid向けに最適化し、シンプルなワークフローを実現。ビデオ編集、色補正、AIを活用したオーディオ調整、豊富に取りそろえたモーショングラフィックステンプレートを備え、直接SNSへ共有することもできる。

 また、すべてのプロジェクトや編集履歴をクラウド上に保持し、自動的に同期。デスクトップとAndroidデバイスで作業環境を共有し、切り替えながら利用可能だ。

 Android版提供開始に合わせ、モーショングラフィックステンプレートをAdobe Stockに追加。日本向けには幅広く使える「縦書き」や「集中線」などを複数追加している。

 3プロジェクトまで書き出し可能な無料のスタータープランでは、デスクトップ版・モバイル版ともにフル機能を使用できる。単体プランの価格は個人版が月額980円(税別)、グループ版が月額1980円(税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう